寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

クアラルンプールなう  


飛行機というのはとても潔い乗り物である。バイクや自転車と違って、自分の知恵や力が何か影響を及ぼせるのではないかという未練が一切ない。その裏側で起こっていることを把握しようという執着が全く起こらない。もうフライトアテンダントが右を向けと言えば右を向くし、左を向けと言えば左を向く覚悟、諦観の境地にて心穏やかに坐して待つべし、待つべし。

機内で隣に面白い人が座った。そもそも僕が最初にシートを間違えて座っていたことから話し始めたのだが、30代後半で退職して既に7年間、国内外自転車放浪(2年)、京都鴨川河川敷でのテント生活(1年)、アジアオセアニアでアパートを転々(4年)、などしている人で、免許を更新しに日本に帰ってきたところで、また今日からクアラルンプール経由でインドへ行くらしい。話が通じすぎて色々話したが、一言で言うと「テント最高」ということであった。国内に拠点を一つ確保しておくスタイルを紹介したら、気に入ってくれた。

その後、クアラルンプール空港で目の前でブログとツイッターを読まれるという羞恥に晒されたところで、See you someday、僕はこれからクアラルンプールはスルーして直接、国内便でボルネオ島へ行くことにした。

写真もなにもないが、今のところ最も異国情緒を感じるのはこちら。

P1050647.jpg

今日から日本はいよいよ本格的な夏、寒川町の予想最高気温は32度だそうです。それでは皆さん、気温は大して高くもないのになぜだか猛烈に暑くてだるくて死にそうな日本の夏、がんばってください。僕は海の向こうへフライアウェイしました。Wi-Fiスポットのある限り、赤道直下の地から清涼感のあるブログを更新します。ごきげんよう。

テントサイト使いたい人がいたら勝手に使ってください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: マレーシア
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


Re: 今飛行機に乗るところ

> インドコルカタはほかのインドの都市に比べて飯うまいからすき、マンゴーアップルまだ食えるかな、くいたいなー

yasuさんのマンゴーアップル推しが記憶に残ってたんで、とりあえず屋台でマンゴージュース飲みました。まずかった・・・

寝太郎 #098mQ.iE | URL
2014/07/09 09:17 | edit



もしかして現地取材とか

コメント読みながら突然思い出したけど・・・
もしかして外こもり系の本を出すための取材旅行とか?

Bライフの観点からみた東南アジアもおもしろそう。
それにすでに普通の旅ブログとは違う雰囲気をかもしだしている。

次の更新がとーっても楽しみ!

★かもめスタジオのかなも #NZD5K3i. | URL
2014/07/09 03:23 | edit



ジメジメと陰気な空気の日本とは違って清々しい感じがすでに伝わるな。
やっぱり、ここは糞みたいな島国だわw
マインドが狭まる。

No Name #- | URL
2014/07/08 23:46 | edit



今飛行機に乗るところ

インドコルカタはほかのインドの都市に比べて飯うまいからすき、マンゴーアップルまだ食えるかな、くいたいなー

yasu #- | URL
2014/07/08 22:38 | edit



出発できたんですね。
よかったです。
異国からの旅便り 楽しみにしています。

み #- | URL
2014/07/08 21:38 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/07/08 21:26 | edit



天命に沿ったことをやっとると、節目節目でなんとも不思議な出会いがあるもんや。
俺も経験有る。

卍 #- | URL
2014/07/08 21:22 | edit



寝太郎さんらしい文章で安心しました(^0^)/
こちらは今日は暑かったですよ!
なんったって、ニイニイゼミとヒグラシの初鳴きを聞きましたし。
(これは、テイオウゼミ画像の要求を意味しているわけではありません)
早く旅の続きを読んで涼しい気分になりたいです。

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/07/08 21:09 | edit



山小屋暮らし、川辺のテント暮らし、アジア暮らし、

今後は、この3つのローテーションに加え、日本旅行も加わるだろう。
そうなると3ヶ月ローテーション。
これだと、むしろ忙しくなるだろう。

アジア暮らしで日本には確定申告の時にしか戻らないのが一番良いのでは?
タイで生活する日本人には月2.5万円未満で家族5人で生活している人もいるので、寝太郎さんだったら今の収入ならタイではAライフだ。

世間は住みづらい #- | URL
2014/07/08 18:39 | edit



実行した人しか経験し得ないという、至極当たり前なことを痛感いたしました(´−`) ンー

とりあえず更新楽しみ♪

KAZ #- | URL
2014/07/08 18:30 | edit



また日本に戻っておいで
いつでもええからな

卍 #- | URL
2014/07/08 17:32 | edit



若者よ海外へ飛び出せ

日本の若者よ海外へ飛び出せ!
そして気がつくと日本へ戻れない状況になってしまう。
(私みたいに)

★かもめスタジオのかなも #NZD5K3i. | URL
2014/07/08 17:24 | edit



そのおじさんの生き方がすごい
って
こういう生き方している人たちはアジアにいっぱいいる。
日本にいるとわからないだけ。

僕も日本で働いていたときに
アルバイトのボイラーの人がネパール住まいで、
アルバイトの用務員の人がアフリカ住まい。
タクシー運転手で東南アジアの島住まい。
日本で3ヵ月稼いで残りは現地で過ごすとか言う人たち。
いつかは自分もとおもっていたけど
これって誰でも実現可能。
30後半までサラリーマンすると、もうほぼ働かなくていい。

むしろ日本でBライフの方が資本と時間と労力がいる。
すぐにできるのは物価の安い海外生活。

そのおじさん、インドに向かうのは今は40度以上だから間違ってると思うけど物価の面ではあっている。
おじさんは、まだ7年目なので序の口。まだまだ、これからだ。

寝太郎さんも、そのうちに日本で過ごすのが、カッタルクなるだろう。

僕は人嫌いで人の中にいると大儀だけど、外国人の中にいても平気だ。
東南アジアの人たち、フレンドリーだし。

日本に帰国したときにのらりくらり歩いていたら、後ろの人が、ちょっと速く行ってくれるって言われちゃったよ。

世間は住みづらい #- | URL
2014/07/08 16:11 | edit



そのおじさんの生き方はすごい。
そういう話を聞くと自分は何をちじこまって
ホームレスにならないようなのか、アパート代+αを稼ぐため
だけに生きてるんだろうと思う。 プラス国内に拠点があったら
文句のつけどころがない。 

ネットワークっすなあ。 寝太郎さんも正直最近は
精神に閉塞感があったようですが、こうやって旅に出て
早速御自身の生き方と他人の生き方が交差し
ヒントが生まれますもんね。  自分も閉じこもらず
チャレンジしたい。  とか言って早速どこかの穴に
落ちたりドツボにはまったり、お外が怖いタイプですが。

Po #- | URL
2014/07/08 15:28 | edit



そちらのほうが空気はカラッとしてるんですか?
類は友を呼ぶを体現してますね。
あ~、飛行機のりたーーい!

No Name #- | URL
2014/07/08 14:54 | edit



日本の夏は、いとをおかし

湿度の高い日本特有の夏が好きです。
エアコンじゃなく扇風機の方が良い。

蝉が鳴きやむ日没後。
蚊取り線香がほのかに香る縁側で、スイカを食べながら風鈴の音色を聞く。
浴衣姿の夕涼み。

えみ #- | URL
2014/07/08 14:22 | edit



いやぁいいですねー
旅に出たいなi-101

にゅー #mQop/nM. | URL
2014/07/08 13:02 | edit



東南アジアの各国というのは権威主義とか一党独裁と言う国が多く、その証拠に、お札には、その国の一番偉い人が載っていますよね。

旅の出だしが硬い文で、これからは東南アジアなので、もっと柔らかな文にしてくれると読者としては南国楽園気分が味わえます。

7年間放浪の人は、きっと一生放浪ですね。こっちの方が住み心地良いもの。

世間は住みづらい #- | URL
2014/07/08 13:02 | edit



ナイスタイミング!

台風が日本列島を縦断しそうです。
河川敷テントからの脱出としては絶妙のタイミングでした。

★かもめスタジオのかなも #NZD5K3i. | URL
2014/07/08 10:45 | edit



台風直撃するからテントサイトどころじゃないw
楽しんでらっしゃい

せぴあいろ #- | URL
2014/07/08 09:53 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ