寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

過去  


そういえば今年は「あけましておめでとう」のメッセージが完全にひとつもなかった。当然郵便物は届かないのだが、メールも何も。

他人や社会との繋がりの無さ。あまり繋がりが無いと、外界と内界という概念すら意味を為さなくなってくる。

このこと自体は何ら苦ではない。ただ単に一人の人間でいたい。これはむしろ昔から望んでいたことのように思う。

中学校の頃描いた絵を思い出す。どこかの星で一人で釣りをしている絵である。背景は宇宙で、遠くに地球が見えていた。下手くそな絵だったのに、校長室に飾られていた。

現在の境遇を起点に過去を振り返ると、記憶が一本の因果の鎖のようにするする伸びていく。あの時も一人でいたかった、自分の頭の中の世界に閉じ籠っていたかった、あれは孤独に対する渇望の発露であった…などと。

同時に、これが唯一の自己物語ではないこともよくわかっている。描く物語によっては、現在が必然的、自然的に思えたり、逆に、過去とは断絶した、信じ難い、自分の人生ではないようにも思える。実際僕は、自閉的だった一方で、とても寂しがりやだった。

僕は自分自身が救い難く分裂していることを知っているから、よく自己同一性にこだわる。自分の自己同一性を本質的に破壊しているのが死の観念であることも知っている。しかし、その分裂が人間にとって原理的なものであるのかどうか、これがよくわからない。

人間はただ生きているだけでなく、自分が死ぬこと即ち自分が今生きていることを知っている。だから一方の極に愛着があり、もう一方の極に孤独があることは原理的なようにも思う。それにしては、どうして僕は僕で一つの存在としていられるのだろうか。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 彼岸
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/03/24 00:52 | edit



遅くなりましたが
あけましておめでとうございます

伸び悩み #- | URL
2015/01/28 10:46 | edit



パソコン壊れてからの寝太郎さんのツイッターの方が
おもしろいかも。 芥川龍之介の侏儒の言葉よりおもしろい。

くたびれた #- | URL
2015/01/15 20:32 | edit



考える以前に感じることは原理的なことと捉えていいでしょう。先天的に与えられられたメカニズムですから。
でも感じることも考えすぎるとできなくなるので注意が必要です。
「考えるな感じるんだ」とはそのことを言っています。

分裂は何らかの価値観や観念によって物事をジャッジしているからでしょう。では教育という名の洗脳のもとに植えつけられた、または寝太郎さん自身が育んだ価値観や観念という思考のパーツは元々何に基いているのか探る必要があります。

t #- | URL
2015/01/15 12:53 | edit



絵を飾った校長も

現実逃避の欲求がかなり強かったのでしょうね…

天下一 #k2jOnzQk | URL
2015/01/14 21:59 | edit



18世紀のスコットランドの哲学者トマス・リードが当時の高名な裁判官ケイムズ卿に宛てた手紙に次のような文章がある。

『私の脳がその本来の構造を失い、その何百年か後にその同じ素材で同じ知的な
ものが制作された場合、その存在は私と言ってよいのでしょうか、またもし私の
脳とまるで同じものが二つ,三つと作られた場合、そのすべてが私なのでしょうか
、つまりそれらすべては一つの同一の知的存在なのでしょうか。』

無無 #AIlHpmOk | URL
2015/01/13 21:25 | edit



新年おめでとうございます。
今年も色んな考えや生き方観れるの楽しみにしてます。
お身体には気をつけて下さい。

よー #- | URL
2015/01/13 21:20 | edit



時間の流れで言えば、慣性があるため心も体も次の瞬間に別物になるような変化は、生きている限りは普通はないと思います。
心にはいろいろな思考・感情が湧いてきます。その中には互いに矛盾しているものもあるでしょう。しかし一瞬に着目すると、心の中心を占めるのは一つの思考・感情だけのような感じもします。心の辺縁には別の感情も同時に存在しているかもしれませんが。
その辺が自己同一性の感覚をもたらしているのではないでしょうか

tripod31 #- | URL
2015/01/12 23:13 | edit



タグの彼岸って何w

No Name #1QwkDJHE | URL
2015/01/12 18:52 | edit



校長室の絵は『ロンリープラネット』の表紙にいかがでしょう。

コメント欄に多数、新年の挨拶文が投稿されています。寝太郎さんはお返事もされないのですか。

No Name #- | URL
2015/01/12 15:53 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/01/12 10:43 | edit



>どうして僕は僕で一つの存在としていられるのだろうか。

妥協の産物でしょ、きれいに言うのならば
折り合いをつけている
私は自分の軸が3本あるので三人の自分に役割を演じさせている。

T1 #JalddpaA | URL
2015/01/12 03:13 | edit



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/01/11 23:50 | edit



遅いけども。あけましておめでとう。

No Name #- | URL
2015/01/11 21:14 | edit



私もあけましておめでとうって言いましたよ。。

No Name #- | URL
2015/01/11 18:57 | edit



あの~

私も「明けましておめでとう」って書いたんですけど ・ ・ ・
(まー勝手にコメ欄に書き込んでいるだけだし)

★かもめスタジオのかなも #NZD5K3i. | URL
2015/01/11 14:05 | edit



それは

コミュ障ってこと?
まぁ一人のが楽ですが、嫁さんとかもらうことになるとなかなか今のままじゃ。
人生は短い。ブログ始めてからもう数年経っています。
気付いた時には白髪だらけになってたなんて。

パルマ #- | URL
2015/01/11 12:08 | edit



私は、寝太郎さんに、「明けましておめでとう」「お誕生日おめでとう」を言っていますよ。
忘れていたら、うっかりしていたのです。

私も寂しがりやです。小さい頃、お留守番もできずに泣くダメな子でした。
小1になってできるようになりましたけど、寂しがりやは大人の今も変わっていません。

サンバー #1Ncfmy3k | URL
2015/01/11 09:57 | edit



好みな記事^ ^

No Name #- | URL
2015/01/11 08:18 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ