寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

雨が少ない!  


6月末だったか一回だけまとまった雨が降ったことがあったが、5、6、7月とほとんど降っていない。今日もカンカン照りで、最近植えたばかりのトウモロコシやスイカにせっせと水を遣る。この時期になってまだ育苗だ定植だやってるのは僕ぐらいのもので・・・。しかしジョウロで遣る水には限度があって、中途半端に水を遣ると、植物が地表近くに水があるものだと思い込んで全然根が伸びないのだそうな。やれやれ。

さて、葉物やかぶ類が伸び切って萎れてきた最近、ようやく期待のニューカマーが育ってきた。

P1030782_20170712182637618.jpg

インゲン(直播き)。手軽にたんぱく質摂取。丸ごと食べられて調理も簡単、和食によし、中華によし。

P1030839.jpg
P1030857_2017071218261492c.jpg

オクラ(直播き)。まだワサワサ採れるわけではないが、根元に近い実が膨らんできたので、例によって株の成長を阻害しないように収穫。味噌汁がトロトロになる。

P1030854.jpg

一部のトマトがようやく食べ頃。写真に写ってるのは全てその場で完食。甘しょっぱくておいしい。

P1030841.jpg

エダマメ(直播き)はもう少しかな。

P1030776_20170712182628aad.jpg
P1030777.jpg

メロン(直播き)が結実。メロンに限らず、摘芯してもしなくてもどちらでもよいと書いてあったものは基本的にしていないので、どれくらい数ができるか。

P1030830.jpg

スイカは模様がはっきりしてきた。

P1030855.jpg

まっすぐ上に伸びず、水平に伸びる大根。栽培主に似る。

P1030837.jpg
P1030834.jpg

カボチャは雌花がたくさんあるのだが、人工授粉するべきか否か・・・。そのままでどうなるか見てみたい気もする。

P1030795_20170712183035980.jpg




このエントリーをはてなブックマークに追加

category:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

梅雨に濡れし緑深まりて田畝活況を呈す  


僕の畑どこいった。

P1030624.jpg
P1030623.jpg

大変だ、邪魔だ、ふざけるな、と言いつつ、雑草だろうがなんだろうが、植物の勢いが嬉しい。

P1030490.jpg
P1030578.jpg

草刈りを始めたらバッタやカエルをはじめ無数の虫が花火のように飛び出して来て、害虫だろうがなんだろうがやはり嬉しい。特にカエルの数がすさまじく、カエルは土の上で生まれるものでもないし、空も飛べないのだから、どこかの田んぼからこれだけの数が道路を横切るなどしてピョコピョコやってきたと思うと、歓迎光臨、ようこそいらっしゃいませ。

P1030631_2017070414444711f.jpg

なんとか凹凸が出てきた(凹が雑草、凸が大豆)。

P1030682.jpg
P1030670.jpg
P1030669.jpg

VIPエリア(市販苗、マルチ、化成肥料)は収穫近し。

P1030656_2017070415151876a.jpg
P1030681.jpg

葉物やかぶ類はもう既に爆発している。誰か助けて・・・

P1030663.jpg

こちらわさび菜。少しピリッとする。

P1030661_201707041515337ca.jpg

メロン直播き。

P1030634.jpg

カボチャ直播き。

P1030586.jpg

人参直播き。

P1030647.jpg

Tomato直播き。

P1030654_201707041511081ad.jpg

シュンギクはとう立ち気味?

P1030676.jpg

サンチュ。少しずつむしって食べられる。

P1030683_20170704174747f50.jpg

アルギュラ。強烈な胡麻の匂いがする。胡麻ドレッシング要らず。

P1030664.jpg

ネギ(いただきもの)。

P1030694.jpg

福岡翁いわく(『自然農法 わら一本の革命』『緑の哲学 農業革命論: 自然農法 一反百姓のすすめ』)、

一反で、家建てて、野菜作って、米作れば、五、六人の家族が食えるんです。自然農法で日曜日のレジャーとして農作して、生活の基盤を作っておいて、そしてあとは好きなことをおやりなさい、というのが私の提案なんです。

一反で五、六人は若干きつい気もするし、僕はまだまだ勉強不足だが、とりあえずこの一反の畑があれば死ぬことはないなというおぼろげな感触が、植物の勢いに背を押されてチラチラと見え隠れしつつ。そういえばうちの畑は水も張れるようになってるんだよなあ。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ