寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

ヘラブナ夜釣りの客多し  


今夜はサタデーナイトということで、夜釣りの客がとても多い。何を釣っているのか尋ねたら、ヘラブナ狙いということだった。「住んでるんですか」と質問返しされた。

自分がゴソゴソ何か食べたり、テントに出入りしたり、こうしてノートパソコンをいじったりしている真下で釣り糸を垂らしている人がいるというのは、自分ですら未だに少しシュールな感じがするので、いわんや向こうは落ち着かないかもしれない。まあ、落ち着かないって言っても、その辺ずっと僕の土地なんだけどね・・・。

夜は本当に静かで、虫の音と、たまに川面を切り裂くような鳥の鋭い鳴き声。そんな中で、赤く発光するウキを垂らして暗闇の中でめいめい座っている。

そういえば今朝起きてテントを開けた瞬間に、入り口に繁茂している謎の植物の花の香に包まれた。こういう偶然はとてもよい。

P1050513.jpg




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 河川敷の日常

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ