寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

見逃し  


いろいろ熱中してたらヤナーチェク見逃した。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

本日の昼飯。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

近景。

雪が降らない。

陽が入るとポカポカ。

たぶん、東京の方が降ったんじゃないかな。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 小屋の日常
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


15 ■Re:Re:なんだか

>毎年寝太郎さん

あまり口論する気持ちはないですが。。。
何となく寝太郎さんの意見や考えには
ふしぶしに『この程度のお金で十分快適な生活ができる。これ以上稼ぐのは疲弊するし
自由な思考を物理的・精神的な両面から
束縛されてしまう。。。だからお金は必要悪でそれ以上は。。。』
という感じがしましたので。
そこから考えると本の出版なんかかなり手間だし、むしろ積極的にお金と関わりたいのかなと。
ちなみに私はお金大好きです。

yoti #79D/WHSg | URL
2012/02/20 23:21 | edit



14 ■Re:感想

>katsuさん
>宣伝や広告はお嫌いなんですよね?

大っ嫌いだね。
広告収入で安飯を食ってゴロゴロしてるだけのつまらないブログだよ、間違いない

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/16 19:53 | edit



13 ■Re:小屋の写真

>Pさん
目的も無く迷い込むようなところではないので、そういうことはないです。
クワガタを採りに来た親子はいましたが・・・
地元のお巡りさんとお役所の方は、前に近くで不法投棄があったときに、むしろ呼んで来てもらいました。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/16 19:43 | edit



12 ■感想

私もyotiさんと近い意見ですね。

一読者としてブログを読んでる純粋な感想なんですが、以前よりこのブログを読むわくわく感はなくなりました。

理由を考えてみると、このブログを元にお金を得ていることに違和感を覚えます。

それは「10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ」の面白さはこのブログに関係するアフィリエイトや出版など以外の収入の中でどう生活しているのかが興味深かったからかもしれません。

まぁ、といっても受け入れがたいですよね。
目の前のお金は貴重ですから。
でも、宣伝や広告はお嫌いなんですよね?
背に腹ですか?

「10万円で家を建てて生活するブログをネタに稼ぐ」っていうタイトルのほうがしっくりきますね。

katsu #79D/WHSg | URL
2012/02/16 19:06 | edit



11 ■Re:Re:なんだか

>毎年寝太郎さん
まったくです。お金は邪魔にはなりません。中傷コメントはたくさんです。みなさん
ゆっくりのんびり生きましょう。

スローフライヤー #79D/WHSg | URL
2012/02/16 10:07 | edit



10 ■小屋の写真

BライフHPの土地地形図も見ましたが、
小屋の横に林道のような小道がありますよね?
普通の家なら「ここから先は住居侵入に
あたるから入らない。」とか「声を掛けるときは
家主に失礼の無いように配慮する。」とかの
意識が働きますが、写真を見ると迷い込んだ
ウオーキング中の人とか覗きたくなるんじゃ
ないかと思いました。 住んでいて時々
そういう不意をつく訪問客はいないですか?
警官の立寄り職質とかなかったですか?
自分ならそういう事態、想像しただけで
嫌になりますが。

P #79D/WHSg | URL
2012/02/16 03:49 | edit



9 ■Re:なんだか

>yotiさん

金が要らないなんてひっとことも言ってないよー
僕が金が要らないと思ってるとどの記述を読んで思ったか教えてくれれば、面倒だから削除するよ
化けの皮をわざわざ着せられて剥がされるようなのは、懲り懲りだよ
僕は着せ替え人形じゃないよ

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/15 20:38 | edit



8 ■Re:BON LIBRA!

>uratanrinさん
BON LIBRA!

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/15 20:32 | edit



7 ■Re:気になる

>働かないおっさんさん
茹でた卵、俗に言うゆで卵です

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/15 20:31 | edit



6 ■Re:アメリカからです!

>かもめさん
>アメリカで最も処方されている薬が抗うつ薬なんだそうです。

そうなんですか・・・
僕もかなり躁鬱気質だけど、病気と思ったことは無いです
確かにアメリカ人を見てると、会話にいちいちくだらないユーモアを混ぜ込んでくるあの感じは、相手をするのに疲れそうだ

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/02/15 20:31 | edit



5 ■なんだか

はじめまして。
この一年ほど楽しくブログ拝見させてもらっていました。
しかし、本の出版やらアフィリエイトの収入やら…。
これって結局金が欲しいいうことですよね?
まあ色々理由付けはできるでしょう。
あなたの信念というかポリシー的なものとは
むしろ相反するような気がします。
だから、結局何だか残念で幻滅です。
一言で言うと
『粋なようで粋じゃなかった。』
残念です。

yoti #79D/WHSg | URL
2012/02/15 18:35 | edit



4 ■ひさしぶりにのぞいてみると

更新されていたのでホッとしました。
お元気そうで何よりです。

これからも記事をたのしみに拝見させていただきます。

まるまるまるた #79D/WHSg | URL
2012/02/14 17:24 | edit



3 ■BON LIBRA!

よか生活!なかなか真似できない。私も山ごもりですが、私の場合は那須の山小屋です。この冬は零下14度まで下がりました。
応援しています。

uratanrin #79D/WHSg | URL
2012/02/14 07:51 | edit



2 ■気になる

いつも拝見しています。
そのアルミホイルにのっている食べ物は何ですか?マヨネーズがかかっているようにも見えますが、拡大してもわかりません。
肉まんのようにもモチのようにも見えますが
ひじょーに気になってしまいました。

働かないおっさん #79D/WHSg | URL
2012/02/13 10:50 | edit



1 ■アメリカからです!

何から書いていいのか戸惑うほどなのですが、まず最初に、寝太郎さんと友達になりたい!ぜひ友達にしてほしい!

でも「ごめんなさい」私は人付き合いがへたくそ、他人とうまく交流できない。多分会っても会話が続かない。

家庭教師の仕事を断ったのは痛快、でも「え~それでいいの」とも心配する。
寝太郎さんみたいな若い人はもしかしたら増えてくるかもしれない。これからも真っ直ぐに生きてほしい。

最近勝組とか負組みとか勝手に仕分けされちゃうけれど、きっと寝太郎さんのことを負組みと見る人もたくさんいるんだろうなと想像しています。でもさ、私からみたら寝太郎さんは勝組だよ!間違いなく。

いきなりだけど、私は資本主義社会をさらに強欲に発展させているアメリカで生活しています。もう毎日毎日へとへと、なんでいつも経済的な尺度を主体として物事の価値観を測るのか分かりません。アメリカで最も処方されている薬が抗うつ薬なんだそうです。なんだか変に納得。

資本主義社会を否定はしないし、むしろよくできたシステムだと思っています。たぶん民主主義と言うのは資本主義を発展させるために生み出されたものなのでしょう。

つまり大勢の人は今の社会のままが良いと思って生きているわけで、私一人が文句をいったり、疑問を持っても何も変わらないと思う。寝太郎さんの生き方を肯定しながらも自らはなかなか初めることができないことに矛盾を感じていながら、自分なりの寝太郎法を考えています。

最後の一言だけ!
結婚って三大債務を自ら望んで背負っていくことだよ、だから私はあまり勧めない。
三大債務→「配偶者、子育て、マイホーム」さらにこれをクリアするために管理職とか起業とかの責務がもれなくついてきます。
ギリシャの哲学者だっけ?「君は結婚しても、しなくても後悔する」っていいたのは・・・。

かもめ #79D/WHSg | URL
2012/02/13 10:21 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ