寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

『ニートの歩き方』、『君は・・・』  


昨日、数ヶ月ぶりにお酒を飲んだ。

一口飲んで「久しぶりのビールはおいしい」とか言ってるうちに、一杯飲み終わる頃にはグデングデンになって、二杯目は半分くらいしか飲めなかった。
お酒を飲んだ日は、腕とか足とかがズキズキして痛くてなかなか寝れない。アルコールの毒素が全く分解されずに、体中を駆け巡ってるのがわかる。一日経ってもまだ残ってる。うう・・・。やっぱりコーラが一番だな・・・。




「ニート」とは少し違うような気がしたので、「働かない」ではなく「無理して働かない」ための本として読んだ。


良かった点、共感した点


・ちゃんと働いている人、つまり「無理して働かない」の外部にいる人にとっては、「怠惰」という禁忌に触れているので、癒しの本となりそう。死、怠惰、性、食、排泄などは、動物にとって本質的なことであるがゆえに、誰もが日常生活では見て見ないふりをして、なるべく規律を作って制御し上品に済ませようとする。殊、筆者の言うとおり、日本では「怠惰」に関するそれがひどい。僕もよく、町を歩いていて、トイレやレストランはあるのに、どうして睡眠所がないのかと思う。公衆電話は全部つぶして、100円入れて30分ぐっすり安眠できる睡眠ボックスを作ればいい。会社も学校も、仮眠所をたくさん作ったらいい。「怠惰」は、「死」に次ぐくらいの禁忌であるので、夜0時から朝7時までの規則的な睡眠に押し込んで見事に隠蔽されている。


・「怠惰」がどんなに悪であろうとも、自殺するよりは100倍いい。「怠惰でいいんだ」と思えなくて自殺してしまう人がいるとすれば、本当にありえないことだ。一歩手前の「怠惰」で踏みとどまること。これは筆者が言葉を変えて繰り返し言っていること。


・住まいから収入源から、環境に合わせるのではなく、自分に合わせて環境のほうをどんどん作ってしまうところ。


・精神の集中(生きる力の自然な発現、フロー)と精神の弛緩(生きる力の消滅、だるい)とを、ものすごい振れ幅で行ったり来たりしている感じに共感した。歴史的に言って(と言っても僕は『働かない』 を読んだだけだけど)、どちらの側を主張している「働かない」族も、実際の生活ではその両局面に引き裂かれている。ソローでさえ、ずっと悩み続けていることが日記の中で告白されている(これは『働かない』には書かれていない)。


・「フロー」の概念が挙げられていたが、こういう、本来自発性・自然性に委ねられているものが、自分の中で意識化されて、「フローであらねばならない」となり、「自発的・創造的でなければならない」、「心から好きと思えることをしなければならない」、「自分の天性を極めて何かで1番にならねばならない」となってくると、それこそが「だるさ」の源になって、精神に異常をきたす。とは、本には書かれていなかったが、そうだとすれば、共感できる。


気になった点、共感できなかった点


・働かざる人、つまり既に「無理して働かない」の内部にいる人にとっては、ごまかしも目に付く。メキシコの漁師のようになれるのであれば、みんな喜んでニートになると思う。僕も、100億円の金と、メキシコの漁師のような人生なら、何の迷いも無く後者を取る。問題は、メキシコの漁師のようになれるかどうか。


・「今日の夜暇なんだけど、誰か一緒に御飯食べに行く人いないかな」とか、ツイッターでの何気ない会話とか、寮・シェアハウス生活とか、麻雀をジャラジャラやってる感じとか、そういった「ゆるいつながり」に共感できないと、筆者の生活の9割方は理解できないと思う。僕も全く理解できなかった。


・インターネットによる収入や、物やお金をあげたりもらったりということに、どれだけ一般性があるのか、判断がつかなかった。テレビや現実的な人間関係が何割くらい影響しているのか?でもこれは別の手段を考えればいいか。


・「だるい」が自分がやりたいこと、やらなくてもいいことを見分ける重要な感覚で、なおかつ、筆者は今現在「だるい」とすると・・・!?



ツィッターで「一緒に読むと面白い」と書かれていた『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?』 という本、パラパラ見てみたら、本当におもしろかった。



おぞましいことがズラズラと書かれていた。

「英語を徹底的に身につけろ」とか、「図書館の棚の本を1日15センチ片っ端から読む」とか、「いい人脈構築には、『人生論ではトルストイもいいが、セネカの方が深い。ローマ時代から学ぶものは多い』等と教養を見せると非常に有効だ。」とか、狂気を感じる。

何か目的のある上昇志向じゃなくて、上昇志向そのものに酔っている、自己目的化された上昇志向。何より、筆者のいう「世界」に、ひとつもワクワクしない。こういうことに巻き込まれなくてよかったと心底思う。
『君は』のいいところは、肩書きがいっぱいあるから、筆者に対して遠慮なく文句を言えるところだと思う。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 生き方
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


15 ■Re:売名は誰にとって不都合か

>家賃1万7千円男さん
ありがとう。
評論家になるために変な家を作ったんじゃないの、なんて言われるのは本当に腹立たしいよ。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/08/25 06:19 | edit



14 ■Re:売名は誰にとって不都合か

>家賃1万7千円男さん 俺はてっきりBライフが普及すると困る勢力の工作かと思いました。 以前、不自然にコメント欄が荒らされたことがあったし。

マタリ神 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 19:34 | edit



13 ■売名は誰にとって不都合か

>本当に出てこられない人さん

売名ってそんなに攻撃されることなんですか?

小屋に住んでる人が吐いて捨てるほどいるかもしれないけど、それを自分の言葉で説明して、ネットで表現していける人って何が不都合なんですか?

売名して本を出版して印税が入ることが悪いんですか?

お金を稼ぐことって悪いんですか?


個人的には、何でそんなに一方的に批判じみたことを言う人がいるんだろうなぁと思っている。

自分の人生に納得いっていたら、他の人の人生もある程度尊重できると思うんですがね。

寝たろうさんは「生き方の選択肢」を増やしたと思うし、僕はブログの開始あたりから拝見させてもらっている。もしこのブログが存在しなかったら、と思うと、ちょっとさみしいんですがね。

家賃1万7千円男 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 19:17 | edit



12 ■Re:無題

>本当に出てこられない人さん

そういう心の探り合いは嫌なんだよ。学生時代に友人と散々やったよ。

評論家になるつもりなどないし、なれもしないよ。ちょこちょこ書き物をできたらいいなくらいの野心はあるよ。ちっぽけな野心だよ。でもそのために家を建てたんじゃない。
肩書きなんてどうすりゃいいんだ。外せないでしょ?しょうがないじゃないか卒業しちゃったんだから。

珍しいことじゃないなんて百も承知。
何かひとつ行動するたびに考えなければ生きていけない人は、それはそれで苦しんでいるものだよ。
既に似たようなことをやっている人にとっては目障りかも知れない。
そうじゃない人は、概念的なアウトプットが多いことを喜んでくれると思う。
それを差別化、売名と解釈して披露するのはあなたの自由だけど、僕の知らないところでやって欲しい。


>あなたは森の賢者でもないしテロリストでもない。実に普通の人ですよ。

森の賢者って誰が言ったの。テロリストって何の話。普通の人だから意味があるんじゃないの。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 16:23 | edit



11 ■マッタリしようよ

>>7 うん、意味不明だよね。
>>8 個人的な話だけど、コインP経営してるんでその空きスペースに寝BOXできたらいいなぁと。
>>9 アイゴー!ウリはまじめにコツコツやってきたのに報われないニダ。うらやまけしからんニダ。
>>10 古代ローマ生まれで、現在埼玉県在住の神です。漢字で書くと摩多利神です。よろしくね

マタリ神 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 15:59 | edit



10 ■無題

賢者でもないテロリストでもない
普通の人にわざわざ罵声を浴びせる
いやな人だね

以前に寝太郎さんがあんを攻撃したことがあるのか?
おそらくないだろ?
その人にわざわざ攻撃しかけるあんたは何様なんだよ

大泉原人 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 14:47 | edit



9 ■無題

>出るってどこに出るの?

いわゆる「世に出る」ということに決まっているでしょう。物理的にどこかに顔を出すってことじゃない。
高学歴者がちょっと変わったことして、世間の耳目を集め、マスコミと関係をつくって、あわよくば評論家として立ちたいとか、そういうんじゃないの?
そんなのなら小屋にこもっていてもできるからね。虚栄心も満足できるし、お金も入ってくるし、他の人みたいにこつこつ下積みから積み上げていくということが嫌いなあなたには夢のような生活でしょう。
悩むのは気が弱い割に野心が強すぎるからですよ。私は悩みなどありません。もうじじいだしね。心配は孤独死したあと後始末してもらうことが心苦しいくらいですよ。

>寝たろうライフが何故ここまで攻撃されるのか。

他人に見せるポーズが大きすぎるからですよ。
小屋で生活してる人なんて吐いて捨てるほどいる。
そういうのから自分をあれやこれや理屈をつけて差別化し、名前を売ろうとしている。
これを売名といわずして何と言おうか?

とはいえ本当はどうでもいいんだ。小屋に住んだくらいでは社会に対するインパクトなんて、どれほどもないのだから、その少ない手札でどこまで出て行けるか、面白く眺めさせていただいてる。あなたは森の賢者でもないしテロリストでもない。実に普通の人ですよ。

本当に出てこられない人 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 14:07 | edit



8 ■Re:Re:Re:正体が出てきましたね

>マタリ神さん
安眠ボックス「寝太郎」。
全国展開。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 13:40 | edit



7 ■Re:寝たろう嫉妬される

>マタリ神さん

売名って言い方おかしいでしょ。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 13:39 | edit



6 ■Re:Re:正体が出てきましたね

>毎年寝太郎さん 寝ボックスいいですね。
軽量トレーラーでも駐車場に置けばいいのかな?

マタリ神 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 13:33 | edit



5 ■寝たろうライフ

寝たろうライフが何故ここまで攻撃されるのか。大多数の日本の若い男が真似したら権力者と老人とぶらさがっている女が困る。だいたいこの1もおかしいんだよ、寝たろうさんがのんびりライフやってたらその分自分の競争相手が減る訳じゃん?だったら普通の男だったらああそうですか好きにやってくださいねってなるはずなんだよ。1よあなた何者なんですか?

マタリ神 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 13:24 | edit



4 ■寝たろう嫉妬される

寝たろう嫉妬されるの巻き、別に売名でもいいじゃん。おもしろいし、嫉妬してる人間がいるけど、寝たろうさんは君の友達でも家族でもなんでもないんだぜ 自由なんだぜ

マタリ神 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 13:09 | edit



3 ■Re:正体が出てきましたね

>本当に出てこられない人さん

本当にあなたが「本当に出てこられない人」で悩んでいる、という前提で返信するよ。

出るってどこに出るの?
僕はどこにも出てかないよ。東京には行くけどね。
テレビの話もよく来るけど、全部断ってる。
テレビとか、イベントとか、ちょっとお話をとか、そういうのは自分には無理。
そういうところから広がっていける根拠の無い自信を持った人間は羨ましい。
「出ていけない」ことでこれまでずいぶん損してきたと思ってるけど、仕方が無い。

僕はあなたの気持ちはわからないけど、あなたも僕が野宿や家を思いついたときに何をどれだけ悩んでいたかなんて全く知らないんだよ。そういうもんだよ、他人は他人だよ。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 06:55 | edit



2 ■正体が出てきましたね

森の中に隠棲して出てこない、というのではないですものね。本出したり、理屈こねて語れるところ見せたり、出る気満々ですよね。
要は、変わったことやって売名、というオチでしたね。

本当に出てこられない人 #79D/WHSg | URL
2012/08/24 02:13 | edit



1 ■心理学の勉強

・理屈をこねくり回す:元々そう
・本を出版してから態度が急変
・コーラはジャンクフード

???もしかしたら今は別のライフワークに移行し、
このブログは過去の夢の廃墟版、という事らしいですね。

「彼女も登場します」、ってゲゲゲの寝多郎の彼女だと期待したんだが(^^;)
子供の頃の家庭環境に、大いに問題があった、と想定しています。
今後は、心理学の方面の勉強をする事をお勧め致します。

イラッとしますよね?
今の自分の心は今の自分ではわからない

社会学研究家 #79D/WHSg | URL
2012/08/23 20:18 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ