寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

天然冷蔵庫  


いやむしろ冷凍庫かもしれない


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


これはトイレと同じ空間にある物置なんですが、

外部と通じているので、

こんな風に適当に発泡スチロールに入れておくだけで冷えます。

最初に凍っていたものはずっと凍ってます。

最初に冷えていたものはずっと冷えてます。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


ホタテのヒモが安く大量に売っていたので、人参とエノキと一緒に炊き込んでみました。

適度な歯ごたえがまたおいしい。

ヒモってあんなに旨いのになんであんなに安売りしてるんだろう?


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


近くの林を伐採中だったので、声をかけて切れ端をたくさんもらいました。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

「いくらでも持ってっていいよ」と言ってくださいましたが、

リヤカーに4杯もらいました。

クヌギだけならよかったんですが、松も混じってました。


薪ストーブが欲しくなってきた・・・

安い煙突を、まっすぐは無理ですが、適当な高さで側壁から出して。

狭いので酸欠が怖いけど、酸素消費量は灯油ストーブと同じなのかな?

煙突掃除が面倒くさそう。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 冷蔵
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


7 ■はじめまして

寝太郎さん、はじめまして。

節約生活も ここまでくると
仙人レベルですね。
いつかは自分で実現したいです。

川に網を入れて天然洗濯機とか妄想中です。

節約オタク #79D/WHSg | URL
2011/01/25 08:02 | edit



6 ■冷蔵庫

冷蔵庫が無いのなら肉類や魚類は燻製や干物にしてしてしまえば長期保存できます。
クヌギや松でも作れますよ。

通りすがり #79D/WHSg | URL
2011/01/10 19:16 | edit



5 ■年貢収めました。

夕方、年貢を納めました。

三年どころか毎年寝てやるんだ君みたいにほかほかのご馳走を食べたかったけれど、疲れの蓄積と多忙が原因で、ちと寂しい夕食でした。

薪ストーブは、ホンマの時計型ストーブで充分ですよ。あれで煮炊きや炒め物料理も出来ますしね。燃料費がタダというのはBライフの大きな味方です。
ただ、壁が木製ですので、煙突を通す部分が加熱による火災にならないよう気をつけてくださいね。煙道火災はとても怖いですから、煙突掃除も頻繁にね。

2011年度も王族族BライフKOKKO姫をよろしく!

ta #79D/WHSg | URL
2010/12/31 22:35 | edit



4 ■Re:今年も終わり

>yukikazeさん
ホタテのヒモの味がしみて、めちゃくちゃ旨かったです。
これまでカブと二人暮らしだったのが、家族も増えまして(リヤカー!)、来年はいろいろ広がりそうです。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/31 19:59 | edit



3 ■今年も終わり

寝太郎さん、今晩は。

写真のごはんですけど、一般的な基準!?からすると粗食系の範疇になるんでしょうけど体に良さそうな感じですね。粗食だけどジャンクでは無く自然素材で何だか旨そうです。

薪を乗せたリヤカーは、なんとも絵になりますねw、何十年もそんな感じで使われてるみたいな風情です。

それと、いやぁ、Bライフには衝撃を受けました。
20代の若者が自ら選び考えて世間的常識に囚われずこういう低コスト生活を構築し実践しているというのが何とも興味深かったです。

今後もちょくちょく来ますので、負担にならない程度にブログの更新を(勝手ながら)お願いします。

今年も後数時間ですね、それでは良いお年を!

yukikaze #79D/WHSg | URL
2010/12/31 19:46 | edit



2 ■Re:大晦日

>銀河さん
安くて美味しく日持ちもいい貧乏人御用達の納豆です
雪は今のところ適量で、いい感じに引き篭もってます。
今年は私の方こそ元気をいただきました

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2010/12/31 16:10 | edit



1 ■大晦日

美味しそうですねw
寝太郎さんは納豆好きですね
毎回食卓にならんでるw

雪が凄いみたいなので気をつけてくださいね
来年も毎日来ますのでよろしくです
よいお年を^^

銀河 #79D/WHSg | URL
2010/12/31 12:20 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ