寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

「レジ袋ください」「Mにしますか、Sにしますか」  


スーパーは田舎より市街地のほうが安い。田舎は乱立しないので競争がないのかな。

P1040812.jpg

弁当は半額で150円。テントでは米が食いにくいので、たまーにお世話になっている。今日はからあげ弁当にした。

P1040811.jpg

カレーはいつでも99円。

P1040798.jpg

いわしはたんまり入って199円でも安いと思うが、半額で100円。一尾いくらなんだろう。2円くらい?海釣りなんて話にならない。

安いのはいいんだが、レジ袋を「ください」と言うと、「Mにしますか、Sにしますか」とくる。Mの袋がどのくらいの大きさかなんて誰も知らないと思うんだが、なんでみんな会話が成り立ってるんだろう。それとも、一見さんお断り的な?僕だけが知らないのだろうか?みんな知らないよな?

いやでも、安かったしどうでもいいや。こんなこと気になるのは平和な証拠だし、体が元気になってきた証拠。病人臥して慎ましく、元気になるとロクなことは考えない。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 河川敷の日常

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ