寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

イジメなんてしょうもない  


今日は高校生の家庭教師で、2000円と手作りマーマレードジャムともみじまん(じゅう?)をいただいてきた。

DSC_2563.jpg

いつのまに千円札の人物が野口英世になったのだろう。まじまじ見たことなかったが、夏目漱石とばかり思っていた。あと、なんでみんな僕が和菓子好きだって知ってるんだろう。桜餅とかヨモギ餅とか特に好きです。

ところで、イジメってしょうもないなぁと思う。
みんな同じ下品な顔をして、同じ態度で、同じ言葉を投げかけるのである。一斉に投げかけるあの完全に没個性的な言葉の一つを、自分が投げたくはないなと思う。

集団心理に突き動かされて、ただ単にイジメられてる人間をそのままイジメる、顔のない人間。嫌いとか、許せないとかいうより、本当にくそしょうもない。
たぶん下等生物の名残かなにかで、人類が進化すれば消えるだろうと思う。

繰り返しになりますが、僕は和菓子好きで、桜餅とかヨモギ餅とかが特に大好きです。きなこ餅とかも好きです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 家庭教師
cm: --

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ