寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

ロケスト使い始めて約4ヶ月  


P1030732.jpg

だいたいセオリーができてきた。

最初のスタンバイが肝心。
縦穴の一番下に紙くず(入れすぎない)、その上に松ぼっくり(これがすごくいい仕事する)、その上に小枝(最初は細いのから)。
最初の着火で失敗すると、煙ばかり出て、中がゴミゴミしてきてどんどん燃やしにくくなっていく。

僕のロケストはしょぼいせいか、横穴だけでうまく薪を燃やすことができない。よほど細くて燃えやすい薪じゃないと、だいたい火が消えてしまう。
でも縦穴に普通に燃料を入れて燃やせば使えてるので、あまり気にしていない。

P1030795.jpg

内部が高温になってパフォーマンスが上がってくれば、確かに炎は強く、お湯くらいは一瞬で沸かせる。
でも、これも僕のロケストがしょぼいせいかもしれないけど、安定するまでに結構時間がかかったりするので、やっぱり利便性はどうにもカセットコンロにはかなわない。

P1030817.jpg

今日は、味噌汁の具がなかったので畑の青じそ入れてみたが、激マズだった。
青じそはこうやって大量に食べるもんじゃないな・・・。

P1030793.jpg

さようなら電気工事士テキスト。世話になった。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: ロケットストーブ
cm: --

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ