寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

「社畜」ってなんぞ  


>レバレッジ

生活の余裕というのは、生活水準だけではなく、収入との相対的なものだから、レバレッジと表現している。国内外の物価差を利用したレバレッジについては大石さんという方の本『ノマド化する時代』あるいは、J・アタリの『21世紀の歴史』を参照のこと。

昔から、海外でふらふらして、日本に戻って稼いで的なのはある。それが今ではインターネットで海外に居ながらにしてできるようになった。しかし、目の前を流れてるお金の階層差は国内にもある。階層を選べばいい。

普通に稼いで質素に暮らせば余裕ができる。アルバイト程度でもさらに質素に暮らせばやっぱり余裕ができる。僕より生活水準が低い人は世界中にいくらでもいるが、彼らは日本でアルバイトはできない。僕はできる。なぜなら、たくさん稼ぐ自由は誰にでもあるわけではないが、質素に暮らす自由は誰にでもあるから。


>バイトは短期かコンスタントか

一ヶ月集中して働くのと、週一でコンスタントに一年働くのだったら、前者を選ぶ。週一で一年働くのは、フルタイムで一年働くのと気分的にたいして変わらない気がする。

たとえば月曜日に働くと、事務的な頭の働かせ方の残響が一週間くらいは残る。頭の切り替えができてるという人は勘違いしているか、もともと大した振れ幅がないだけのように思う。

年取ってからのことは僕にはわからない。リフトで働いてたおじさんはたくさんいたが。


>働く人=社畜?

んなこと言った覚えは一度もない。「社畜」という言葉自体使ったことない。与えられたルールの中でみんなやりたいようにやっているだけ。正社員もBライフもその中の選択肢の一つ。社畜とか、嘲笑してるとか、見下してるとか、勝ち負けとか、感情的で勝手な解釈や自己投影はごまんと受けてきたが、今回コメントくれた方の理性的な感じに困った。そういうので敵味方ができたりして、ほんとめんどくさい。

こういうことはあるかもしれない。ただ単に働いていないだけなのに、「なぜ働かないのか」を説明するよう要求される。すると、まず「なぜ働くのか」を知らないと説明できない。その上で、それは別に欲していないということを言わなきゃならない。するとまるで働いていることを否定しているかのように思われる。マジョリティによる、マイノリティに対する「説明要求」という暴力。

僕は、少なくとも今は、その辺のサラリーマンのことを無差別に悪く言ったりすることは全くない。ただ、向こうから説教してきたり、忠告してきたりする人間はうざったいと思うというだけの話。それを聞き流す大らかさは僕にはない。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: ライフスタイル
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/02/01 11:17 | edit



承認乞食が溢れてますが気にせずブログを続けていただきたい
荒唐な感じをなくさないで欲しい コメント欄無くても自分は読みたい

DDD #- | URL
2014/02/01 02:33 | edit



少しだけ本気で歴史を振り返ってみると、現代の「勤労は美徳」が
国民的合意になったのはそんなに古い話ではなく、先の大戦時に
勤労動員などでほとんど全ての国民が半ば強制的に働くように
仕向けられてから以降の話です。もちろん、それより以前にも
勤労を尊ぶ風潮はありましたが、労働を蔑視する、いわゆる
「高等遊民」と呼ばれる層も確かに存在していました。
戦時体制下ではさすがに働かないと「非国民」と攻撃されます。
してみると「Bライフ」は、ある意味先祖返り?

No Name #- | URL
2014/01/31 23:45 | edit



寝太郎氏の生活を見てやっかみ&妬みでコメントで怠けだとか言ってる奴ww嫌いな奴のブログをわざわざ開いて見てコメントで憂さ晴らしにブログ主を誹謗中傷ですか?そこに道義はありますか?ないですよね?お前に他人を攻撃する道義と権利がない。その上で他人を攻撃するのであれば罪としてお前の格は落ち身分が下がるだけ。お前がリアルで恵まれずBライフ程度の生活で他人を妬むほど底辺なのはお前の人間性と格の低さに問題があり他の誰にも責任はなく、そしてお前が寝太郎氏を攻撃すればするほど無抵抗な罪のない人間を攻撃したも同然でありその罪は重くお前をさらに奴隷的身分に固定するだろう。

僕も目に余るので #- | URL
2014/01/31 14:29 | edit



仕事をしない事がおかしいなんてちゃんちゃら(笑)
猫を見てごらんよ、一日中寝て、腹が減ったら腹を満たすだけの行動を取る。
それだけ、その繰り返しが一生。
じゃあ猫は怠け者かい?猫も人間も地球に自然発生した動物だぞ?
何が違うの?

もちろん働く奴を馬鹿にしたりするのはおかしい話。
おいらも毎日仕事頑張っているよ。

必要なだけ働けばそれで良いじゃん。
必要以上働くって事は、要は茶碗1杯でお腹いっぱいになるのに、
茶碗2杯飯をつぐのと同じだぞ。

たくさん働くのも、
限りなくちょっとしか働かないのも、
その人の自由。

それに金を稼ぐ事だけが仕事じゃなくて、
どんぐり拾いや薪拾い、水汲みも立派な「仕事」なんだよ。

会社で働いて稼いだ金で水道局に金を払って出て来た蛇口から水を飲むのと、
湧水のある場所まで行って水を飲むのも、同じ事だとどうしてわからないかな。

仕事と言うのは生きるために必要なものを手に入れるための
手段でしかなくて、日本人のほとんどはその必要な物を手に入れるのに
交渉(物々交換等)や手間(自分で作る・採取)よりも金と言う手段に
大きく依存していると言うだけの話。

「ジャンジャン働くべきだ!」みたいな考え方は
政治家や公務員を肥太らせるための方便だと思う一面もある。

日原 #- | URL
2014/01/31 13:09 | edit



俺はさあ。生きてるだけで大したものだと思うんだよ。
寝太郎さんの冒険譚は単純に面白いからな、生き生きしてくれていたほうが良いな。

名無しさん@ニュース2ちゃん #- | URL
2014/01/31 12:15 | edit



短期バイトじゃBライフは回せないって言ってる奴は500万位
貯金してから始めればいいだろ500万位なら4,5年で貯まるし

タルソーヤ #- | URL
2014/01/31 11:28 | edit



目に余るので

こちらのブログを最初から読ませていただいている者です。
思うところがあって初めてコメントを書かせていただきます。

コメントをされている方の内容を拝見して思うのですが、
寝太郎さんはあくまでブログを介して自らの生活スタイルを
提唱しているだけで賛同するならともかく、批判ややっかみ
を書くのはおかしいと思わないのですか?

羨ましいと思うのならお知恵を拝借してそれぞれの生活の中で
取り入れてみればいいし、その中でそれぞれ工夫して新しい
知恵がでればそれを共有すれば良いのではありませんか?

そもそもコメント欄は誹謗中傷する場ではないし、わざわざ
コメ入れする方は実生活においても隣近所の住人の生活
様式に対してクレームを呈しているのですか?
長々と失礼致しました。



Bライフ賛同者 #- | URL
2014/01/31 05:27 | edit



Cライフっていうやつは何言ってんの

アフィ収入や印税収入を全部貯金に回すのは寝太郎さん自体のやり方であってBライフには関係ない
というか、そういう特殊な収入を生活費にせず、バイトだけで生活費をまかなうことで、寝太郎さんみたいな特殊技能なくてもほぼ働かない生活が真似できるようにしてるのがわからんのか
(実際は特殊収入も使ってブログで書かないとこで贅沢してるのかもしれないが、設定上はそうなってるし、贅沢せずBライフを真面目にやるのなら月数万でできるようになってる)


あとブログのコメは、ブログの書くネタやヒントになる
自分もブログしてるから実感してる

50 #.//Hucbg | URL
2014/01/31 03:41 | edit



あと思うんですが、コメント投稿者の面倒な質問に丁寧に答えている
現状、果たして自由はあるんでしょうか?  わざわざ山奥に土地
持ってせっかく得た時間を盗まれている気がします。  面倒な質問を
投げかけた私自身が言うのも盗人猛々しい話ですがね。   

寝太郎さんは哲学者であり確固たる世界観・人生観が既におあり
なんですから、思索の足らない未熟な質問を目にしたところで
得るところないと思うんですが?  砂漠の中にキラリと光る
金の一粒を探すためにコメント欄公開しているんですか?  
前のように閉じて一方的にブログ発信した方が寝太郎さんに
合っていると思うな。  コミュニケーションを欲しているのでしょうか?    

Cライフ #- | URL
2014/01/31 02:53 | edit



短期間集中型フルタイムで働くほうがフィットすることは分かりました。

ところでこんなにコメントがたくさん投稿されている状況下更に
問うのも気が引けますが、もう一点気になったのは、前にブログの
広告収入や印税収入、あと時に講演に呼ばれてたりの臨時収入も
あると、そうしたお金は生活費に回さず貯金されていると書いてあった
の記憶があります。

寝太郎さんはBライフの創始者(?)、提唱者であり、また東大を出た
くらい才たけた方で、そうした特別な収入・恩恵にあずかることもでき
ました。 が、普通の人にはそれはできないことです。 
そうなるといくらレバレッジ効かせても、季節労働バイトで得た収入を
Bライフコストに投与し続ける自転車操業的生活は、経済的に非常に
不安定であり、ひとつ危機が到来したら一気に破綻を迎えそうです。
各人、寝太郎さんがブログなり本出版なりでプチ成功したように、
何らかの分野で開花させアルバイト以外の収入に結びつけ、貯金に
回せる余剰収入を生むべきなのでしょうか? それはハードルが
高い。 私が思うに寝太郎さんだからこそ、Bライフを提唱した
御本人だからこそ可能なライフスタイルと思います。 
私はBライフをリスペクトし参考にするところ大ですが、
Bライフそのものとしては汎用性は無いと思うゆえんの一つです。 

Cライフ #- | URL
2014/01/31 02:35 | edit



あと上で怠け者とかぬかしおるバカは
仕事=義務とでも思ってんのかな

仕事は義務でもなんでもなく
ただただ生きてくのに必要な金が無いから仕方なく我慢して耐える行為でしかない
金があればする必要もないし、金があっても仕事するのはただの奇特な変人(ワーカホリック)

50 #.//Hucbg | URL
2014/01/31 01:11 | edit



目的・・・ほぼ働かずに生きる
手段・・・Bライフ
仕事=生きていくうえで最も苦痛なこと、金が足りないから仕方なくやること

簡単なことだろ

50 #.//Hucbg | URL
2014/01/31 01:07 | edit



1/30 02:42 に投稿してすいませんと言った、初めの医療従事者なんですが。

読み返してみたのですが、「働く人はやっぱり社畜」って言ってた人は、別の方みたいですね。改めて寝太郎さん、すいません。

寝太郎さんがそういう考えを持っている訳じゃないと判って嬉しかったです。
(というかそもそも私の勘違いなんですが)

ただもし、働く人をそういう目で見ながらも、でもサービスは要求する、もしそんな人に出会ったら、やっぱりいい気はしないですね。説教のひとつもしたくなりますね。
(もちろん、仕事上ではしませんが)

私は、色んな生活や考えに興味があって、「いいとこ取り」をしたいと思っているのですが、、あまりここには来ない方がよさそうですね。

頑張って下さいね。
(ところでTVを余裕を持って見たら結構楽しい、って話が好きでした。)

ではでは、失礼します。

No Name #- | URL
2014/01/31 00:55 | edit



怠け日記は失礼ですね。
どうもすません。

言い過ぎました。お詫び申し上げます。
不愉快でしたら消してくれると幸いです。
単純に疑問でした。

q #6facQlv. | URL
2014/01/31 00:40 | edit



申し訳ありませんが

頭のいい人で、本出して、ファンが沢山いるのは知っている。
でも、ただの怠け者に感じました。

世の中働きたくても理由があり、働けない人もいるのに
進んで働かないのはただの怠けである。
それが間違ってるという反対の言い分も分からなくは
ないですが・・

でも、どう生きようと人の自由だし何書いても自由ですね。
文句あるなら見なければいいし。

僕がここに来るのは、こんな生き方があるかと興味本位で
見てるだけで、実は寝太郎さん事態は好きではない。

理由は、コメント書いた人に対して、あまり返事書かないから。
それってちよっと失礼かなと思うのですよ。
ファンが沢山いすぎて返信できないのかも知れないが。

まぁあれですね。正直ただの怠け日記でどうして
ここまでファンがいるのが僕には良く分からない。
寝太郎さんはこの世界では神みなんですかね?
ホームレスと何が違うのか分からない。

失礼なこと書いてると思いますが不思議でした。
すみません。

q #- | URL
2014/01/31 00:35 | edit



余計なこと考えすぎ
余計なこと言いすぎ

そんだけ

No Name #- | URL
2014/01/30 23:47 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/01/30 23:27 | edit



最近の働く人に対する、「仕方なしに」とか「社畜」とかそういう言い方をする
風潮がなんか嫌い。
そういう人のおかげで存在する商品・サービスを受けている癖に。

あとは最近更新頻度がなかなかアグレッシブやな、と思う。

internet jet set #- | URL
2014/01/30 20:58 | edit



読み飛ばし推奨

寝氏の支持にしろアンチにしろ、いちいち過剰な反応を示すのは寝氏の『Bライフ』というものを、『目的』として理解しているからではないだろうか寝氏は『目的』のための『手段』として『Bライフ』を提唱している。と思う。
それは寝氏が哲学の研究者だから『目的』=哲学のためなら『手段』=生業は公序良俗に反しない範囲で選択可能だからだ。
ただ世の中には仕事の中で自分を高める、『手段』=『生業』こそが『目的』という人もいる。というか大多数がそうなのだが、そういった人たちは寝氏のように『目的』と『手段』がさほど依存関係にない生き方をしている立場を理解しがたいのではないか。
まるで「あなた作る人、私食べる人」と言われたように感じるているからではないだろうか。

今無職 #- | URL
2014/01/30 20:56 | edit



にんげんめんどくさい
ありのままでいいじゃない
けっきょくしんけいのどこにでんきがはしったか
ただそれだけでいいじゃない

雲 #HfMzn2gY | URL
2014/01/30 20:29 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/01/30 19:45 | edit



「ストレス耐性がない」のは、あなたですよ。
でも、現場での意識にはうなづきました

なんでこのような記事になったのか、コメ欄を読み
カレー事件の時よりは、高い意識レベルなんで余計なお世話をします。
この記事から、わかるように寝太郎氏は頭が良い隙の少なさが文面に出ています、そもそもが「万人に納得してもらうことなど到底無理」全てに対していえますから、万人が万人に対して同じことが言えます。

素直に記事を読んでない人がいる、
自分の持っている常識や価値観が崩れ去るのを恐れているとしか思えない、救いを求めるかのように氏にぶつけてくる、それを当然の如く無意識でやっているから始末が悪い。

コメは、氏に対する自己投影なんですよ
その自分の枠から出ていない、氏を理解する方が先なのを我が先になっている
お尋ねしたいのですが・・・とか、こういうことは、どうおもわれますか?
教えていただけませんか?という書き出しになるんですよ。

氏のように『私は、私として生きる』この覚悟ができる、持てるのを悔しいだか羨ましいだかの裏返しがコメに見て取れる
生きるということは、『単なる選択でしかない』これをわかっていない
世の中、正解だらけなのだから、氏は選択したに過ぎない。
氏の代わりに生きてくれるのではあるまいに。

T1 #- | URL
2014/01/30 14:32 | edit



寝太郎さんの行動力、本当に雇われずに生活している姿は、金のために嫌々雇われている人間にはたまらなく腹が立つのでしょうね。

高額療養費制度について書いているだけなのに、自分勝手に解釈して怒りをぶつけてくる医療従事者もなんだかな・・・

繊細チンピラというネットで見かけた文章を思い出しました。
http://togech.jp/2013/09/12/3445

K #- | URL
2014/01/30 14:25 | edit



ストレス耐性がないだけだとおもう。

No Name #- | URL
2014/01/30 12:19 | edit



椎名誠さんの話を上げている方がおられましたが、私が感じていた事と同じでした。
思考の極々小いさな断片としてのブログを読んだだけで、相手をこんな人だと断定し、ある時は、いやこの人はそうは考えていないと代弁者となったり、意外な行動をみて不快になったり、自分の生活を否定されているのかと不安になってしまう。
全ては受け止め方一つなのに、言い方が悪いと訴えてくる。

SMKS #- | URL
2014/01/30 11:41 | edit



説明責任・・・他人や世間を満足させるために要求されるもの。説明しても満足してもらえず更に批判される。
『なんとなく』『自分でもよくわからないけど』あたりでやり過ごすが吉。

自分の思考を他人に理解してもらう必要も願望も無い。(という思考を書いている時点でアウトだけど)

天邪鬼 #- | URL
2014/01/30 11:14 | edit



「大きなお世話」の一言で済む話だとおもうんですが。。。
世の中、我の強い人いっぱいいますからねえ。

ロウカイ願望 #uX.ATdKQ | URL
2014/01/30 07:58 | edit



コンスタントに働いていると、仕事の「意識」はふだんの生活に入り込んで
同居してしまいますからね
一か月の小旅行的な仕事をしたあとに訪れる安息を、残りのB生活で長い時期に味あうことを、太郎さんは選好されるのでしょうか??あくまで、性格の傾向として。
小旅行的仕事と定住的小移動の往来の中で、世俗的な旅行の価値、享受の仕方は、それでも残されているのでしょうか?
テントと山木屋を残して、年に2、3回、寝太郎さんが、金沢や山口の俵山温泉などの秘湯に旅することは、今後、あるのでしょうか?
たとえ、家計のやりくり計画を調整(貯蓄減少)したとしても。
その程度の消費欲、ガス抜きへの欲求を今後、寝太郎さんが実行されるのか注目しています。ふつうの旅日記として。

シンメトリー #- | URL
2014/01/30 07:14 | edit



社畜ってなによ。別に会社のために働いてるわけじゃなく、生活の安定を目的として普段働いてるわけですよ。
働いてる時間はその見返りとしてお金を頂戴しており、サービス残業でもしてない限り社畜ではないと思ってる。

No Name #- | URL
2014/01/30 07:09 | edit



あと週一でコンスタントより、年に一か月だけフルタイム集中のほうが負担が少ないっていうのは目からウロコつうか、たしかに言われればそうだなって感じ
こういう発見があるからこのブログは好き

50 #.//Hucbg | URL
2014/01/30 05:29 | edit



働かない理由?働かなくても生きていけるから、働くのは一番の苦痛だから
それ以外の理由なんてないでしょ

あと、雇われてフルタイムで年中働いてるのは、やっぱ社畜でしょ
会社の駒だし、金のために一年の2/3以上を仕事してんだから

50 #.//Hucbg | URL
2014/01/30 04:10 | edit



しかも説明要求する人間は恐ろしく想像力と理解力が無く物事を白黒はっきりと割りきれて単純なものだと思っている。
平たくいえば馬鹿。B層的人間だとゆうことです。
きちんと説明すると説明が長いだのわかりにくいだのと平気で文句を言ってきます。
なぜあんなバカどものために自分1人が勝手にやりたいことを時間と労力を割いて
説明しなければならないのか。
まるで尋問のような質問をしてきて私を納得させる説明が出来なきゃお前は
異常者の犯罪者だって目付きで睨みつけてくる。

まさ #- | URL
2014/01/30 02:55 | edit



先のコメントで、「社畜」の引用した者なんですが。「働く人はやっぱり社畜だよ」という一文を見て、それが引っ掛かっていたんです。もしかしたら他の方の投稿だったのでしょうか。すいません。
(働く身には、イイ気しない言葉なので。)

No Name #- | URL
2014/01/30 02:42 | edit



椎名誠氏が「岳物語」が教科書に載るに当たり
「ここではこんな風に思った」と教師向けの手引書に
書かれていた事に対して
「そうか、俺はこんな風に思っていたんだ・・・」
と半ば呆れていたという話がありました。

斯様に、言葉は思った以上に伝わらないものです。

No Name #- | URL
2014/01/30 02:04 | edit



生きている実感があるでしょう、寝太郎さんは。生きるということに、リアルを感じている。呼吸をして、ご飯を食べ、本を読み、布団で寝る。その全てが
おそろしくリアル。おそらく労働者にはこのリアルは感じられない。なんとなくただなんとなく、流れの中に身を任せ生きているから。寝太郎さんの場合は自分の行動に100%自分が責任を持つ、いや持たざるを得ない。だからリアルなんです。人生のコントローラーは常に自分自身が握っているということ、間違っていようと失敗しようと、その結果の全てをリアルに自分が受けとめる。それが、能動的に「生きる」ということだと思う。

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/01/30 02:04 | edit



寝太郎さん、今のままでいいっすよ。
ストレスを抱えた人からの、寝太郎さんをダーク・サイドに引き込もうとする、一見親切を装ったコメントなんぞ切り捨てて、Bライフの更新を続けてくれたらうれしいっす。コメントのやり取りで同じ土俵に上がらなくても、大丈夫ですよ。最初から土俵が違うから。誰もが寝太郎さんほど潔く、自分を生き方を選べないだけです。ネットは不特定多数が対象だから、どうしてもノイズを拾うしね。

モスクワ駐在 #- | URL
2014/01/30 01:21 | edit



寝太郎さんが珍しく宵っ張り・・・

>「説明要求」と言う暴力
同意します。「居るだけ」と言うことを
どうして認めてもらえないんでしょうか・・・

No Name #- | URL
2014/01/30 01:01 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ