寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

車上生活 その10 (リヤカーゲット)  


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


中古リヤカーゲット。

宅急便は使えないらしいので、引き取りにいきました。

タイヤはボロボロでしたが、とりあえず回りますし、引いて帰るくらいはできます。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


ちゃんと先っちょに穴が開いています。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


連結に使えそうな部品と工具は全部持って行きました。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


以前、コメントで紹介していただいたブログの方のアイデアをパクりました。

ゴム板と電気バンドでうまく固定したシャックルです。

引っ張るときには力が金具にうまく伝わるはずですが、

止まるときには、巻いたゴムに力がかかります。
電気バンド(結んである白いやつ)は見た目はちゃちいですが、10キロまで大丈夫だそうです。力にすると、10kg×9.8m/s2≒100Nです。しかも意外と劣化しないらしい。時速25キロ≒7m/sで走っていて、急ブレーキで1秒で止まったとして、加速度7m/s^2。リヤカーの重さを30kgとしても、ゴムの部分にF=30kg×7m/s2=210Nの力がかかるわけですから、電気バンドは左右1本ずつ巻いておけば大丈夫そうです。念には念を、左右3本ずつ巻きました。

本当は、リアキャリアの先頭部、サドルのすぐ後ろにつけたかったのですが(しろわんさんご指摘の、結ぶ箇所によるバランスの良し悪しがありそうで)、ボックスをはずすのが面倒だったので、とりあえず最後部につけてみました。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


途中、持参の握り飯を食うために駐車場に停止したときに、写真の白ワゴンのおじさんにさっそく話しかけられました。

おじさん:これ、お宅んの?

寝:えぇ、そうです。

おじさん:いまどきこんなのよくあったね

寝:中古で。

おじさん:新しいの今いくらくらいすんの?

寝:5、6万はしますね

おじさん:そぉんなにすんの?

寝:これは3000円でした

おじさん:そいじゃあ安いな。それはいい、それはいい。うちんとこも田舎だけど、今は全く見ないよ

・・・云々。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


道程。

無事50kmを走りきりました。

普通に走っているときは、引いていることを忘れるくらい。

右左折もUターンもちゃんとできましたが、極端な小回りをしようとすると持ち手とバイクがつかえて支障があるのと、バックが思った方向に進まないのが難点です。

ただ・・・時速25kmのトロトロ運転はクセになりそう。


一応、走行性の問題はいろいろ解決したとは思うのですが、1号の何が悪かったのか、結局よく分からずじまいです。たぶん、いろいろ悪かったんでしょう。まだ2号も重いものを載せて走ってみたわけではないので、試行錯誤は続きます。



問題はタイヤです。

まず、自転車屋に行ってみたら、「無い」と一言であしらわれました。

次に、バイク屋に行ってみたら、やはり断られました。


タイヤ径はカブと同じで17インチ。大きなリヤカーは26インチなのでかなり小さいほうですね。

車体自体はそこそこの大きさだと思います。

ただ、太さが3インチなので、カブタイヤ(太さ1.7)は使えない。

ホイールごとカブタイヤで変えたらどうかと思ったのですが、「ホイールは置いてない」と言われました。

自転車屋もバイク屋も、リヤカーを見た瞬間からなぜか面倒くさそう&迷惑そうでした。

リヤカー嫌われすぎかわいそう・・・


ホイールごと交換したいのですが、太さやタイヤ径は別に今と違ってもいいんですよね・・・(?)

通販で、16インチの中国製ノーパンクタイヤが2000円で売ってたけど、それでいいかなと思ってます。

リヤカーだったら、何するのにも一生使えそう(農作業、移動販売、移動住居、ゴミ漁り、etc・・・)だし、奮発してノーパンクにしたい。

車軸部サビついちゃってんだけど、ちゃんと交換できるかしら?

スタンドも自作しないといけないし、まだまだ先は長そう。


箱の部分は、1号がそのまま乗るかまだわからない。

けど、やはりもっと軽量化したいので、2号を作り直してもいいかなと思ってる。

側壁はダンボールを重ねて作ったらどうだろう。

そして1号は、冷蔵庫か、動物の小屋か・・・そのままとっとけばいつか何かになる気がする。



車上生活、安い軽バン買えば?ってコメントが多いです。
もっともな話です。私も真っ先に検討しました。
軽ワゴンの改造サイトとか、車中泊ブログとか、キャンピングカー雑誌とか、中古車通販ページ(もちろん安い順に並び替えて)とか、腐るほど見ました。
四輪はどうがんばっても毎年10万近く出てくんですよね。
そのほかの点ではリヤカーが勝ってる点なんて無いんですが。

誰かが私の口座に50万円振り込んでくれれば、リヤカーなんて放り出して、中古軽ワゴン買います。

夢とか、こだわりとか、チャレンジとか、そんなんじゃないんです。
1万だろうが10万だろうが、毎年出て行く固定費が嫌なんです。
そうやって固定費が積み重なっていくと、ねっころがっていられなくなる。
無用な生活水準を維持するためだけに働かないといけなくなる。
猫は何でねっころがっていられるのか?固定費が無いからですよ!


それから、走行時はたためるようにしてみたらとか、キャンピングカー化しなくてもテント持ってけばとか、そんなコメントも多くいただきます。それらをしない理由は、面倒だからです。毎晩テント設営とか、うざったいし、怪しまれます。



-----------------------------------


おまけ


連結部を参考にさせていただいた方のブログに載っていたカブ(無断転載)。

ダサフェチな自分でも、これはかっこいいと思う。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: キャンピングカー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


17 ■無題

TVでリヤカーを引きながら世界一周していた方が旅先でタイヤを交換していたときの話です。
オフロード用のタイヤを現地の人たちがセットして旅を続けていた記憶があります。

Bライフファン #79D/WHSg | URL
2010/12/31 23:02 | edit



16 ■無題

とりあえず携帯電話を解約すれば料金の分は浮くぜ?ナイスアイデアだろ?

774RR #79D/WHSg | URL
2010/12/30 09:52 | edit



15 ■Re:よかったですね

>しろわんさん
そういえば、そのバイク屋の親父に「ウィンカーをリヤカー後部まで伸ばせませんか」と相談したら「無理無理、そんなの無理」とあしらわれました。無理なはず無いんですがねぇ。自分でやるっきゃないですね

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 14:57 | edit



14 ■Re:よかったですね

>しろわんさん
仲はいいんですよ。それが、金はほとんど取らないし、いろいろ知識を教えてくれる最高のバイク屋さんでしてね。ただ昨日は親父のほうが出てきたのが不運でした^^;
今使ってる合板は9ミリなんですが、5,5なんてのがあります?結構チェックしてるんですが、ベラベラのベニヤ板以外は見つからないですねー。枠組みだけ丈夫にして壁はダンボールにしようと思うんですがどうでしょう。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 14:51 | edit



13 ■よかったですね

リアカーゲットの朗報、ホッとしました。
タイヤはゆっくり探せばいいと思います。
寝太郎さんはカブも所有しているので、バイク屋さんと仲良くした方がいいですよ。
きっと応援してくれる人がいるでしょう。
合板に関しては12ミリに拘る必要はないと思います。
5.5ミリなら、約半分の重さになりますよ。

しろわん #79D/WHSg | URL
2010/12/29 11:45 | edit



12 ■Re:寒いですね

>ひろぽんさん
見たことあります。この方も試行錯誤を重ねた上での作品みたいですね。
リアキャリアが犠牲になっているのがもったいない。
引き続き連結部は試行錯誤していきたいと思います。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 11:03 | edit



11 ■Re:頑張ってください。

>応援しますさん
このリヤカーの上に城を建てます!
がんばります

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:57 | edit



10 ■Re:無題

>ペイルさん
そうですね、問題は寒さより、雪ですね;
実は昨晩・・・続きはブログで!

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:56 | edit



9 ■Re:無題

>メンチさん
ありがとうございます、うれしいです。
単にお金が無いのもあるし、またBライフが一番合理的だと判断したからです!

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:54 | edit



8 ■Re:お久しぶりですね!

>MMさん
そうですねぇ、最悪あのリヤカーの上に家が建たなくても、ホームセンターまでレンタルトラックと合わせて二往復する必要がなくなりますし、リヤカー手に入ってほんとよかったです^^v
一区切りついたので、モバイルBライフ1号の失敗談や家計簿も含めて、近々サイトにアップしたいと思います。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:50 | edit



7 ■Re:無題

>yukikazeさん
リヤカーいいでしょう^^
17×3タイヤは、値段を考えなくてもなかなか見つかりません。
バイクも入れれば三輪なので、前後バランスはほどほどでいいかと思っているのですが・・・なにしろタイヤ径しだいでまた話が違ってきますので、まだまだこれからですね
軽量化も、軽量化できるのは結局側壁くらいで、どれだけ軽くなるのか怪しいですが、がんばります
合板が無駄に重たいんですよね

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:46 | edit



6 ■寒いですね

寒気が入ってきてから書き込みがなくなってたので心配してました。まぁ余計なお世話ですね^^

さてこんなブログ見つけました。
しっかりした牽引フックを作ってられます。

http://blog.zaq.ne.jp/suusan/article/232/

ではでは

ひろぽん #79D/WHSg | URL
2010/12/29 10:39 | edit



5 ■頑張ってください。

先日軽トラやテントをすすめた者です。
確かに固定費を減らすなら自動車は論外ですね。
前の試作車を見たときは絶対危険だと思いましたが、このリアカーならうまくいくんじゃないでしょうか。
頑張ってください。

応援します #79D/WHSg | URL
2010/12/29 09:13 | edit



4 ■無題

寝太郎さんはこれでどちら方面に旅に出るつもりなんですか?ゆきには十分気をつけて行ってらっしゃいませ。

ペイル #79D/WHSg | URL
2010/12/29 08:26 | edit



3 ■無題

寝たろうさんのブログをよんでると自分的には

現実逃避している気分を味わえて最高です

ぜひなぜBライフを始めたのかきっかけを知りたいです。

応援しています!!

メンチ #79D/WHSg | URL
2010/12/28 20:18 | edit



2 ■お久しぶりですね!

おおツ!久々の書き込みですね

それにリアカーを格安でゲットされたようでなによりです、まずは大きく前進たようでなによりです。

大きな荷物が運べるようになると、Bライフもより効率的になるのではないでしょうか
リアカー加工や改造の問題点が出てくれば、その箇所のアップを画像で表示すれば、詳しい方がヒントになりそうな情報も教えてくれそうな気もします。

あと、今回のリアカーの値段とか、家計簿みたいなものも、本サイトにアップされるとBライフの
説得力とインパクトとか上がると思います。
これから進んでいけば、書籍化とかあるんじゃないでしょうか?

MM #79D/WHSg | URL
2010/12/28 20:10 | edit



1 ■無題

寝太郎さん、こんばんは。
こりゃまた、面白いものを手にいれましたねぇ。

タイヤの交換についてですが、タイヤ幅やタイヤ径が違っていても筐体に収まれば問題は無いと思います(耐荷重等の変動等は置いておいて)。
・車軸(ハブ)がまだまだ使えるという前提なら、17×3タイヤが見つかるに越した事は無いですね。

写真では詳細が不明なのですが、ホイールごと交換する場合にちょっと気になるのが、ハブ長等が筐体に合うもので無いと付かないと思うので注意を要するのではと思います。

居住ユニットについては軽量化に触れられていてなるほどと思いました。
また、今回のリヤカーは2輪脚立なので上物を載せた時の重心配分が車輪の前後に偏らないような工夫が必要な気がします。

固定費を極力抑える方向で模索していくというのには、非常に共感しています。
応援しています。

yukikaze #79D/WHSg | URL
2010/12/28 19:19 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ