寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

けっこう便利だった雪解け水  


P1050056.jpg

これは雪解け水とは言わないか。雪解け水ってのは、雪が解けて川となって山を下り谷を走り野を横切り畑潤してるような水のことだな。正確には、雪を解かして生活用水として使うのがとても便利だった。雪解かし水?何しろ家の前に水源ができてるわけだから。

P1040920.jpg

大雪降ってから一ヶ月強、外部に水を汲みに行かなかった。降雪地帯では、昔の人もきっと、同じようにして雪を使ってたんじゃないかな。冬山の登山家然り。

P1050057.jpg

その雪解かし水が手に入るのもあとわずか。そしてこの薪の減りよう・・・。

例年ならこの時期とっくに雪はない。大きなものの洗濯もしたいし、薪狩りにも行きたいし、布団も干したい。春はもう来てるが、雪解けまでもうちょい。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ