寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

普通に風邪ひいた  


風邪ひいた。
久々すぎて前の風邪の記憶が無い。
風邪ってどうやって治すんだっけ・・・

最近、寒川神社バカにしすぎて全体的に運気が下がってる気がする。

風邪に効くのは神社じゃなくてジンジャー




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 河川敷の日常
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


寒い中、ほとんど外気にさらされて風邪をひいたら、治すのが大変な気がする。部屋をあたたかくて、湿度も上げて、汗かくぐらいに厚着して寝て、ビタミンCを取ることでしか、僕は風邪を治したことがない。Bライフとは、そのような環境を放棄する生き方かもしれないですね。孤独と不安にも耐えなければいけない。それが自由ということの意味かもしれないですが。お大事に。

モスクワ駐在 #- | URL
2014/01/24 04:02 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/01/23 23:18 | edit



Bライフ的ファーストエイド

風邪の具合はいかがですか?
Bライフにおける病気や怪我の対処に興味があります。何か用意しているものとかはあるのですか?

おいどん #- | URL
2014/01/23 23:00 | edit



いま流行のインフルエンザでは?
お大事になさってください!

にゅー #mQop/nM. | URL
2014/01/23 02:28 | edit



”雷に撃たれるのを回避するには落雷が鳴っているとき、外を歩かなければいい。”
ならば直下型地震に会いたくなければ地震のない地に引っ越せばいいだろw。何が違うのかなあ。

”だから我々は金持ちに感謝すべきだ(もちろんちゃんと税金を払っている)
なにせ最も恩恵を受けているのは、僕らのような貧乏人なのだから。”

金持ちのお金の源泉は何だろう?w ”奴隷”労働者からの搾取が多過ぎたから金持ちになってしまったのかなあ?w

No Name #- | URL
2014/01/22 21:34 | edit



マックで風邪とスマイルをもらって来てしまったんでしょうか。チキンナゲットとか思わず手づかみしてしまいますが、公共の場所にはいろんな人がいると思いますので、手洗いはお忘れなく。

マワシモノ #- | URL
2014/01/22 20:15 | edit



だから我々は金持ちに感謝すべきだ(もちろんちゃんと税金を払っている)
なにせ最も恩恵を受けているのは、僕らのような貧乏人なのだから。ちゃんと税金払って、さらに寄付までしている人なんて、もう神様みたいなもんでしょう、偽善とかなんとかののしるなんてとんでもないことだ。

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/01/22 18:12 | edit



前記事にコメントするべきあれですが、「豊かさの上澄みを掬う」というのは、確かになあ、と思った。だって、この世界は、一部の有能な金持ちによって構築されているわけですからね。道路、上下水道等の公共インフラ、公共施設などなどは、一部の金持ちが稼いだお金の中から、国や地方が、みんなのために使おうぞ(強要)と、差っぴかれた金で作られているんですからね、しかもそれを拒否したら脱税という罪で下手したら懲役刑を食らうわけですから、考えてみりゃ理不尽なもんですよ。だって公共設備を使用頻度で均等配分したら、明らかに不公平なわけですからね。

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/01/22 18:05 | edit



葛根湯は中枢神経と交感神経に作用するマオウを含む漢方薬です。安全とされていますが、私は服用しません。ごく稀ですが、熱が43℃付近まで上がった場合や、汗が異常に長時間出続ける場合は、すぐに救急医療を頼って下さい。汗をかいたら水と塩やマルチミネラルのサプリメントを。風邪の時の食事は、ふかしたさつまいもや焼き芋を確保するのが楽ですが、絶食状態の方がはやく治ることが多いです。食事を摂らないときは、普段より多めの水と、塩かマルチミネラルをとって下さい。ぼーっとずーっと寝ていればいつのまにか楽になりますよ。がんばって。

お大事に。

kerochan #- | URL
2014/01/22 15:19 | edit



たしかに僕が寒川の神様だったら
寝太郎さんの数々の暴言を聞いたら風邪ぐらいひかさないと
気が済まないっすね(笑)

でもまぁこの寒空の下テントに段ボールじゃ
風邪ひかない方がおかしいですよ。

湯たんぽでも買って温まったらどうですか?

No Name #- | URL
2014/01/22 11:58 | edit



ジャガイモ:追記

 先ほどの「育て方.jp」は「つくば」。
 下は、「愛媛」です。

http://hige-oyaji.at.webry.info/201301/article_26.html

 そういえば、連作回避のために何か有機物(一般に高いです)を入れて、広範囲に土を撹拌したほうがいいですね。春ジャガは止めたほうがいいかもしれません。
 ジャガイモよりは手が要るが、ほとんど手間が要らないのがサツマイモかな。でも、色々あります……。

文太 #cciLdnBs | URL
2014/01/22 11:06 | edit



 風邪ですかぁ。寒川・別荘購入から、やはり色々ありましたし、疲れがたまったのじゃないでしょうか。最後の治検は、身体的に精神的にヘビーだったでしょうし。
 さて、風邪治療、お勧めの方法ですが、春ジャガの品種を決めて(トラッドな男爵はどうでしょう?)、畝作りの算段をして、種ジャガ(300円)+鶏糞(200円)=500円以上の収益が上がった夏頃の自分の芋富豪ぶりを夢見て、むふふする、というのはどうでしょう。
 たとえ500円ぶんの収益にたどり着かなくても、土は進化します。
http://育て方.jp/cat5/2011.html
 苦土石灰は、秋作の状態からみて、必要ありません。
 HCに種芋が並び始めましたが、まだちょっと早いです。

 少し真面目に。
 暖かくして水分をとってください。そして、秋冬野菜で安いものもありますので、野菜をとってみて下さい。ビタミンです。条件がきつのかもしれませんが、火をつかって料理したほうがいいと思うのですが。うん、簡単なところで、少し熱がさがったら、グレープフルーツか何かを買ってきて、水を飲んで、寝る、ですね。

文太 #cciLdnBs | URL
2014/01/22 10:48 | edit



まあ本当にやばいと思ったら病院にお世話になりますが。
お大事にしてください。

タダシ #- | URL
2014/01/22 10:37 | edit



ぼくが次風邪やインフルエンザにかかったら病院にいかずに自然治癒力だけで治してみようと思っています。食べたければ食べる。食欲がなければ食べない。寝たいだけ寝る。なるべく体の欲するところにしたがって。
そこにはきっと人間が頭で考えるより深い叡智が流れていると思うからです。

タダシ #- | URL
2014/01/22 10:34 | edit



寝太郎さんがダジャレを言った!
寝太郎さんがダジャレを言ったよ!ビックリした!

お大事に #- | URL
2014/01/22 10:08 | edit



軽いうちに葛根湯など何かあんまり強くないような薬を買って飲んだ方がいいと思う。
私は、薬嫌いなのですが、ひき始めだけは飲みます。
最初、飲まないでいると長引いてしまいます。
そして、首にタオル巻いて寝ます。
栄養あるものもちょっと食べます。
後で食べられなくなるかもしれないから。

お大事にされてください。

サンバー #- | URL
2014/01/22 09:00 | edit



ジンジャーで不覚にも笑ってしまいました。

風邪薬のCMとか広告、ぜんぶ無理して働くことが前提。
アレに違和感を感じない時点で、既に別な病気な気がします。

尋常エール #- | URL
2014/01/22 06:23 | edit



奇遇w
笑っちゃいかんのですが...僕も月曜まで風邪でくたばってました。
山盛り着込んで寝て汗かけば良くなるんではないですか。
ジンジャーあるなら生姜湯飲んで着膨れベッドイン。

niku #- | URL
2014/01/22 06:04 | edit



安静・保温・栄養が基本っすな。やばくなったら救急で駆け込めるよう電話の充電はしっかりと。

名無しさん@ニュース2ch #- | URL
2014/01/22 01:53 | edit



運が左右する事象に目を留めるのは無意味。雷に撃たれませんようにとか、通り魔に遭いませんようにとか、飛行機が落ちませんようにとか。
それより原因が運ではなく自発的意思によって選択しえた、回避できえたかどうか、を考えて生きるのが賢い生き方です。結果論や後知恵バイアスに振り回されては見えるものも見えてこない。雷に撃たれるのを回避するには落雷が鳴っているとき、外を歩かなければいい、これは回避し得る、ゆえに落雷に撃たれて死んでも、完全に運が悪いとは言えない、完全に運が悪いと言えるのは、隕石が頭に振ってきたとか、直下型地震にあったとか、そういう類のもんでしょう。ただ自分の気分や感情も自分自身で完全にコントロールできるものでもないので、気分や感情をなるべく排除すれば合理的判断ができますが、気分や感情を失った人間は果たして人間と呼ぶのかどうか・・・。

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/01/22 01:24 | edit



寝太郎さん、運てのは、ただの偶然に過ぎないです。自然のランダム性を人が支配することも操ることもできないです。神社に丁寧にお参りしたその帰りに通り魔に惨殺されようと、日本中の神社全てに落書きをした人間に宝くじの1等が当たろうと、そこには何の因果関係もありません。寝太郎さんが風邪を引いたのは、睡眠を充分にとってなかった、栄養をしっかり取ってなかった、体をあったかくしてなかった、とかそういう理由です。人間って自分を特別視する生き物なので、運という概念が生まれるんです。関連性の無い出来事に因果関係を見出し、それを幸運とか不運とか呼ぶ。いいことが3回続けて起こったら運がいい、逆に悪いことが3回続けて起こったなら運が悪い、ってね。コイントスをやってみれば、表、表、表、裏、裏、裏と連続して同じ側がでることは普通です、いやむしろ表、裏、表、裏、と交互に出るほうが珍しい。この偏り、ランダム性っていうのは、自然界を支配している、「対象性の破れ」っていうやつです。

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/01/22 01:06 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ