寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

小屋暮らし概要  


田舎の土地を買って、小屋を建てて、ローコストな暮らしをしています。建築は全くの素人です。

住み始めた時点で建築にかかった費用は10万円以下でした。その後玄関を作ったり薪ストーブを導入したりして、なんだかんだで20万円くらいはかかっていると思います。

小屋は3坪で、階下にリビング・キッチン・コンポストトイレを設置、ロフトに布団を敷いて寝ています。
→リビングについて
→キッチンについて
→トイレについて
→ロフトについて

P1050402.jpg

newmitori.jpg

電気はソーラーパネル、水は運び込んでいます。暖房は薪ストーブ、調理はロケットストーブが主力です。
→電気について
→水について
→薪ストーブについて
→ロケットストーブについて

P1050002.jpg

足はスーパーカブ、インターネットはスマートフォンのテザリングのみです(ワイヤレスゲートSMS付き620円)。

自給自足等のこだわりはなく、食べ物は主としてスーパーで購入し、たまに山菜・野草採りを楽しんだりします。
→菜園について
→山菜について

小屋にいるときは毎月2万円程度あれば生活が回るようになっています。原理的には、一年のうち短期で1ヶ月働けば残りの11ヶ月は何もせずに過ごせます。
→毎月の支出
→短期バイトについて

関連する法律は以下にまとめてあります。
→土地や建築に関する法律
→糞尿処理に関する法律
→ロフトに関する法律

なるべく何も作らず、何も無しで済ませられるような、シンプルで軽やかな生活を志向しています。安い土地を買うなどして、手っ取り早く自分の拠点を確保して自由に生きる、そんなライフスタイルを「Bライフ」と呼んでいます。
→Bライフとは
→土地の探し方




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 生活概要

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ