寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

車上生活 その7 (お金&いろいろ検討)  


★車体にかかった費用


タイヤ 3520円

OSB合板 3500円

構造用合板 980円

2×4材 2700円

発泡板 300円

プラダン 200円

アルミシート 100円

ブルーシート 1500円

反射板 200円

その他金具類(丁番、アオリ止め、六角ボルト、コの字ボルト、長ナット、スナップ、長ネジ、ワイヤーグリップ) 2420円

---------------------

計 15420円


★ソーラー関係


3WAYインバーター(定格120W、瞬間最大300W) 2780円

電線 260円

Y型端子 250円

バッテリー(12V、8Ah、完全密閉型、@YMT) 2400円(+送料700円)

パネル(20W、@ホリエ) 5400円(+送料1260円)

コントローラー(12V、5A、もちろんMPPTでない、@YMT) 3500円

-------------------------------

計 16550円


★調度品


LED照明 980円

卓上アンテナ 2200円

収納ケース 1000円

-----------------

計 4180円


ざっくり、車体は15000円で、20W規模のソーラーをつけるとその倍かかる、という感じですね。

電力は、ソーラーバッテリーに96Wh、パソコンバッテリーに90Wh、計186Whでやりくりします。

パネルは20Wしかないうえに、真上を向いているのでせいぜい良いときで1日40Whくらいじゃないでしょうか。

まぁソーラー設備はおまけです。マックや図書館でPCのほうを充電しつつ、という感じでしょう。

交換したヒューズ代や釘などは含めませんでした。



★中古軽ワゴンとの比較


軽ワゴンは初期費用が安い物で20万円くらい?

あと、軽自動車税と、重量税、自賠責保険、車検で、毎年固定で50000円かかる。

燃費はどうなんでしょう?

新しい軽だと今リッター25kmとかすごいのが出てるらしいですが、中古軽だとリッター15kmとかかな?


リヤカーを牽引したカブの燃費は未知、要検証です。牽引しなければリッター80kmくらいはいきますが・・・

原付の固定費年額は、自動車税が1000円と、自賠責が5000円くらいですね。


この差額と、リヤカーの安全性・走行性とが、釣り合っているかどうか!?

お金があったら軽ワゴン買っちゃうんですけどねー


サンタさん、これください。

http://digimaga.net/2010/09/ultra-swank-house-wheels






このエントリーをはてなブックマークに追加

category: キャンピングカー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


16 ■無題

維持費で見るならやっぱり軽ワゴンより原付はいいですよねぇ
リヤカー 連結 で検索してみましたがやはり車輪の径と引っ張られるリヤカー側の連結金具は一考してみた方がよろしいかと
車輪は外側に自転車の前輪(廃材が入手できれば?)を取り付けて既存の車輪を内側にある補助車輪とするとか

popon #79D/WHSg | URL
2010/12/19 21:33 | edit



15 ■楽しいブログですね

はじめまして
電源システムまでついてこの値段は安いですね
事故やけがには気を付けて頑張ってください

ぷおぷおぷお #79D/WHSg | URL
2010/12/19 21:33 | edit



14 ■はじめまして

2ちゃんのスレで見かけて、昨日から興奮して
読んでます。

すごいバイタリティと行動力ですね、ホント行動力。

これからも楽しみに見させていただきます。
自分も小屋を建ててみようと思います。

リアカーの件ですが、ヤフオクなどのオークションなら3万円以下で購入できる可能性もあるかと思います、もちろん中古なので耐久性の問題がありますが
修理前提や部品取り前提でどうでしょうか。

MI #79D/WHSg | URL
2010/12/19 18:53 | edit



13 ■Re:オーダーメイド

>しろわんさん
以前ホームページをうろちょろしたところ、オーダーメイドで希望の大きさのリヤカーを作るとなると、10万円くらいかかるようでした。ボロい軽自動車が買えちゃいます・・・

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 18:25 | edit



12 ■Re:№3の続きです

>54Bさん
写真がヘボくて&説明不足ですみません。
ワイヤーグリップというのは
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kanban-ichiba/syp-1020.html
こんなようなやつで、ちょうどいい大きさのものがあれば左右方向はビクともしなくなります。

が、完全に直線にしてしまうと右左折大変ですし、微妙なところです。幸いリヤカー側の取り付け部分が細いので、適当な余裕はできるはずなんですが。乗ってみないとなんとも。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 18:23 | edit



11 ■オーダーメイド

リアカーはオーダーできますよ。
以前の会社で注文したことがあります。
値段も既製品とそれほど違いはありません。
連結器もたぶん依頼できます。

しろわん #79D/WHSg | URL
2010/12/19 17:34 | edit



10 ■№3の続きです

寝太郎さんが何か大きな勘違いをしているのか 私が大きな勘違いをしているのか不明ですが ワイヤークリップを二つにしたところで その間隔が今の状態では直線状態を保てるとはとても思えません。
そして 今の造りではくの字に折れる場所が バイク側とリヤカー側に合計2か所・・・

私の勘違いであれば嬉しいのですが この後はテスト走行後の報告を待ちたいと思います。

54B #79D/WHSg | URL
2010/12/19 17:24 | edit



9 ■Re:市販のリヤカーに丸ごと搭載しては

>へっぽこ電波屋さん
コメントありがとうございます。
既成のリヤカーに載せる方法は一番最初に検討しましたが、ホームセンターや通販を見て、断念しました。
値段が高いのはおいておくとして、大きさの問題があります。幅が足りなかったり長さが足りなかったり、邪魔な仕切りがついていたり。
飛び出た分のバランスはどうなるのか、寝るときにどうなるのか、いろいろ不明な点があり、通販では買いにくいですし、ホームセンターには適当なものはありませんでした。

ご紹介の連結器具は以前も見ました。いまいちどう使うのかわかりませんが、連結器具に関しては市販品を用いても、結局、左右固定にすれば曲がりにくく、自由にすればジャックナイフ現象、八方塞がりという感じです。
私はその中間をとって、「ある程度固定された」連結器を作ったつもりでしたが、さて・・・
今のところ「気をつけて運転する」という解決しか見当たりません

それにしても連結器具、8000円もするんですね。希少品とはいえ、すごい値段です。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 16:15 | edit



8 ■市販のリヤカーに丸ごと搭載しては

寝太郎様
初めて投稿させていただきます。
かなりの初期費用がかかるプランなので、簡単にはお勧めできませんが、市販のリヤカーを購入して、現在製作中のトレーラーを搭載してはいかがでしょうか。
http://www.koueishoukai.com/を参考にすると
車両で牽引可能な鉄製リヤカーが8万円
ビジネスバイク(カブ)用の連結器が8000円
とありますので、チューブ等補修部品込みで10万以内に抑えられると考えられます。
これなら安全性、走行性も確保できます。
またBライフ研究所の野宿生活に、少年等による暴行事件に言及されていました。しかし走行性が低いと、車道から近いところにトレーラーを置くことになり、結果として地元の不良を呼び込む可能性もあります。
これも市販のリヤカーなら、人力で未舗装路を移動させられますので、人目につかないところまでトレーラーを移動させられます。

へっぽこ電波屋 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 15:46 | edit



7 ■防水

防水はコーキング剤などホームセンターに色々ありますよ。
リアカーの場合は退候性より震動のほうが問題かも。
弾力性のある材料なら大丈夫でしょう。

しろわん #79D/WHSg | URL
2010/12/19 13:40 | edit



6 ■Re:実車との比較

>しろわんさん
実物は無いですねー。写真はいろいろ参考にはしてるんですけど。
タイヤの径も、トレーラー全体を縮小したと思えば、箱に対してはそんなに小さくないはずなんです。ただ、段差は縮小されませんからね(愚か過ぎた)・・・

四輪トレーラーで直線にしたら、長すぎて無理でしょうねぇ。私の場合も確かに苦しいのですが、それを考えて、微妙に曲がるようにはなっているのです。それでも、だめかなぁ。
乗ってみるしかないんですが、今日は休憩中です。

補助チェーンも含めて、ああしたらいいこうしたらいいというのはたくさんあるんですが、どこにどうやってという細部のイメージが結局湧かずに断念したことが多いです。
「連結部がダメになったときの補助」として役に立つくらいの頑丈なチェーンをつける部分を作るというのは、防水構造も考えると結構難題でして、、、
車体底面に太いクギでも打ち込む感じでしょうか

引き続き検討してみます。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 13:33 | edit



5 ■実車との比較

寝太郎さんは現物を見たことはありますか?
私は年配なので何度か実車を見たことがあります。
連結部分は相当頑丈なつくりでした。
一度実車を見るのも良い経験になりますよ。
四輪車のトレーラーは連結部を方向が自由になるように可動式にしています。
そうしないと左折はできません。
寝太郎さんの場合でも左折は苦しいはずです。
上り坂でも問題はあります。
登坂途中で連結が切れた場合、後続車にリアカーがぶつかります。
今の構造でいくのなら、念のためチェーン等の補助があれば望ましいと思います。

しろわん #79D/WHSg | URL
2010/12/19 13:06 | edit



4 ■Re:無題

>54Bさん
すみません、本文中にも書いたんですが、昨日の写真は、ワイヤーグリップの留め金がバイクの金棒にはまらなかったので、つけてませんでした。
大きなワイヤーグリップを買ってはめれば一応は直線を保てることになります。

タイヤは40cm位のノーパンクタイヤとかいろいろ通販で売ってはいるんですが、普通のリヤカーのように車体側面に取り付けるとなると、何が必要でどうやったらいいかわからないんですよね・・・。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 11:59 | edit



3 ■無題

昨日の写真の上から9枚目で読み取れる範囲では バイクとリヤカーがくの字にならないような構造には見えないのですが・・
それと 強引なブレーキング時に 長ボルトが簡単にくの字に曲がってしまう可能性さえ感じます。

どうぞすぐ近い所だけで極低速で色々テストしてみて下さい。 

54B #79D/WHSg | URL
2010/12/19 11:51 | edit



2 ■Re:リヤカーの走破性について

>yukikazeさん
ありがとうございます。
本文中に示したようにタイヤ外径が20cmですので、約8インチでしょうか。
ホームセンターの安タイヤですので、そもそも公道を走る用のものではないと思われます。

走行テストにも限界がありますけど、可能な限りレポートしてみたいと思います。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/19 11:40 | edit



1 ■リヤカーの走破性について

こんにちは、いつも楽しく拝見しています。

他の方も心配されていますが、牽引車のタイヤ径の小ささが気にかかります。
直径は何インチくらいでしょうか?
当方自転車乗りですが、車輪直径が6インチ程度の小径車ですと、鉄道線路を跨いで渡る時などは車体を担いでいました。
また、極小タイヤではタイヤ内の保有空気量が少ない為に路面から受けるノイズへの耐久容量が少なくパンクしやすいかも知れません(パンクしうる構造かどうか不明ですけど)。
時速20kmで曳航される事を想定されているようですが、あのタイヤにはオーバースペックの要求仕様のような気が感覚的にします。
代替案も示せない状態で、せっかく製作したものに後ろ向きな事を言って済みません。

実際のところはどうなのか?、安全な道での走行テストのレポを待っております。

yukikaze #79D/WHSg | URL
2010/12/19 11:29 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ