寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

ただいま  


昼頃山小屋帰宅。少しは雪があるかと思ったが全く無い。

買い物、風呂、図書館で本を5冊。水汲み、煙突掃除、トイレセッティング。

ロケスト。煙の匂い。少し目にしみる。鍋3日分。うどん投入。1週間分作れるようにもっと巨大な鍋が欲しい。

今夜コーヒー、湯タンポ、そして布団。

山小屋すばらしい。帰ってくるたびに思う。

しばらく籠る 。



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 小屋の日常
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


もの凄い雪…
都内は吹雪いてます。

寝太郎さん大丈夫かな?
お家は無事ですか。

ぎょうざ #- | URL
2014/02/08 20:17 | edit



不通

寝太郎さん、
雪の方は大変なことになってるんじゃないかと心配してます。
甲府で40センチらしい。
無事だと言う一言がほしいです。

雪だるま #- | URL
2014/02/08 20:16 | edit



しかし、寝太郎ちゃん本人がこれに動じず楽しんでたら最高だな。
如何なる場合も尊重の気持ちを大事にしようぜ。
Cはそれがないから叩かれんの笑

No Name #- | URL
2014/02/08 18:44 | edit



反対者に依存しての・・・

世間ではこれを「こ・い」ともいう。

No Name #- | URL
2014/02/08 17:41 | edit



Cさん(あるいはEさん)は、悪意の有無以前に、異様だし、内容も失礼だと思う。批判的な意見でも、センスがあれば楽しく読めるんだけど。自分が言いたいことを言うために、寝太郎さんがBライフを推奨していると決めつけているように見える。

寝太郎さんは、自分のやりたいことを、自分のリスクでやって、ブログで教えてくれているだけじゃないか。小屋暮らしのリスクとか、ネットと実社会の差とか、陳腐な長文の後に、「手放しで「何言おうが自由!」でもあるまい。 社会的に影響を及ぼしてる。一定の責任がある。」とか、説教臭くて、本当にうんざりする。あなたは何様?C様(あるいはE様)か。CとかEとか、名称もパクリだけどね。

モスクワ駐在 #- | URL
2014/02/08 16:18 | edit



同意。

しかし、自分では善意で助言していると思い込む
「無自覚な悪意」もあるので難しいところ。

散々難癖をつけた後で
「寝太郎さんのためになる」
と開き直り、そこを指摘すると
「俺はアンチじゃない(からいいんだ)」
と平然と言う人もいる。

無論、私も自戒しているつもりだけど・・・

No Name #- | URL
2014/02/08 13:21 | edit



オラとオマンは意見が違うからダメ〜‼︎てのがダメだとおもうんだんな。
人はみんなみんな違うんだよ。
ながよくしよな。
肯定しような。
オマンはそう思うのか〜。そかそか♩
オラこう思うんだがね〜。そじゃそじゃ。
必ず共有点はあるべな。
同じ人間だから。

No Name #- | URL
2014/02/08 13:11 | edit



ぎふじゃさん。私はまだ庭で野菜を細々と作っては失敗しているレベルです。切磋琢磨していきたいですね。

陰山 #- | URL
2014/02/08 12:57 | edit



いろんな意見があっていいじゃない、俺は楽しいけどな・・・
cライフさんの文章は確かに長いが悪意は感じられないけど・・・。
しかしこの雪大丈夫か?寝太郎さん一応心配してます。
雪の重みにあの家は耐えられる?

No Name #- | URL
2014/02/08 09:43 | edit



C樣E樣

ここへのコメントは控えて欲しいです。
ご自分で発表する場を作って思う存分やってください。

寝太郎さん。めんどくさいですね。乱されずにマイペースでまたブログアップしてください。いつも楽しみにしています。

No Name #J/eWLgoY | URL
2014/02/08 09:02 | edit



有名になっちゃったのかもな。
本当に自己完結しちゃったら、他人の事どうでもよくなるからね。まだどこか自信の無い所があるんだろうな。まあ幾ら言葉を連ねてみてもフィードバックの無い所での言葉は現実に響いてないってのは同意だな。
寝太郎さんにも受け手としてのキャパは人間なら当然あるわけで、考えが溢れるのは俺も分かるけど相手に受け取れる分ずつがいいと思うよ。
まあ相手の富をくすねようとする輩よりは性質が良いとは思うけど。
まあ雪が大変だ。どちら様もお気をつけて。

名無しさん@ニュース2ch #- | URL
2014/02/08 07:30 | edit



Cさん、寝太郎さんに依存しないで、自分でやったら?

>連続投稿するとキ○ガイ扱いされるが、マナーを逸脱してる点は
>認識してるので、まあ勘弁してくれ。

いや、これ言い訳になってないです。落書きして捕まって、「悪いことって知ってたよ」と言っても、悪いことは悪いことです。

あなたは、説教臭くて恥知らずで、何事も決めつけて、残念とも思わないことに「残念だ」とか言って、相手のことを考えているふりをして言いたいことを言ってくる、おせっかいな世間そのものですね。嫌われますよ、そういう人。

寝太郎さんのブログは、風邪をひいたとか、台風が来たときとか、農作物をサルにやられたとかトイレをアライグマに壊されたとか、ミズナ食べたら下痢したとか、出来事を美化せずにちゃんと書いてありますよ。

あなたの書き込みは、例えば、図書館で借りた好きな本に、消せないボールペンで書いてある、「長〜い」イチャモンですね。主張の正否以前に、異様さが際立って、気持ち悪いです。っていうかなんでそんなに長いの?

「ネット⇔実社会正反対の法則」とか、批判の権利どうこう言う前に、失礼じゃないですか?コメントのマナー違反と合わせて、四の五の言う前に、まず謝ったら?

モスクワ駐在 #- | URL
2014/02/08 04:47 | edit



どんなにCライフだのEだの実践しているかも怪しい理想を書き連ねても
たとえ少人数でも実践され証明されているBライフには遠く及ばない。
知的を装っても証明できない時点で詐欺と同じ。
ましてや他人のフィールドに粘着してのみ虚勢を張るのはストーカー
と変わらない。
そんな輩が妄言吐いてかまってちゃんしても失笑のみ。

Bライフ賛同者 #- | URL
2014/02/08 03:58 | edit



Cうぜえなw
さみしいのねw

No Name #- | URL
2014/02/08 02:31 | edit



反対者に依存しての自己主張・・・

世間ではこれを「矛盾」という。

No Name #- | URL
2014/02/08 01:56 | edit



連続投稿するとキ○ガイ扱いされるが、マナーを逸脱してる点は
認識してるので、まあ勘弁してくれ。

話変わるが、昔とあるペンションに泊まった。 一帯には宿が乱立してて
どこに泊まるか迷ったがHPみて決めた。 オーナーが初老の旦那さん
で、ブログには北方謙三も真っ青のハードボイルドな生き方が綴って
あった。 たとえばヨーロッパのアルプスを訪れた際、出会ったふざけた
欧米人に「てめえら舐めてんじゃねーよ。 こちとら伊達に○△じゃ
ねーんだよ。」と売られたけんかを買い、げんこつくらわせてやる寸前
までいき相手をたじろがせた場面。 またペンションを建てる際に資金
繰りで奔走する様子等とにかくきったはったの生き方が読んでて痛快!
ハードボイルドな生き方をされている。これは会ってみたい。 
んで泊まって会ってみたら、、なんとも大人しい、いるかいないか
分からないような、無口で存在感がない人。 絶対外国人とケンカして
ないだろ? 心の中で思っただけだろ?と確信した。  

前にCライフでカルチャーの生徒がいて云々と書きましたが、
ブログで弁舌たくましく主張を繰り広げている生徒は実際はおとなしく、
ブログで顔文字使い陽気にコミュニケートしてる方は実際は根暗と
いってもいいくらいで、ブログでは詩的に美しい文章書く人、
実際には発想や考え方が卑しいともいえる人のように見受けた。 
メールで知人友人に連絡する際は別でしょうが。  私はこれを
「ネット⇔実社会正反対の法則」と名付けました。今  
ちなみにネットでは時に私キ○ガイ扱いされますが、実際は(・・・どう
でもいい点なので省略)・・・とよく言われます。

寝太郎さんのブログから詩的センス、軽妙洒脱、哲学的深遠さを印象
付けられる方は、実際彼がバイトでどういう扱いを受けたか等の場面
読み返してみては如何?  人間は未熟なもので、いじめはいかんと
大人になれば頭で分かっても、目の前に”こいつはあなどってもいい
雰囲気”をただよわした人物がいれば、言動も粗野に振舞ってしまう
もの。  そうした隙が出ないよう、社会に出れば次第に自然体で
付合う態度を心得ていくんでしょうが、、寝太郎さんにはそれができない
んだろうな。  だから山奥に・・・? というわけでもないでしょうが。
ブログで寝太郎さんが時折見せる乱暴な返しは、詩的でもないし
美しくもない。 底が知れたような気がして残念だ。  
なぜこんな冗長な事書くか?  「そういうのは美しくない」とか、
私に対するコメントも見受けるが、寝太郎さんが時にみせる美しい、
詩的な?表現に対応してるのか?   いち読者として主を頭の中で
美化し楽しむ分には勝手だが、Bライフとはかくももののあはれなる
生き方なり。 感銘を受けた、よっしゃ自分もやってみるか!とは
ならないよう、私なりの見解を述べた次第である。  

とはいえ寝太郎さん個人は、ブログで見る分には、私も楽しい。 
がBライフはとかく反対だ。  本出しHPで公表して世に提唱している
以上、手放しで「何言おうが自由!」でもあるまい。 社会的に影響を
及ぼしてる。一定の責任がある。 根拠を伴った批判的コメントくらい
書かせてくれ。 それにCライフ的生き方と対照することで、Bライフへの
検証も深まることだろう。  んでもって次はEライフだが、、
今日はもう寝るわ。 
 

C #- | URL
2014/02/08 01:41 | edit



文打った後アク禁になってると悲しいのでまだ書けるか
testの意味こめて投稿。

少し前片山右京氏が富士山登頂トライした際、強風でテントが吹き
飛び、仲間が凍死という遭難事故がありました。 人間ってタフな面も
あるが、こういう状況に陥ると半日もかからず軽く死ねるもろい一面も
ある。 セルフビルドで小屋建てて、コミュニティからほぼ完全に隔絶
して生きるのはリスク高いなと。  自分なんか寒くて手かじかむ状態が
1時間続くだけでもつらいよ。 明日辺り到来する大雪の日に、テントで
ビバークに毛が生えたような生活が365日、それが自分の生活と想像
しだだけでそこはかとなく恐怖を感じる。  たった1日のマイナス事象
でも、固有の居場所が安く確保される安心感を上回ると思うのです。
むろんやるのは自由ですが。

C #- | URL
2014/02/08 00:30 | edit



皆さん、Cライフ覚えていて下さり有難うございます。

でもCライフは私的にはもう古いかな。  まだCライフ中でありますが
最近思いついたEライフで時代を先取りします! economicalのE、
easyのE、日本語のいい(良い)からもとってEライフ。  
まだコンセプト段階で実行に移してませんがこりゃEですわ!
ということで徐々に語らせて頂きますね。
ここでw

ちなみにBライフは冗談半分の勢いで、「もうやってらんない。 
今後山奥に篭って生活するわ。 でも寂しいから時々街には出て
くるかも。」みたいに言うことはあっても、実際に行動に移すのはね、
考えものですね・・・  2箇所拠点持つにしても1箇所でも、やはり
原付でなく、車ないと物も運びづらいなぁ。  片道80kmくらい
ですか?  往復160km、燃費10km/ℓとして16ℓ。
リッター150円 x 16ℓ=2,400円が車だと往復のたびにかかる
のでは、全然economicalじゃないですね。
そこでEライフですよ奥さん。

ところで哲学は、CだろうがEだろうが行う方各人の自由と。
CorEライフの背景に実はこういう思想がセットとしてある、という事
はありません。  ちなみに私自身寝太郎さんの知性には遠く及び
ませんが、寝太郎さんが院で卒業した方の大学は出てます。全くの
無学というわけでもない次第。 少しはものを考えております。 
アホなりに。 考え方は100人100様ですので、共通項としてくくり
出せる部分だけを問題としました。

C #- | URL
2014/02/07 23:11 | edit



別に寝太郎さんを神格化する必要もないでしょう。
寝太郎さんは、どちらというと自己中心的な性格をしてると思いますし。
いや、もちろん僕は個人的には寝太郎さんのことは好きですよ。
ただ、寝太郎さんの生き方が、現代の社会に対するアンチテーゼだの
哲学の体言だのって、なにか勘違いしてる人が多いんじゃないかなと思いまして。
寝太郎さんはただ好きに生きてるだけです。法や条例に反することなく
世間や時代や流行に流されること無く、ただ好きに生きているだけです。
そこに変な価値観を勝手に持ってくるから、それはエコじゃないんじゃ
ないか?とか、マクドナルドやコンビに弁当を食べるのは健康志向じゃ
ないんじゃないか?とか言うわけです。寝太郎さんはエコロジストでも
なければ健康食マニアでもない、言うなれば、「ただの自由人」ですよ

無無 #AIlHpmOk | URL
2014/02/07 20:39 | edit



束の間の休息と思ったらまた荒れてる…

No Name #- | URL
2014/02/07 19:00 | edit



ようわからん・・・

No Name #- | URL
2014/02/07 14:32 | edit



一文より揚足を取るのではなく現象として捉えてもらいたい
Cライフという現象は私からみればBライフと
引き合いに出されるような現象ではない
相対性理論で物事を考えると相対性理論を越えた物事は認識できない

ヤングアメリカン #- | URL
2014/02/07 12:53 | edit



それと、文化や思想の喪失の原因を敗戦に求めるのは
短絡的に過ぎる。

敗戦だけではないが必ず一理ある


あなたも私も寝太郎氏もどうしようもない矛盾の中で生きているには違いない

だた、私はBライフと題して生身の身体と思考で不特定多数の人々に
発信している寝太郎氏を尊重する気持ちがあれば批判的なことは言う
必要がないと思うだけである

私も
少しくらい仕事ができるからといってそいつに腰を掛けているような
そんな多数をいちばんいやに思うだけである

ストイック過ぎないところがBライフの良さである
しかし、捨てることを知っていても
実際に捨てれない人間に寝太郎氏は否定できん

純粋に人は惹かれる

ヤングアメリカン #- | URL
2014/02/07 12:43 | edit



Bライフを可能性のひとつと認識してはいけないのだろうか?

そういう文脈で捉えると対案もしくは可能性のひとつとしての
Cライフに哲学を求める必要など無いと思うし。

それと、文化や思想の喪失の原因を敗戦に求めるのは
短絡的に過ぎる。
「水は低きに向かって流れる」
と言う格言を思い起こされたし。

No Name #- | URL
2014/02/07 10:24 | edit



BライフとCライフの大きな違いは
そこに哲学が
あるか
ないか
寝太郎氏は少なからずソローに影響されてる訳だし
だた楽をしたいのではなく、行動原理としてなんらかの
現代社会に対する疑問や不満があるのがBライフ
Cライフは効率的で要領がいいように語られてるが私からみれば
哲学が見えず面白くない
寝太郎氏は哲学があるが良くも悪くもこだわりさえ捨てて生活しているが故
に勘違いして全く別次元のCライフなんてのを引き合いに出してウンチク言われ
るんだろう
良く言えば現代版のソローといったところか
少なくとも寝太郎氏を理解する上でソローの「森の生活」くらいは読んだほうが
良いだろう
日本人全体に言えることだが
私も含め
文化がない
思想がない
やはり敗戦国
飼いならされた羊

ヤングアメリカン #- | URL
2014/02/07 09:26 | edit



コモンハウスを作って場所を何人かと共有・・・って、
寝太郎さんの「スモールハウス」にも書かれていたと思った
のですが。(あちらはジェイ・シェファーという外人さん)

ただ、この話を書いた寝太郎さんは個の確立に
より重きを置いているような気が・・・

そこまで堅苦しく考えなくても
「一宿一飯安保同盟」
なるお遊び的概念もありますが。
(同盟を結んだものが訪れた場合、理由を問わず
一夜の宿と夕食を提供すると言うもの。無論、お遊びです)

No Name #- | URL
2014/02/06 23:38 | edit



共同生活は生活が煩雑になる気がするんだが。思索なんて出来るのかな。まあ個人の資質にもよるのかもしれないけれども。
特に利益を享受する場合労働に対する対価の割り振りとかで揉めそうな気がする。

名無しさん@ニュース2ch #- | URL
2014/02/06 21:47 | edit



なんか広がりが

ふと再訪
川やらCライフやら賑やかですね。
相模川とは驚き!
猿とかで良く川沿いを遊んでたな~。

今は岐阜の山にいろいろを作ってる。
うちは子連れなんでたぶん車上の人になる 
ので将来的には全部共用のコモンハウスつくって場所を何人かと共有になるかも
広がり次第で募集を掛ける。(自給によろこべる人を)
どんな生活でもまぁひとりではもろいのを知ってるから
これからは意識が一緒の人とのつながりを細くつくるのとても大切だとかんじてる。(社畜さんは100パー無理)
全国てきに土地をシェアして互いに行き来してうろうろ出来るとイイネ。

全国に10平米ぐらいの土地がほしいねぇ海沿いの土地欲しい。
大金は要らないがやはりしばられない収入源を何とかしたい。

なにかぴんと来たらメールどうぞ

ぎふじゃ #VJ2NV/fQ | URL
2014/02/06 12:26 | edit



寝太郎さんの逞しさに敬礼。

天下一 #b6t4Lcr6 | URL
2014/02/05 11:37 | edit



お帰りなさい。

chiponeko #1sJb.6Hc | URL
2014/02/05 00:57 | edit



お帰りさん。
家庭菜園始まんないかな~。
しし唐とか超簡単に育つよ!たぶん・・・
3株くらい植えたら毎日食べても追いつかないくらい育つよ!たぶん・・・。種から育てたら割安だよ!たぶん・・・

No Name #- | URL
2014/02/04 09:21 | edit



ほっとするなぁ

自分にはマネできない生活だけど、寝太郎さんの文章好きなんでつい読みに来てしまうんだよなぁ。特に山小屋で生活してる時とか。

「これがあればやってける」感がすごい。

思わずほっとしてしまう。


しばし現実逃避。
明日遅番…。

ってか今日だけど。

とちもち #- | URL
2014/02/04 01:34 | edit



寝太郎さんおかえりなさい!
ゆっくり休んで下さいね。

ぎょうざ #- | URL
2014/02/04 00:38 | edit



この軽やかさ好きです。
色んなライフスタイルを試しつつ、やはり中心はのびのび山小屋暮らしであってほしいですはい。

rolling #- | URL
2014/02/03 23:56 | edit



優雅だなー。

猫好きな名無しさん #- | URL
2014/02/03 21:29 | edit



うつる我が身の豆かぞえ水をみる。
駄文失礼。

No Name #- | URL
2014/02/03 20:44 | edit



まきのはぜるおとと
しずけさ
いいねー

雲 #HfMzn2gY | URL
2014/02/03 20:24 | edit



自宅

やっぱり自宅はいいですよね。
でもずっと自宅にいると気がつかない。大切なものってそんなものですよ。

ミズさん #- | URL
2014/02/03 19:42 | edit



おかえり
今日あったかかったけど
明日雪でまた冷えるみたいよ
バイク危ないから気を付けてね

大泉原人 #- | URL
2014/02/03 19:39 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ