寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

おじいさんの日常  


暖かくなってきて猿がモイモイ言いながら小屋の周りで落ち葉を引っ掻き回しているのだが、あれは一体何をつまんでいるのだろう。家の中からもガサガサ聞こえるので写真撮ろうとしてそっと玄関を出てみても、一匹が気付くとそれが群れ全体の空気に伝染して、散り散り逃げてゆく。ざっと50匹はいたんじゃないかな。

DSC_0344.jpg

おじいさんは山へ柴刈りに。ロケットストーブ用。

DSC_0353.jpg

おばあさんがいないので、おじいさんは仕方なく川へ洗濯に。水洗いして天日干し。

おじいさんはそういえば、ここ数日間原因不明の左背中痛に苦しめられていて、大きく息ができないくらい痛い。寝ていても痛い。痛み方としてはちょうどギックリ腰に似ているのだが、別に変なことをした覚えはないので不気味である。老いというやつだろうか。

DSC_0350.jpg

洗濯場のそばで巨大な穴を見つけた。何だろう。比較対象はゴム手。

DSC_0332.jpg

折れた枝に付着していたゼリー状の物体。何だろう。卵かな?

DSC_0346.jpg

こちらは鹿の糞。

DSC_0363.jpg

石と松の木で台を作って、その上に余った資材なんかを置いてブルーシートを被せてあるのだが、一度ブルーシートを被せてしまうと何か必要になった時でもなかなか開けてみる気にならず、一年近くこのままである。もう何が入っているか忘れてしまった。資材小屋なんて建ててるとまたお金かかってしまうし。なかなかミニマムにはならないもので、難しい。

DSC_0360.jpg

バッテリーボックスなどを乗せるために作った台の脚。若干雨がかかる場所だったせいで、五年でボロボロ。これを見るに、家屋の基礎がどうなっているか恐ろしい。

DSC_0356.jpg

こちらはトイレで、灰を右側のボックスに移すところ。ヌカはいろいろ虫が発生したり、固まったり、カビが生えたりするので、灰を使うことにした。消臭効果にも期待。

おじいさんは最近、和式便所で用を足すのが筋力的にしんどくなってきた。

DSC_0370.jpg

おじいさんが大好きな普通の和食。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 小屋の日常

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ