寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

ブログ開設3周年  


3年前の今頃、ブログを開設しました。

あらゆることを自分一人で完結させられるブログというメディアが僕は好きで、なんだかんだでブログ運営は楽しんできました。

記事数は347ですから、だいたい3日に1回書いてた計算でしょうか。意外と書いてたんだなという印象です。まあ、結構波がありまして、連日書いたり、全然書かなかったり。

アクセス数も徐々に伸びてきて、最近は月間20万PV(Google Analytics)くらいです。

一番苦労したのは、やはりフィードバックの受け方だと思います。現在は普通にコメントできるようになっています。

ツイッターもミニブログみたいな感じでおもしろいですけど、僕はブログのほうが好きです。出来事から一度離れて熟成させて改めて記憶の中から引っ張り出してくる感じが。それもあまり長期熟成じゃなくて、一日二日というブログ独特の浅漬けのようなスパンが好きです。

4年目もよろしくお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: ブログ運営
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


寝たろうちゃんも三周年かぁー
コメント書けないようになってからは ときどき徘徊しにくるていどだったけど
 コメ書けるようになったんだね。

荒らし対策で一定期間コメ受付してなかったんでしょうか?

名無しのフィール #- | URL
2013/11/18 07:57 | edit



感謝

ブログ開設3周年。おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。
私は、あら50の主婦ですが、こんな年代の私でも寝太郎様のブログに出会って、「目からうろこ」の気付きが沢山ありました。
私自身、仕事を辞めて 長年やりたかった生き方を始めたり、ブログを始めたり
進路に悩んでいた、25歳になった息子の友人達にこちらのブログを紹介させて頂いたり。
きっとそういう方は大勢いると思います。
これからも楽しみです。

畑の猫 #- | URL
2013/11/09 07:30 | edit



甲府なら南甲府駅近所で使われなくなったパレットの山を見ます。たぶん貰えるんじゃないかな。

chiponeko #1sJb.6Hc | URL
2013/11/05 23:33 | edit



パレットの件

それは高いですね・・・
 
狙い目は、【工場系】です。
 
近くに、機械系といいますか、工場がありましたら、大体の工場は【パレット(使い捨て)に積んで製品が行き来】しているので、納品された製品に付属したパレット(木製)は壊して廃棄するのが大体です。その代わり立派なパレットではないと思いますが。
 
上等なパレット系ですと、港付近になってしまうのですが、劣化したものなら安く譲ってくれそうですけどね。それか【倉庫業】の場所です。確実的なのは港か倉庫だと思います。
 
やはりテントという代物は【下が防水加工されていない】ので、下さえ濡れなければかなり快適だと思います。地熱で温かいときもありますが、逆に寒いときもあるじゃないですか。笹はいいですね。
 
荷物が多くなって欲しくないですが、私は北海道でも野宿していたときに使っていました単純なマットですが(毎日寝袋とマットの生活なので・・・布団ではここ10年近く寝ていません)、コンパクトではないですが、小屋生活やテント生活に【サーマレスト リッジレスト】はお勧めですよ。自らが発する体温を取り込み、物凄く温かいです。大きさや厚さもいろいろあります。多少嵩張っても、これは価値あるものです。是非一度試されてください。
 
床の断熱材を持ち歩いて生活をしているような感覚になります。こんな贅沢はダメでしょうか。私はこのマットと寝袋(&寝袋カバー)と一人用テントで3年ぐらい自転車で各地で野宿生活しておりました。
 
長々と失礼しました。

野宿旅 #- | URL
2013/11/05 21:38 | edit



これ誰に返信してるかわかんないな・・・

毎年寝太郎 #098mQ.iE | URL
2013/11/04 18:35 | edit



Re: 三周年おめでとうございます。

ありがとうございます。茹でて弁当にするか、うどんに落とすかします

毎年寝太郎 #098mQ.iE | URL
2013/11/04 11:32 | edit



Re: タイトルなし

テントサイト貸し出しの件は一旦保留で・・・一泊二泊してみたいという方が多くて・・・

毎年寝太郎 #098mQ.iE | URL
2013/11/04 11:27 | edit



Re: タイトルなし

レイアウトいじった

毎年寝太郎 #098mQ.iE | URL
2013/11/04 11:17 | edit



Re: 結露について

下は笹をたくさん敷いてるので地面から少し浮いてますし、暖かいです。農協に要らないパレット無いかと尋ねたら「6000円で販売してます」と言われました。

毎年寝太郎 #098mQ.iE | URL
2013/11/04 11:14 | edit



3周年おめでとうございます。

いつも楽しく読ませていただいております。
寝太郎さんのように自由な生活を夢見ながら働いております。
これからもブログ更新楽しみにしています。

一徹 #klq26XPE | URL
2013/11/03 13:53 | edit



3周年おめでとうございます。

 ご著作2冊とも読ませていただきました。
すごく良かったです。これからもブログ
楽しみにしています。

Ulrich #mQop/nM. | URL
2013/11/03 03:02 | edit



毎日見てます。

スモールハウスを読み、自宅の隣に建築中です!
ブログ更新を楽しみにしています。

やまわさび #- | URL
2013/11/02 22:56 | edit



毎日見てます。

スモールハウスを読み、自宅の隣に建築中です!
ブログ更新を楽しみにしています。

やまわさび #- | URL
2013/11/02 22:56 | edit



3周年おめでとうございます。
フリーター活動を再開してしばらく経った頃に、「Bライフ研究所」とこのブログに出会いました。
その時の感動をよく覚えています。
寝太郎さんは、21世紀のリンドバーグではないだろうかと、正直思いました。
これからも、ブログ楽しみに拝見させていただきます。

hnhk #- | URL
2013/11/02 17:15 | edit



名前が「寝太郎」って感じしないわ。
いつも考えることいっぱいで、そして、即行動を起こす。
知らない町に来て、心細いとか迷いとか感じられない。
3年間、いつも一生懸命で、前向きで、土地探して、家を一人で建てて、
初めての畑。多くの野菜を収獲。本出して、バイトして、なんとかの会で大学で緊張する場の演説。そして、いろいろ資格取得。さらに次なる土地に住み、テント設営。(途中、沢山抜けています。ごめん・・・)

毎日毎日、成長があって頑張って、ほんと立派だよ。

体だけには、気を付けるんだよ。


サンバー #1Ncfmy3k | URL
2013/11/02 16:05 | edit



寝太郎さんのこのスタイルが3年続いてきているのは、なんというか勇気づけられます。
いろいろな試行や思索も興味深くて、これからも楽しみです。

ashibi #- | URL
2013/11/02 15:11 | edit



不動産業界にはロケーション・ロケーション・ロケーションという言葉がありますが、川と堤防と夕やけのテントは、最高のロケーションのように思います。
 散歩にちょうどよい場所を、住む場所に応用した寝太郎さんは、最適化の人のように見える。
 私は、虫や、痒み、自炊自作などが苦手です。そうした要因ともつきあっている寝太郎さんは、最適化と不要とのバランスが絶妙で、
なんだか強いです。

シンメトリー #- | URL
2013/11/02 14:08 | edit



いつも楽しく拝見してます

最近ブロクを見始めました。


寝太郎さんの物事に対する考え方が面白いです。
僕も感じているのに、うまく言葉に出来ない事をうまく表現しているので読んでいてスッキリします。


これからも楽しみにしてます。

梨 #P/yuRyQg | URL
2013/11/02 12:37 | edit



おめでとうございます!テント暮らし編も楽しく読ませて頂いてます。
コメント欄復活ということで、また色々な思いや考えの応酬を見られるのもどちらかといえば楽しみですっ。

rolling #CofySn7Q | URL
2013/11/02 09:59 | edit



アメブロの頃から楽しみに拝見しています。ツイッターもよく見てます。

Bライフというスタイルがあるんだ、実際にされてる方が居るんだと知ってから人生の価値観が拡がりました。

著書のBライフやスモールライフも読みました。将来的にBライフをしたいのでらいずれ活躍してもらう事になるとおもいます。
Bライフの想像をするだけで気分的に幸せな気持ちになります。
寝太郎さんのブログをこれからも参考にさせて頂きます。
これからも宜しくお願いします。

ジュン #- | URL
2013/11/02 09:51 | edit



三周年おめでとうございます。

川原に郵便物が届くのかの検証も兼ねて卵をお贈りしたいと思っていたんですが、なかなか余剰品が出ず送れずにいました。
寝太郎さんの一ファンとして贈りたいので、卵の在庫に余裕ができたら寝太郎さんにメールをしますね。
これからもブログを楽しみにしています。

dosB69 #3un.pJ2M | URL
2013/11/02 07:09 | edit



3周年、おめでとうございます。
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

コメント、出来るようになっていたんですね。
( ̄∇ ̄*)ゞ 

mushoku2006 #/EliecKQ | URL
2013/11/02 06:58 | edit



よかったです

三年前の今頃から、私も土地に興味を持ち、

その上に何を置くのか、ずっと考えています。
自然の、田舎の、使いみちのない土地に。
無印やユニクロのようなコンパクトハウスを、追求しています。

シンメトリー #- | URL
2013/11/02 02:44 | edit



三周年おめでとうこざいます。

寒川近くに住んでます。

テント寝袋もってます。拠点の一部、有料でもお借りしたいなと思う変人です笑 一日だけお試しとか、ないですよね。。

しょうゆ #- | URL
2013/11/02 01:00 | edit



コメント間の区切りがなくて読みづらい

No Name #- | URL
2013/11/01 23:48 | edit



コメント欄復活ですかー、うれしい反面また荒れてしまうのではないか
という不安もありますね・・。
寝太郎さんの生き方は、究極にリアルで究極にフリーで、本当に好きです
ね、自分は。ブログこれからも楽しみに読ませてもらいます。

無無 #AIlHpmOk | URL
2013/11/01 23:16 | edit



結露について

いつも楽しく拝読させていただいております。
 
フライシートで結露対策も勿論効果がありますが、結局は外気との温度差で生じるものなので、完全に防ぐことができないのが現状ですよね。
 
なかなか面白い手でいうならば(携帯性はありませんが)『今あるテントの上部(防水シートが被っているのが前提な話です)とテント本体の間に【グラスウール】を滑り込ませる(テントの骨が柔いとダメですが)』があります。私はこれで東北の12月などをテントで過ごしておりました。
 
いろいろゴテゴテして来たら寝太郎さんらしくなくなって来ると思いますが、このグラスウールと併用し、テントの下にスノコのようなパレット(フォークで持つような)を敷き、その上にスタイロエースなどの断熱材を敷くとかなり快適なテント生活が出来ます。雨の日の床下から沁みてくるのもなくなり快適です。
 
このぐらいの贅沢をしても罰当たりませんよね。
 
長々と失礼しました。
応援してます。

野宿旅 #- | URL
2013/11/01 23:11 | edit



寝る前に必ずチェックして読んでます。

私も似たようなロケーションの所に居住していますがライフラインは完備されてぬるま湯に浸かったような生活、寝太郎さんの逞しさにはいつも驚かされて読んでます。これからも体調管理にはお気をつけ、Bライフを実践なさってくださいませ。またお便り致します。

天下一 #b6t4Lcr6 | URL
2013/11/01 22:40 | edit



いつも楽しく読んでいます。コメ可能なんですね

リアル無職 #vc27OTVA | URL
2013/11/01 21:57 | edit



興味深く拝読しております
これからも楽しみにしております

狸 #- | URL
2013/11/01 20:32 | edit



寝太郎さんは結婚しないんですか?

刹那主義 #- | URL
2013/11/01 19:14 | edit



ミスってしまいました

畑山健造 #- | URL
2013/11/01 17:31 | edit



こちらこそよろしくお願いします。
いつも楽しみにしております。

畑山健造 #- | URL
2013/11/01 17:30 | edit



こちらこそよろしくお願いします。

畑山健造 #- | URL
2013/11/01 17:30 | edit



3周年オメ
もうBライフ研究所と出会ってから3年も経つのか…
月日の経つのは早いものですね

Bライフにあこがれ続けてはいますが
まだまだ踏ん切りがつかない自分にモヤモヤ

そんな私でも、いつかは自分なりのBライフ見つけ
自由気ままな生活を楽しみたいと思います
そのために、今は働き続けます

黒ぬこ #pu0SHJvw | URL
2013/11/01 13:02 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ