寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

人間はいいなぁ  


店員や図書館事務員や電話オペレーターを除くと三ヶ月以上人と話をしていなかったのに、昨日はなぜか一日に三人と話すという一大イベントであった。やっぱり人間っていいなぁ。

P1050553.jpg

ここを住みこなすにあたって風の直撃が課題で、テントを笹薮の背後に引っ込めようと思って、ずっと草刈りをしていた。が、ノコギリが100均のへなちょこなのと、久しぶりの猛暑と、干していたテントが風に煽られて川ポチャして洗いに行ったりしていて、結局一日で三分の二くらいしか進まなかった。

P1050555.jpg

夜は人がいたのもあって、調子に乗ってもう本当に覚えてないくらい久しぶりにお酒(発泡酒)を飲んだら気持ち悪くなって、結局、太田胃散の液体を買う羽目になって、散々だった。毒素が分解されずにそのまま体内を駆け巡る感じがする。もうお酒は飲まない。

P1050549.jpg

これ、自分のテントサイトのすぐ隣に生えているのだが、ひょっとして桑の実だろうか?画像検索してみたが、ちょっと小さすぎるような。これから大きくなるのかな?




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: テント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


間違えました…↓一個目はこちらでした。
http://gigazine.net/news/20110430_caravan_pulled_by_scooter/?__from=mixi

いち #- | URL
2014/06/23 21:59 | edit



全然話が違うけど…↓これカブで牽引しちゃ駄目なんですかね?
http://fumi-fumi.air-nifty.com/blog/2012/05/post-5a7c.html
あとこれも少し興味が沸きますね!
http://gigazine.net/news/20110421_camper_bike/

いち #- | URL
2014/06/23 21:55 | edit



そうなんだよ寝太郎さん能力があまりにも片寄すぎているんですよ。きっと発達障害のどれかに該当するでしょうね。ちょっと常人にはついていけないような深い思考をするかと思いきや物凄く不器用な側面もあわせ持つ。診断してもしかしたら障害年金受給者に該当するかもしれないけど寝太郎さんはそんな括りをきらうかな?

No Name #- | URL
2014/06/16 18:54 | edit



hoshu tarou

唐揚げさんも-ライフさんんも。

私はお二人様が、人生が生きにくくてリタイヤさ
れた方だという認識でブログの方を閲覧さ
ていただいております。
家はほぼできました
少し心配な面が見られます。
いきづらい世の中でも苦なく生活する方法は
あるんです。
居住区が田舎と言うことですので最先端な検査
を受けておられなというのが心配であります。
bさんにはアスペルガーad/hd的な傾向が見られ
唐揚げさんについても私と同じ症状の
AD/HD、アスペルガーが書見されます

検査
投薬がうまくいけばよりいっそう楽しい
b-lifeが送れるのではと思い
ご連絡させていただいた次第でございます。
よろしければお近くの発達障害支援センター
に電話を掛け成人の発達障害の検査を受診
なさってはいかがでしょうか。

社会に適応出来るようにならばそれでよし、出来なければ従来どうり山小屋生活でよりいっそう充実した生活を送っていただければなと。
選択肢が増えることは悪いことではないとおもいます。
前に進む前に検査という寄り道にぜひおたちよりください。

保守太郎(Hoshu-Taro) #- | URL
2014/06/16 05:19 | edit




孤独は優れた精神の持ち主の

運命である。


No Name #- | URL
2014/06/14 11:17 | edit



研究中ですか?


日本学術振興会特別研究員時代の

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/detail.php?koara_id=AN00150430-00000124-0027

投稿論文・タイトルだけでも、わたしには・・・

(微視的法則と巨視的現象における時間的な非対称性
 
 と不可逆性について)

ちょっと、砕いて、やさしく説明して欲しいな・・


とも子 #- | URL
2014/06/14 08:12 | edit



桑の実を食べてみてくださった方がいるんですね(^^)
そうなのです、美味しいので虫にも人気なのです。

もし、たくさん採って利用される場合は、しばらく水につけておいてください。
隙間から小さな、ほんとに小さな虫が出てくる場合があります。
私の経験からですと、年をとって元気のない木ほど、この小さな虫が多いです。

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/06/09 06:41 | edit



先日、クワらしき熟れた黒い実を
食べたらアメリカンチェリーのような味でとても美味しかったです

時期的にまだ熟れた実が少なく
その木から熟れた黒い実が5個ほどとれました

はじめは
味を疑っていたのですが
予想以上に美味しかったのでビックリです
それと
カメムシもその実を食べていました






No Name #- | URL
2014/06/05 09:29 | edit



おはようございます。
そうそう、「どどめ色」とは桑の実の熟した色を言うんですよね♪
熟す前の白っぽい実を料理の食材として使うこともあったという話を聞いたことがあります。
こちらは試したことがありません。

「人間はいいなぁ」
きっと、素敵な人たちと触れ合えたんですね(^^)
苦手だと思っていた人でも、自分の構え方が変わると案外いい人だったということもありますし。
その逆もあるので、人間って面白いですね(自分も含めて)。

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/06/05 07:29 | edit



桑の実です。
最初赤くなって次第に巨峰のように赤黒くなったら食べごろ。

( ・ω・) #GCA3nAmE | URL
2014/06/04 12:40 | edit



おはようございます。
それは桑の実ですね♪
桑の木は個体差が大きく、実が大きいのや小さいの、
形が丸っこいのや細長いのなどあるんですよ~。
大きいほうが量を集めるには手っ取り早いですが、
小さくても数があって美味なら利用価値はありますね(^^)

私が毎年採ってる桑の木は、今年はほとんどが切られてしまって
(治水の観点からは仕方のない運命)
今、新しい場所を探索中です。
桑の木は切られてもまたすぐ伸びるので、絶望はしていませんが(^^)

日々の鍛錬により、お酒で具合悪くなるのは久しくありませんが、
覚えはあるので寝太郎さんの気持ちが少しわかるような・・・
たしかに、もう飲まないという気持ちになります。

話は変わりますが、そちらでもうトンボは飛んでますでしょうか。
今、私の散歩コースの池でイトトンボ(たぶんアオモンイトトンボ)がたくさん出てきていて、
それがふわふわ飛び交っている光景はなんだか幻想的でいつまでも見ていたくなります。

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/06/03 07:06 | edit



にんげんだもの

相田みつをの『にんげんだもの』という詩集が好きです。

えみ #- | URL
2014/06/02 23:38 | edit



今回のコメントといい、前の「人のためでないと力がでない」
といい、寝太郎さんの内面に何か変化が起きてるのではないですか?

ぽー #- | URL
2014/06/02 21:03 | edit



寝太郎さん

人間って良いよね^^♥

じゅーくんのまま #AyIP2hRc | URL
2014/06/02 19:35 | edit



クワの実っぽいですね。
たくさんあるのなら砂糖と煮てジャムにしてみたら?

バッタモン #- | URL
2014/06/02 16:06 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ