寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

テント生活術(雨・紫外線対策)  


旅に出ていたり、何だりかんだり。

P1050602.jpg

タープを作った。1.8m×1.8mのテントには、2.7m×3.6mのブルーシートを使うと庇もできてちょうどいい。ブルーシートには耐久性がいろいろあって、#4000のUVシートと、#3000のシートと迷ったが、とりあえず#3000のシートでどのくらい持つか試してみる。#3000の色が気に入った(深緑)。もはやブルーシートではない。

テントを固定して生活するなら、こうしてタープを作ってしまうのが、快適でコストパフォーマンスもよさそう。たまたま笹があったので笹で骨組みしてしまったが、強度に難があるかもしれない。塩ビパイプや鉄管を使っても、大して費用は掛からない。

改めて、市販のテントはよくできていて、保温性もそうだが、特にその密閉性がとても安心感を与えてくれる(虫的に)。これを自作でやるのは大変だと思う。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: テント

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ