寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

電気の引き込みと電気工事士資格について  


先日、ウメタクさんと遭遇して話していて、電気工事に関して一つ大きな勘違いをしていたことに気付いた。
勘違いをしていた、というほど調べてもいなかったのだけど。

電気引き込みの電力会社への申請(=工事)は電気工事業法に基づいて登録した業者しかできないと思っていたが、電気工事士を持った個人でも、業としてでなければ(自分の家のためなら)できるらしい。

つまり、電柱から屋外分電盤までは電力会社が、屋外分電盤から宅内までは自分がやれば、電気店を通さずに済む。
電気店を通せば10万円かかるところを、自分でやれば2万円で済む。
ウメタクさんは電気工事士資格を持っていたので自分でやったらしい。

僕は、電気店を通すのが嫌で嫌で、これはお金の問題よりも、自分の作業に他人(しかも業者)が関わってくることが猛烈に嫌で、これが電気引き込みの大きなネックになっていた。

今の小屋に引く予定はないけど、まぁまだ人生長いので電気工事士資格は近々取っておくつもり。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

最近は、毎日料理せずに、何日分か作り置きして、温めなおしてる。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

なんか、いきなり暖かくなってきたけど、このまま雪が溶けて、春になるのかしら?



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: セルフビルド、DIY

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ