寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

東京行  


しばらく東京へ行ってました。


本が尽きちゃって、いろいろ調達してきた。


1週間もすると、もう山小屋に帰りたくてしょうがなくなって、

ご飯と味噌汁のセット食いたいと思ったり、

ロフトのハシゴ登りたいと思ったり、

目を瞑ると、ご飯を炊いたり茶を沸かしたりする作業をずーっと思い出しちゃったりして、

これはもう中毒状態。


でもやっぱ東京便利だな。

都立図書館で一般書、大学図書館で専門書、一通り揃うもんね。

論文添削やってる関係で、結構たくさん、しかも何ヶ月も、借りられる権利がある。

山小屋で本が手に入ったら最強なんだけど!


で、ずっと路上だった。

台風んときにこりゃぁネカフェ行かないとさすがにダメかなと思ったけど、

朝方ちょっと降り込んで(顔が濡れても朝まで熟睡)、

起きて片付けたあたりで本降りになって、帰ってきたらすっきり晴れてた。

結局、ネカフェは使わずに済んだ。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


今回の装備は、寝袋、空気枕、マスク(排気ガス対策)、アルミシート(ぺらぺらのやつ)、丸められるゴザみたいなやつ(100均)。

最初は一番下にダンボール敷いてた(寒さ対策じゃなくて、硬さ対策)んだけど、何日かしたら誰かにとられちゃったから、もっかいコンビニにもらいにいくのが面倒になって、ほとんどコンクリの硬さのままで寝た。

まぁ健康用の硬いベッドもあるくらいだし?


高架下なので、朝起きると風景はこんな感じ


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


飯は、東京にいると極端に節約する気になれなくて、だいたい朝はパン屋のパンとコーラでもう400円、昼は食堂とかで300円、夜は牛丼300円、しめて一日1000円、おまけにガリガリくん食べちゃったりとかして。



10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 野宿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


6 ■Re:シュラフカバーは欲しいかな

>nnさん
エアマットは持ってます。
でも毎日空気入れるの面倒なので使ってない
冬は必要かも

シュラフカバーって結露しないのかな?
結露するんだったらブルーシートでも同じかも

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/09/29 15:07 | edit



5 ■Re:無題

>asdfasdfさん
たまにジッと見てくる人いますね。同業者のケースが多いような
>ホームレス狩り
これは本当に許せん

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/09/29 15:05 | edit



4 ■Re:無題

>リアル無職さん
Zzz...

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/09/29 14:56 | edit



3 ■シュラフカバーは欲しいかな

高いけどシュラフカバーがあると雨が怖くなくなりますよ
あと、冬場は背中にマットが欲しいところ
シュラフよりマットのほうが断熱効果が高いので
サーマレストとかオススメ

nn #79D/WHSg | URL
2011/09/29 02:09 | edit



2 ■無題

なんだ寝場所教えてもらえればホームレス狩りに行ったのにw
私も数年前ぐらいには東京に来たときには野宿したりしてました。某都内の有名な墓地とか新宿近郊の公園とか。。。 公園で寝てて薄目開けてたら無言で男の人が見下ろしててすっごい怖い思いしましたw
今じゃ愛しのネコちゃん飼ってるんで泊まりでどっかに行くことはなくなりましたが。。。

asdfasdf #79D/WHSg | URL
2011/09/28 22:40 | edit



1 ■無題

外寝はイイ!

リアル無職 #79D/WHSg | URL
2011/09/28 21:19 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ