寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

外壁候補  


新築やめた。面倒くさくなった。建てるのはまだしも、壊すのが面倒くさい。

どうも自分は、自分の中で「やろう」と思考してしまうと、その次の瞬間にやる気が失せる。ましてや、「やる」と宣言してしまった日にはなおさらやる気が失せる。「気が付いたらやってた」みたいなことじゃないとできない。

現在、家屋の主要な問題は夏季に長期間留守にするときの湿気やカビだけで、小屋自体はとても気に入っている。壊してしまうのはもったいないし、そこまでするような状況ではないと判断。とりあえずいくつか手を加えて、リフォーム&修繕という形でなんとかしようと思う。

反省としては、もっと基礎を地面から離しておけばよかったことと、換気について最初から考慮しておくべきだったということ。換気扇は今からつけるとして、基礎はこのままいけるところまでいく。腐敗して倒壊するまで経過を見てみたいが、たぶんこの小屋は一番下の基礎が腐ったところで倒れないんじゃないかな・・・。

今日はリフォーム予定のひとつである外壁について、なんとか安く済ませられないかと思ってホームセンターをうろうろしていた。東南アジアみたいに大きなヤシの葉でもあればそれでいいのだが、どうもその辺に落ちているものでいいものが思いつかないので、何かしら買うことになりそう。

DSC_0435.jpg

よしず。246円/平米。耐候性は怪しいが、これで一度やってみたい。

DSC_0437.jpg

ベニヤないしは合板。400円~/平米。なんか芸が無いというか、できれば別のものを使いたい。

DSC_0438.jpg

アゼシートなるものが20メートルロールで1280円という破格。180円/平米。耐候性は謎。外観もおそらくチープに・・・。

DSC_0440.jpg

杉板の鎧張りが安パイか・・・。しかしお金かかるな・・・。660円/平米。

DSC_0443.jpg

波板も候補。530円/平米。

先走って外壁のことを考えているが、先に換気扇と窓をどうにかしなければならない。これについてはまた明日書こう・・・。

P1070653.jpg

ゼンマイ二晩漬けたら水が濁らなくなって、苦みも消えた。しかし、最初に煮沸しすぎたせいで食感が無い。味なんてほとんどないし、歯ごたえが無かったらゼンマイの存在意義が無い。次は最初の煮沸はほどほどに、その後ゆっくり水に漬けて灰汁抜きしたい。

P1070656.jpg

食後のコーヒー淹れた瞬間、ホッとする。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: リフォーム
cm: --

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ