寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

未知との遭遇  


いつまでも雨がぐずぐずしていて、気が乗らなかったけどもろもろの作業を敢行。
林がジメジメしていて気持ちが悪い。

屋内をささっと掃除。
煙を焚いて、ハチの巣の引越し。
軍手びしょびしょにしながら、徹底的に鎌で草刈り。
水場までのルートが綺麗になったので、リヤカーで水汲みに。

よー働いた、と思ってツナギを脱ぐと、何かがポトリと落ちた。

※気持ちの悪い生き物が苦手な人、血が苦手な人、スネ毛が苦手な人は見ないでください。
画像
画像

もしかしてまだ服の中にいるんじゃないかと思って背中をまさぐっていると、今度ははっきりとした蠢きを感じた・・・まだ何かいる!!

※見ないほうがいいです。
画像

こんなにビビッたのは久々である。

全然痛くはないのだが(強いて言うなら少し痒い)、ヒルは血液凝固を阻害する物質を分泌するらしくて、延々と血が止まらない。大した量じゃないが。
ちなみに頭も一箇所吸われていて、そちらは出血で髪の毛が固まるという惨事に。頭は血の巡りが良いせいか、5時間経った今も未だに手につく程度の少量の出血がある。
スタンドバイミーだって頭は吸われなかったぜ?

P1030775.jpg

温泉でリフレッシュ後、なんか疲れたのでロケスト炊飯は中止。主食は豆腐で。

P1030776.jpg

食後のコーヒー淹れてインターネットするときが一番落ち着く。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 小屋の日常
cm: --

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ