寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

宅急便は置いてってください  


あんまり道具を増やしたくはないのだが、パンは毎朝食べるものなので、思い切って直火用のホットサンドメーカーを買ってみた。もちろんアマゾン。そういえば宅急便を使うときはこれを一枚貼っておくと荷物の到着時間を気にしなくていいし、配達員にも迷惑かけずに済むし、地球にも優しい。

DSC_0515.jpg

さっそく今朝使ってみた。両面まんべんなくこんがり焼けて見た目はいい感じ。

DSC_0537.jpg

思ったよりおいしくない。蓋をしてしまうせいで蒸気が逃げず、パンが水分を含んでフニャフニャのままである。僕はカリッとしたやつが好きなのだ。これはあくまでホットサンド用だった。まあ、蓋をせずに使えばいいのだが、それってつまりフライパン。1240円が消えて無駄な道具が一つ増えた。

しかしキッチン汚い。夏場にキッチンにカビが生えたのって、小屋云々の前にそもそも汚れすぎでは・・・。

さて気を取り直して夕飯。

ようやくワラビを見つけた。山菜なんてのは他人に教えてもらえば場所も種類も一発なのだろうが、僕みたいなネズミ型人間(参照:「ネズミ型人間」)はワラビを発見するだけで5年かかる。一度認知すると目が慣れてきて、大漁大漁。

DSC_0510.jpg

ワラビって灰汁抜きして、干すんだよね?

P1070697.jpg

3時間後・・・

P1070703.jpg

針金みたいになっちゃったけど、なんか間違ったことしたかしら・・・

P1070707.jpg

煮物にしてみた(干した意味無し)。

うむ、味はなかなかよろしい。しかし食感は針金であった。よい咀嚼運動になった。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 食事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ