寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

定住するならテント寝袋よりダンボール  


昨晩の予報では寒川町の今朝6時の気温がマイナス2度。実際何度だったか知らないが、念のためスーパーでたまねぎのダンボール箱を4ついただいてきた。

適当に選んだものの、既にあるダンボールの寝床に上から重ねるのにピッタリで超快適、こんなことで大切な運を使い切りたくないが。ダブルロールとても暖かい。これで1月2月も大丈夫だろう。

テントと寝袋というのは、確かに便利で暖かいのだが、基本的にキャンプ・登山用であり、持ち運ぶことを念頭に作られているので、軽量化や小型化に重点が置かれていて、そのぶん保温性は犠牲になっている。

持ち運ばなくてもいいということであれば、ダンボールや発泡スチロールを使ったほうが暖かい。ダンボールの小屋(ダンボールはグニャるので木材や塩ビなどで骨組みは必要)や、ダンボールの寝袋(寝箱?)。もちろんお金もかからない。

水対策・風対策はしないといけないので、安物のテント+ダンボール寝床はかなり使えるのではないか。

P1040732.jpg

こんな感じで寝袋に入ったまま机として使える。あとは背もたれがあれば完璧なのだが・・・

P1040733.jpg



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: テント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


「運」のこと。

運を使い切るってことはないです。
運そのものが存在するかどうかも議論のあるところです。
1のルートを行くと速度取締りに遭った、2のルートだったら交通事故、3のルートを選ぶべきだった、というような人がいますが、その他の要因があっても、自分の運転の仕方と技術、交通状況判断など、主因は自分にあります。運のせいではない。
仮に運のいいということが存在したとしても、いい人はずっといい可能性があるし、悪い人はいつか運のいい状況がやってくる保証はない。だから、いつでも、いくらでも運が良かったというのを使っていいと思います。

rei9624 #- | URL
2014/01/02 19:27 | edit



■「運」のこと。

■運を使い切るってことはないです。
運そのものが存在するかどうかも議論のあるところです。
1のルートを行くと速度取締りに遭った、2のルートだったら交通事故、3のルートを選ぶべきだった、というような人がいますが、その他の要因があっても、自分の運転の仕方と技術、交通状況判断など、主因は自分にあります。運のせいではない。
仮に運のいいということが存在したとしても、いい人はずっといい可能性があるし、悪い人はいつか運のいい状況がやってくる保証はない。だから、いつでも、いくらでも運が良かったというのを使っていいと思います。

rei9624 #- | URL
2014/01/02 19:27 | edit



すべての学問は哲学から派生したといいますね。でもあまりに細分化しすぎて何のために生きているのかという大元の問いから離れすぎてしまっている。経済学も儲けることを第一義にしてしまうと結局人間の首を絞めることになってしまう。
医学も本来病人のためのものなのにいつのまにか医者と製薬会社のための医学という側面を持ちはじめそれを利益のためにたくみにカモフラージュしている。
与えられた仕組みの中で働いても稼いでも消費しても一般庶民はただの奴隷という構図になってしまっている。

哲学なき学問や生き方がパラドックスを生み出し無用な苦しみを生み出しているんだと思います。

タダシ #- | URL
2013/12/29 10:48 | edit



物事の事物を考えるとき、「知識」という材料と、それを扱う「思考力」「判断力」という道具が必要になる。哲学は、思考力と判断力を養う。ありとあらゆる事物が、「どういう仕組みで動いているのか」「なぜそうなっているのか」を思考するのです。そう考えると哲学は決して実用的でない無為な妄想ではないということがわかる。エジソンは、あらゆることに「なぜ」と疑問を持ったから発明王になったのだ。つまり彼の根本にあったのは哲学だ。すべては「なぜ」から始まる。たとえば、地球や、その他の星が自転しているのは誰でも知っていますが、では「なぜ自転しているのか」を説明できる人はほとんどいない。科学、心理学、行動学・・あらゆる学の根底にあるのが哲学ではないでしょうか。

無無 #AIlHpmOk | URL
2013/12/29 09:46 | edit



哲学とは概念を発明することだと聞きました。
プラトンがイデアとゆう概念を作ったように
寝太郎さんはBライフとゆう概念を作ったんですかね。
それまで言葉にならなかったものに概念を与えてはっきりさせる。

まさ #- | URL
2013/12/28 18:02 | edit



寝太郎さんにはBライフを通じて、飢餓が克服された時代の「さらなる幸福の実現」という壁を打破していただきたいと思います、今は「迷う時代」です。さまざまな生き方、価値観、「自由」が与えられてしまったことが、現代の人類に「迷い」を生じさせ、結果、人生がわからなくなってくる。飢餓が克服されてなかった時代は「自我」は必要最低限のものしかなく、全体が全体として生きることが一番大事だった、今は「自我」が肥大化し、選択の自由ができたことによる悩みが発生しだした、寝太郎さんは、以前、いろいろ迷うのが嫌だとおっしゃっていましたね(日々食べるものとか)

無無 #AIlHpmOk | URL
2013/12/28 14:26 | edit



運を使い切るってことはないです、そもそも運という概念こそ人間が自意識
を過剰に持ったために生まれた概念で、人間も自然物の一部であることを
真に自覚すれば、幸運も不運もなく、ただの連続した偶然に意味を見出す
のは愚かな錯覚であるとわかります。極端な話、私が明日、通り魔に殺されても、それは日ごろの行いが良かったとか悪かったとか、私が善人であったか悪人であったか関係ないのです、確率的に起こりうることが起こりうるというだけの話。ただ確率を左右する事象に関しては、より優位性のある行動を取ることが自分の人生を左右します、ただ自然災害や通り魔のような人災もある意味自然災害みたいなものですので、これらで死んでも僕は仕方ないかと思いますね、まあ諦めのつく死に方だと思います。

無無 #AIlHpmOk | URL
2013/12/28 14:16 | edit



背もたれ

Crazy Creek社の背もたれがオススメです。

http://www.crazycreek.com/hex-2-0-original-chair/

バックパッキングでふらふらするときは寝袋とこれだけで十分です。
寝るときもこれをマット代わりにしています。

1000年旅人 #- | URL
2013/12/28 14:01 | edit



多分どこかに書いてあると思うのですがお風呂はどうしているのですか?

No Name #- | URL
2013/12/28 10:53 | edit



窓と同じ二重構造ですね!
外とたいして温度が変わらない我が家でも導入したいところです。
いい具合のダンボールさえあれば!

せぴあいろ #- | URL
2013/12/28 09:49 | edit



何年寝太郎

Bライフ買いましたよ

寝太郎さんは密かにまた、本をだすんじゃないですか?

respectyou #z8Ev11P6 | URL
2013/12/28 08:45 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ