寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

車上生活 その11 (製作)  


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


側壁は段ボールにすると決めたので、スーパーやらドラッグストアやらコンビニやらをまわって集めてきました。

ちょっと集めすぎたかも


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ
10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


塗装のビフォー&アフターです。

なに、ビフォーのほうがいいって?

まぁ、塗装というか、サビ止めですね。

サビ止めは、グレーと赤錆色と二色しかおいてなくて、赤にしました。500円なり。

赤錆色って、「ペンキ塗りました」って感じの色ですね。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


箱の製作です。

一人でやると、枠同士を固定する際、そのままでは動いてしまって釘が打てないので、こんな風にブロックを使ったりして進めていきます。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


底面は5.5ミリの合板を使いました。

また枠組みには、2×4材(1本250円)をやめて、グレードの低い松(1本150円)を使ってみました。

が、これが災難の元でした。


従来工法は柱をガッチリ作って「線で支える」のに対し、
2×4工法というのは、まず枠を作って、それを繋ぎ合わせ、それから壁を打ち付けて「面で支える」とよく言われます。

個々の枠は結構ぐらぐらしてたりします。

それが、お互いに固定しあい、壁を打ち付け、完成する頃には見違えるように強固になるのが、2×4の面白いところです。

2×4工法は、その名の通り、断面が2×4フィートになっている材木を中心に使うのですが、

そのように断面が長方形である程度広いと、釘が複数打てて、枠単体でもある程度安定するようになっています。

ところが、、今回使った松材は、断面が3センチ×4センチでほぼ正方形なうえに、細い。

ので、釘が一本しか打てない。それ以上打つと今度は割れてしまう。

ですので、枠単体では、雑に持ち上げると崩れてしまうような軟弱さでした。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

おまけに、「面で支える」はずの壁が段ボール。

それでも何とか、写真くらいできてくると、安定感が出てきました。

これに天板をつければ、そこそこの丈夫さにはなると思います。


昨日は、まさかのタッカー故障により、作業中断。

この後、断熱材として新聞紙を敷き詰め(要は空気の流動を妨げればなんでもいいわけで)、内壁の段ボールを貼り付けると壁が完成します。


たぶん、重さは1号の半分以下になっていると思うけれど、ちょっと重さをケチりすぎたかもしれません。

もうちょっと頑丈にしてもよかったかも。






このエントリーをはてなブックマークに追加

category: キャンピングカー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


6 ■Re:現状だと

>エロ仙人さん
段ボールが破れるということでしょうか、枠組みごと潰れるということでしょうか?
たぶんどちらも無いと思います。
うまいこと力は分散されて伝わると思います

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/01/06 15:27 | edit



5 ■現状だと

現状だと、何かの拍子に横に体重がかかっただけで壁を破壊してしまうんじゃないですか?
まあ、ダンボールならどこで入手可能だし、って妥協なんでしょうか。

エロ仙人 #79D/WHSg | URL
2011/01/06 09:25 | edit



4 ■Re:無題

>MMさん
正直、強度はリヤカー任せなところもあります。
針金のタスキがけ検討してみます。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/01/05 22:57 | edit



3 ■無題

テンセグリティでググると軽量化のイメージが
分かり易いかもしれません。

棒とワイヤーのテンションの組み合わせだけで
強靭な構造を作れます。
厳密なテンセグリティは難しいでしょうが、やりながらそのエッセンスだけでもイメージできればちがうと
思います。

四角形を2本たすきがけにワイヤを対角線にテンションを保ったまま張るだけでもちがうと思います。
四角形よりも三角形は断然、安定した基本構造ですから

MM #79D/WHSg | URL
2011/01/05 20:06 | edit



2 ■Re:おめでとうございます

>しろわんさん
底面にはプラダンをタッカー貼りしてあります。
ワイヤーといいますと、棒状のものではなくて紐状のものということでしょうか?
針金で筋交いするだけでも違うのかしら?

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/01/05 14:10 | edit



1 ■おめでとうございます

着々と進んでますね
寝太郎さんなら抜かりはないと思いますが。
底板の下側の防水をしてくださいね。
あと補強の軽量化の方法としてワイヤーがあります。
筋交いの代わりに使うのです。
ホイールのスポークと同じで張力で強度を保つわけです。
内側に取り付けたらいかがでしょう?

しろわん #79D/WHSg | URL
2011/01/05 14:00 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ