寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

ガラス窓なんて落ちているわけがないのだ  


この国にはガラス窓がその辺に落ちててもおかしくないくらいの社会剰余はある。しかしそれが僕個人の手に転がり込んでくるかどうかは別の話だ。

というわけでゴミ袋窓は放置しておいて、今日は、

・水汲み
・薪集め
・郵便受け修復
・布団のシーツ、パジャマなど洗濯
・布団干し
・風を通して大掃除
・散髪
・図書館で本を借りる、買い物、郵便局等
・温泉

タオルや軍手の洗濯に灰を使ってみた。泡みたいのがブクブク出てたが、効果のほどは知らない。パジャマに使う勇気はなかった・・・。

たまに働くと乳酸で身体が火照って気持ちいい。

しかし・・・

P1050072.jpg

せっかく布団干したのに曇りがち!

そして厚手の洗濯物まだ乾いてないのに明日雨!

もう知らん、寝る。おやすみなさい。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 小屋の日常

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ