寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

車上生活 その20 (3日目@マック)  


今日は再びマクドナルド泊です。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


夜寝るときは暑いくらい、朝方0度近くになってもヌクヌクです。

扉はぶらさがっているだけで、隙間がいくらでもあるので、冷気は結構入ってきます。

このくらいじゃないと、窒息がこわいですし。

冷気が入ってきても暖かいということは、、、段ボールのおかげじゃなくて、寝袋と羽毛布団のおかげなのかな?

たぶん中段の板がいい仕事してて、上側は新鮮な空気、下側はヌクヌク。


自分には四畳半の空間でも広すぎて、情報が処理しきれず頭がごちゃごちゃしてくるので、このくらいの狭い空間は居心地がいい。我が家でも特にロフトが好きだし、学部時代にも頭がこんがらがってくるとよく、山谷の900円の二段ベッドホテルに引きこもりに行ったものです。


ただ・・・あと5センチでいいから長くしたかったなぁ。足か頭かどちらかが壁に当たった状態でしか寝れない。

もう一つの文句は、壁が段ボールなので寄りかかる所がない。座椅子でも買ったらいい感じになりそうだけど、居心地が良すぎて本格的に引きこもってしまいそう。ソーラー20Wで、PCの消費電力が公称10Wちょいなので、天気のいい日ならほとんど無制限にパソコン使えるし、本もたくさんあるし。


走行性も今のところ文句ないです。

平坦な道なら時速30キロ以上も出そうと思えば出せますが、少しでもデコボコがあると25キロでも辛いですね。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

これは一昨日の写真ですが、この背面の「25km/h」の印字がかなりいい仕事してると思います。


今日は朝100円、昼150円と順調に節約していたのですが・・・夜400円@ラーメン屋。だめだこりゃ。


---


せっかく地デジの卓上アンテナ持ってきたのに、3日連続ロクな番組やっとりゃあせん。

今日は唯一、NHKの『世界ふれあい街歩き』があるね。

こういう自然な感じの旅番組好きです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: キャンピングカー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


5 ■はじめまして

数日前から拝見させてもらっています
さすがに貴殿のようなすごいことを全て実行出来る環境にもなければそういう精神力もないので一部興味がありなおかつ実行可能そうなことを現在模索中です
旅行中のようですが体に気をつけてさらなる磨きのかかったBライフの満喫をしていただきたいと思います

護鬼 #79D/WHSg | URL
2011/02/19 16:56 | edit



4 ■Re:リヤカーの室内長について

>通りすがりさん
入れ子式は耐久と防水が一気に難しくなります。スキルのある人ならできるんでしょうけど、自分はパスしました

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/02/19 08:04 | edit



3 ■Re:頑張ってますねえ

>MMさん
ノート用の緩衝ケースは持ってますよ。さらに移動するときはバックパックへ入れて、バイクのリヤボックスに入れます。DELLの安ノートですが今のところ順調です。リヤカーだったら、布団の上or中に放り込んでおけばいいのかも。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/02/19 08:01 | edit



2 ■リヤカーの室内長について

微妙な憧れとともにいつも見させていただいてます。
リヤカーの室内長ですが、可変式にしてみてはどうでしょうか?
走行時は現在の長さで、宿泊時には引き出して30センチ程度伸ばせれば余裕で寝れるんじゃないでしょうか。
それでは今後も楽しみにしております。

通りすがり #79D/WHSg | URL
2011/02/19 02:01 | edit



1 ■頑張ってますねえ

こんばんわ

モバイル生活順調ですか?

質問なんですが、PCは振動があるところに
置いておいて故障とか大丈夫なんでしょうか?
電源を落としていても、振動は堪えるような・・・・・
なにかクッション材とかの工夫でもされているのでしょうか?

MM #79D/WHSg | URL
2011/02/19 00:21 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ