寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

自作シャワー  


作った(製作時間10分)。

P1020087.jpg

どうしてこれまで作らなかったのだろう。強いて言うなら、水シャワーが心地よいのは5月から10月までの半年間で(於山梨。千葉などの平野部なら4月から11月といったところだろう)、冬の間は事実上使えず、僕が夏の間がっつり小屋にいたのは1年目、2年目、4年目だけだったからである(参照:年表)。

100%植物性原料の石鹸を使用。下は土だが、100均で買ったアルミトレイのようなものを置いて、たまった水は自宅の畑にまく。ちなみにこの半年間ほどずっと石鹸一個で体も髪の毛も丸洗いしている。シャワーカーテンは今のところない。

では、どうして今さらシャワーを作る気になったかと言うと、4月後半にお役所へ行って遊休農地を借り受けることになったからである。

P1020053.jpg

畑についてはまた別掲。なぜなら喉が痛くて何もする気が起きないからである。GW開けてから忙しくなるのに、まさかのタイミングで風邪。つらいのでさっさとロキソニンを半錠飲んでしまった。僕の風邪は最初強い喉の痛みがきて、そのあと長く咳が残る。つらいとき喉の痛みはロキソニンで、咳はメジコンで対処。これはもう将棋で言うところの棒銀で銀を捨てて飛車先の歩を成りに行くくらいの定跡なのです。僕の風邪の定跡なんて誰も興味ないですね、あいすみません。では寝ます。おやすみなさい。

P1020055.jpg




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: セルフビルド、DIY
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

贅沢とはなんぞや  


玄関の軒下に電球をぶら下げようと思います。

P1070890.jpg

個別に揃えるよりコードとスイッチのついたソケットを買った方がずっと簡単だし安いです。今回は、電気工事士の実技試験の練習のために使った部品がいろいろ余っているので、組み立ててみました。

P1070943.jpg

この紋所が目に入らぬか・・・

P1070908.jpg

コンセントプラグの中身はこうなっています。

P1070911.jpg

線が太すぎたのか蓋が閉じなくなってしまったので絶縁テープでごまかしました。良い子は真似しないように。

P1070925.jpg

電工資格の真価が問われる暇はありませんでした。

P1070927.jpg

これまで真っ暗で不便でした。雑木林の中の真っ暗というのは、本当に真っ暗なんです。どうしてもっと早く明かりを付けなかったのか・・・。

P1070933.jpg

LEDではなく、あえて白熱電球にしてみました。合理性を犠牲にしたささやかな贅沢です。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: セルフビルド、DIY
cm: --

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ