寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

どこで寝ても快適な季節  


河川敷は久々だが、笹の芽が10~20センチほど出ていたのと、ブルーシートに包んでおいたダンボールが蟻の巣窟になっていたくらいで、特に異常なし。

前回テントをしまったときに少し露で濡れていた記憶があったので、公園の水道で丸洗い。ざっと拭いて数時間広げておけば乾く。丸洗いできる家。

今シーズンはもう少し笹を刈って居住スペースを広げたり、刈った笹を使って物置棚を作ったり、あとやはりこっちにもロケストを一基設置しようかなと。

そんで、ぼちぼちまた、夏季の冷蔵庫なしの(かつ安価で手間要らずな)食生活を開拓してゆくつもり。小麦使うこと覚えたし、あとは野菜を干したり?

たまーに外食するにしても、食費は15,000円くらいに抑えたいところ。そういえば、東京チカラめし行ったが330円→390円に値上がりしていてものすごくガッカリした。ちゃんと自炊しなさいという神のお告げが聞こえた。

P1050505.jpg

寝袋も手に入ったし、気持ちがいいのでメッシュで寝る予定。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: テント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


Re: タイトルなし

> 増水とかの心配は無い川ですかね。
> 数ヶ月空けていて大丈夫というのが凄い。

昨年秋の特別警報の大雨で堤防半分くらいだったと思います。場所によるので一般論としては注意ですね

寝太郎 #dUoNZXnE | URL
2014/05/12 14:45 | edit



Re: タイトルなし

> ハンモックがあるといいなぁ

ハンモックね・・・リクライニングチェアの足伸ばすとおんなじような感じです

寝太郎 #dUoNZXnE | URL
2014/05/12 14:44 | edit



おはようございます。なるほど、相模川。
HPで見ましたが、寝太郎さんの別荘地は駅近で便利そうですね。
もうしばらくしたら鮎釣り解禁ですね。

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/05/12 07:24 | edit



相模川。その遥か上流に我が家があります

途中ダムが2つあるけど
なければ船で行ってみたい

あだち #- | URL
2014/05/11 21:22 | edit



気持ちよさそうですね。

心も体も解放!!

み #- | URL
2014/05/11 12:04 | edit



私が都心のビルのオーナーだったら屋上スペースを寝太郎さんに無償貸し出しして屋上緑化をお願いするのですが(≧∇≦)

天下一 #b6t4Lcr6 | URL
2014/05/11 10:03 | edit



こんばんは。
今日は河川敷なんですね(^^)
川も気持ちよさそうですね。
釣とかガサガサができる川なんでしょうか。

根菜類は常温保存できますが、その他の野菜が難しいということですよね。
これからの季節は野菜を育てるにはもってこいですが、
たしか、動物に食べられちゃうんでしたよね?
キュウリとトマトくらい作れると、ばかすか収穫できて助かるんですけどね~。
干し野菜もいいと思います。キノコも干せます。
旨味が増しますし、ビタミンDも豊富になるんですよ(^^)

話が変わりますが、先日コシアブラ食べました。
山形産で、栽培されたものだと思いますが、あぁこんな味だったと思い出しました。
1パック100円でお買い得でした♪

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/05/10 19:39 | edit



ああなるほど、ここに向かう途中の野宿だったんですね

しお #- | URL
2014/05/10 18:38 | edit



ステキやね。

乾燥野菜か・・ナルホド

太 #- | URL
2014/05/10 18:22 | edit



増水とかの心配は無い川ですかね。
数ヶ月空けていて大丈夫というのが凄い。

m。 #0MXaS1o. | URL
2014/05/10 17:09 | edit



ハンモックがあるといいなぁ

ひろし #- | URL
2014/05/10 16:30 | edit



トイレはどこで済ませてるんですか?
コンビニとか?

タルソーヤ #- | URL
2014/05/10 16:19 | edit



小屋暮らしはどうなったんですか?

No Name #0Pef3DHU | URL
2014/05/10 15:23 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ