寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

クレジットカードのキャッシング審査に通った  


もうキャッシュが無くてどうしようもなくて、本日午前中に遥々セブシティまで戻ってきた。モアルボアル-セブシティは約70~80kmくらいで、だいたい九十九里の海辺から東京都心に戻ってきた感じ。

で、アゴダで予約しといたホテルに入ってメールを開いたら、楽天からメールが来てて、
「審査の結果、貸付条件は以下のとおりとなります。・・・キャッシング枠20万円」

通ってるじゃない・・・。

確かにオペレーターは「はい、確かに審査を承りましたが、今回は残念ながら現状維持という審査結果になりました。理由につきましては当社の規定に基づく総合的な審査ですので、云々」って言ってた。だいたいその前に一回電話したとき、「お聞きし忘れていたことがあったので審査は進んでおりません」とか言われてゲンナリしていた。適当すぎやしませんか・・・。録音テープチェックしてもらって、バス代とホテル代くらい返ってきませんかね・・・。いやまあ、僕も適当すぎたけどね・・・。自分が悪いよね・・・。いや大殺界だし、誰も悪くないよね・・・。

・・・。

はー、こっち来てからこんなんばっかり。セブのウォーターフロントカジノに突撃してダメだったら日本帰るしかないと思ってたのに・・・。

そういうわけで今日はセブシティのカプセルホテルみたいなところに泊まっている。もう一回モアルボアル行くつもりだが、なんかもう疲弊しきっているので、明日行くかどうか・・・。


* * *

・Sugbutel Family Hotel (ザグバテルファミリーホテル、セブシティのホテル)

P1050807.jpg

一泊574円。巨大ショッピングモールとフェリーターミナルのすぐそば。

P1050798.jpg

P1050796.jpg

P1050799.jpg

清潔で、適度にエアコンが効いていて、電源とWi-Fi、必要にして十分という感じ。いわゆるカプセルホテルだが、日本より清潔感あるぞ。日本のカプセルホテルって全然お得感無いからなぁ。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: フィリピン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ