寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

モアルボアル、行き方、宿、周辺  


フィリピン、セブシティからバスで3時間の田舎ビーチリゾート、モアルボアルのまとめ。

P1050710.jpg


・セブマクタン空港→サウスバスターミナル→モアルボアル→パナグサマビーチ

空港からサウスバスターミナルまではタクシーで行ってしまうのが吉。出口に並んでいるエアポートメータータクシー(黄色)は少し値段が高い。白いメータータクシーを拾うと安い。バスターミナルまで200ペソ強(≒460円)。

サウスバスターミナルでは「モアルボアル」と連呼していればモアルボアル行きのバス乗り場に案内してくれるが、モアルボアル行きのバスはいくつか種類があって、一番手前が8番でノーエアコン、エアコンバス(セレスライナー)はもう少し奥にある。エアコンに乗りたい場合は8番のバスにつかまらないように、奥まで行くべし。値段はさほど変わらない。100ペソ(≒230円)~で、3時間程度。

出発して少しすると集金に来るので、「モアルボアル」と言って運賃を払う。モアルボアルは終点ではないので、切符集めの人や周りの人に「モアルボアル」を強調しておくと到着時に声をかけてくれる。

バックパックを担いだ外国人がバスを降りるとバイタクやトライシクルの人が群がってくる。面倒な場合は多少高くてもそれに乗ってビーチまでゆけばよい。100ペソ200ペソとふっかけられるが、バイタクなら20ペソでOK、多少色をつけても50ペソ。宿はもう決まっているのかと聞かれ、コミッションの入る宿へ連れて行かれることが多い。booked alreadyと言うべし。節約するためには、バスが通っている通りから垂直に(西に)少し入って、既に人が乗っているトライシクルを止めて、「パナグサマ?」と確認してから相乗りさせてもらう。乗り合いで10ペソくらい。自分ひとりだけだったら20~30ペソくらい払ったほうがよい。ビーチまで3~4キロ。ビーチは狭いので、特に場所を指定しなければ「ビーチ、ビーチ、パナグサマ」と言っていれば宿やダイビングショップが並ぶエリアまで行ってくれる。

P1050752.jpg


・モアルボアル、町の中心部

バス停がある場所がモアルボアルの町の中心部で、宿が並ぶビーチエリアからは少し離れている。ちょっとしたマーケットもあり、果物から日用品まで何でも揃う。最近、薬局の中にATMができて、そこで現金をおろすことができるようになった。

P1050748.jpg

古着屋さん。Tシャツ一枚20ペソ(≒46円)。

P1050772.jpg

安くておいしいパン屋さん。一個4ペソ(≒9円)。

P1050750.jpg

町の中心部はビーチエリアほどではないにしても、まだ微妙にツーリストプライスを感じることがあるが、少し離れて地元の学生が群がっているような食堂で食べると、現地価格がだいたいわかる。ご飯が10ペソ(≒23円)、おかずが一品10ペソ(≒23円)から、コーラ小ビンは8ペソ(≒18円)でつけてくれる。


・モアルボアルの宿

基本的にダイビングありきのビーチリゾートなので、バックパッカー向けの格安ゲストハウスは少ない。唯一、「バックパッカーロッジ」というドミトリーがあって、そこが275ペソ(≒633円)で最安と思われる。

P1050724.jpg

宿の管理人がヨーロピアン(スイスだったかな)で、モアルボアルが好きらしく、バックパッカー向けの安宿があって欲しいということで5年ほど前にスタートさせた宿。

P1050709.jpg

実は、宿ができたばかりの頃、僕は一度この宿に来ていて、分厚い宿帳の最初のページの上から4番目に僕の名前がある。「この宿の4番目のカスタマーだ」ということで、今回、古参ぶって偉そうにしていた帰って来てくれてありがとうということで帽子をもらったりした。

P1050727.jpg

P1050728.jpg

かろうじて海の見えるバンブースペースがあって、ここで旅人同士のカップルが誕生する瞬間を何度も目撃しているのだが(ヨーロピアンは口説き方が露骨で恥ずかしい)、僕はと言えば、ここでフィリピーノ(注:フィリピーナではない)に手紙を渡されて告白されたのだった・・・。ちなみに、フィリピン人もけっこう泊まりに来ている。


・スキューバ、シュノーケリング

ビーチ沿いにダイビングショップが並んでいる。オーシャングローブというショップは日本人経営で、日本人の熟練ガイドが二人常駐している。ファンダイビング一本コミコミ1200ペソ(≒2760円)から。

「いわし玉」で有名なペシュカドール島がメインポイント。

また、ビーチのすぐ先が数百メートルのドロップオフになっているので、シュノーケリングでもダイナミックな水景が楽しめる。


・動物

東南アジアのごたぶんに漏れず、動物がそのへんにうろうろ。

P1050733.jpg

P1050792.jpg

P1050742.jpg



このエントリーをはてなブックマークに追加

category: フィリピン
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


この記事を書くってことはもうモアルボアルは抜けているってことでしょうか。
これからちょうと行くところなので、もしかして一緒に潜れたりするかも、なんて思ったりしたのでちょっと残念です。
でも寝太郎さんが人と関わりたくないのだとしたら、ニアミスのほうが逆に迷惑にならなくて良かったのかもしれないですね。
行き方、宿情報、本当に参考になります。
ありがとうございました。
良い旅を続けられますように。

Sama #WO/m/JBE | URL
2014/08/04 23:48 | edit



パンが美味しそうだなあ。
小麦粉やバターなんかも輸入だろうし、なんでこんなに安いんだろう。

No Name #- | URL
2014/08/04 19:39 | edit



パンが美味しそうだなあ。
小麦粉やバターなんかも輸入だろうし、なんだこんなに安いんだろう。

No Name #- | URL
2014/08/04 19:39 | edit



>フィリピーノ(注:フィリピーナではない)と書いてあるだろうが!
>
>寝たろうさんは時にえすぷりを効かせた文を書くんであって
>そこのところを汲み取れないというか、基本的素養がないというか、

いや、2人とも 汲み取った上でレスしてるように読めるんだが・・・

にゅー #mQop/nM. | URL
2014/08/04 18:37 | edit



卍とおばちゃんはもう書くのやめろや。

フィリピーノ(注:フィリピーナではない)と書いてあるだろうが!

寝たろうさんは時にえすぷりを効かせた文を書くんであって
そこのところを汲み取れないというか、基本的素養がないというか、
少なくとも調べようともしない様な奴は書くな。  寝太郎さんは少しも
えらぶってないが、やはり東大と慶応の院を出てるわけで、知識や教養の
水準が違うんよ。 そこのところあわせられる奴だけ書けアホが。

ところで卍とおばちゃんはなんで文字読めたり書けるんだよ。 
せめてひらがなだけ飛ばし飛ばしやっと読める位のオツムしかない
くらいで丁度いいのに。 日本はこういうアホどもにも義務教育施して
文字読めるようにするのがいかんわ。 言葉しゃべるにしても、
アウアウアウ、、ウガガガガアア、、くらいにしか話せなければ
いいのにな! なんで人間の言葉理解するのか。 決定的な所で欠落
して話をややこしくするだけなのに。 要するにもう書くな。
は~アホのレベルに合わせて書いたから疲れた。

   #- | URL
2014/08/04 18:14 | edit



こんにちは。
下のお方、私の心配をしてくださってありがとうございます(^^)
昨日はめずらしく電車に乗って出かけてみました。
自宅より田舎の方に行ってみましたが、そこでもアスファルト地獄で同じでした(汗)
それでも、炎天下歩いて歩いてやっと湧水点見つけて涼めました。
まぁ楽しかったです♪

寝太郎さんもどうにか元気になってきたようで安心しました。
なるほど、恋愛のチャンス?を逃してしまったんですね~(^^)
その宿は、学生のときのアジア旅行で泊まった宿だったんですね。
当時のことをいろいろ思い出したりしたのでしょうか。

ご飯を分けてあげた子猫ちゃんでしたっけ?
なんだか連れて帰りたくなる表情してますね。
これから次の場所へ移動でしょうか。
次のまちも楽しみです(^^)

おばちゃん #02S5XAik | URL
2014/08/04 12:43 | edit



最近おばちゃんの投稿がないが元気か?

No Name #- | URL
2014/08/04 09:26 | edit



動画みたい

今回の記事は時間がゆっくり流れているみたいで、とーってもいい!
また動画もみたいです。

★かもめスタジオのかなも #NZD5K3i. | URL
2014/08/04 06:05 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/08/04 02:18 | edit



全然関係ない話なんだけどさあ、寝氏は河川敷に土地持ってたやん?
でそこの土地の境界が良くわからんとかの話やったやん?
その境界確定は管理事務所に申請したらやってくれるらしいで
あくまで公共用地との境界やけど
日本に帰ってきて暇があるんならやってみたら?

今無職 #- | URL
2014/08/04 02:16 | edit



全然関係ない話なんだけどさあ、寝氏は河川敷に土地持ってたやん?
でそこの土地の境界が良くわからんとかの話やったやん?
その境界確定は管理事務所に申請したらやってくれるらしいで
あくまで公共用地との境界やけど
日本に帰ってきてして暇があるんならやってみたら?

今無職 #- | URL
2014/08/04 02:15 | edit



>寝

リッチツイートしてくれた勝山氏のサイト、面ろいな。
どうもありがとう。

卍 #- | URL
2014/08/04 00:20 | edit



日本ではパン屋のパンが値上がり、サイズダウン著しいので、
安くておいしいパンがうらやましい限り。
同姓からでももてないよりは良いかな、と。

No Name #- | URL
2014/08/03 22:29 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/08/03 21:01 | edit



発展したのか木になりますね

CJ #z8Ev11P6 | URL
2014/08/03 20:37 | edit



真実は逃走者を捕える。どんなに時間がかかっても、ナ。

寝太郎よ・・・おまん、逃走(にげ)たね?
何っておまん、フィリピーノからさ。

おまんは否定するだろうが、磁石同士が引き合うんや。磁石と鍋じゃ引き合わん。

おまんも股、磁石なんや。
四十過ぎたら認めるかね。

卍 #- | URL
2014/08/03 20:36 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ