寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

短期バイト その3 (激務)  


何日か勤務して実情がわかってきた。

月並みな表現だが、労働者は人として扱われていない。

初日で辞める人が多い。

募集要項と全く違う仕事内容。

まだ体が慣れてないせいか、筋肉痛と肩こりが酷い。

おかしな仕事量、おかしな設備配置、人数不足、教育システムの不備。

それらを根性でねじ伏せるのが一人前という、局所的に成り立っている宗教。


先輩A「そこ通るんじゃねえよ」

寝「○○取って来いって言われ・・・」

先輩A「それは向こうに置いてあんだよ。わかったか?わかったら返事しろや」

寝「・・・」←返事をしろと言われると返事をしたくない反抗期


先輩B「まわり見てごらん。体操してるバカ(たぶん知的障害者のこと)を除いてみんな走ってるでしょ?」

寝「はい・・・」


わずか数メートルの距離を走ったところでなんも変わらん。部活動じゃあるまいし。


遣り遂げたところでなんの達成感もないし、たとえ明日辞めたとしてもなんの罪悪感も敗北感も無い。

作業のノウハウから、倉庫内の構造、送迎バスのスケジュールまで、ここで覚えることは全て今後の生活につながらない。

同じ時期に入った新人とは変な連帯感があるが、これは激務を共有していることからくる幻想。


きっとこういう労働環境はここだけじゃないし、もっと酷いところも他にいくらでもあるだろう。いわんや、過去の時代をや。挙句、この激務が支えているのは、大量生産大量消費の無駄に発展した世界。

ただ、いくら激務でも、ちょっとした腹痛より圧倒的に苦痛じゃない。健康って大事だなと思った。


午前中は仕事を入れてないけど、疲れて何もする気が起こらない。

記憶と、夢と、現実世界とがゴチャゴチャになった状態で、ただボーっとしている。

何か脳内麻薬物質が出ているのか、非常に気持ちがいい。


ロボットかどうかということに関しては、非正規労働者も、会社員も、社長も、ホームレスも、Bライフも大して差はないと思う。過去の人間が作りあげた、モノやシステムの恩恵がデカすぎる。道具や言葉、社会の仕組みは言わずもがな、私たちはアミノ酸の作り方や微生物を体内に共生させる方法すら知らない。それを本気で反省し始めると、たまらなく恥ずかしくなる。


マックポテトLサイズ150円、松屋は並240円(明日から)だそうです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 倉庫バイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


23 ■無題

おはようございます

リアル無職 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 10:54 | edit



22 ■Re:じゃあ先輩に返事ぐらいしろ

>教祖さん
はぁい

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:39 | edit



21 ■じゃあ先輩に返事ぐらいしろ

元気よくなw

教祖 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:34 | edit



20 ■Re:黙って仕事しろ

>教祖さん
黙って仕事するのが偉い、大人、かっこいい
という価値観は私にはありません

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:30 | edit



19 ■Re:奴隷は現実

>vegamaniさん
こちら、嬉しい感覚は何一つ無いです。むしろ悪行をしている感じ

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:27 | edit



18 ■Re:無題

>お疲れさまさん
短期はBライフ構想に使えないのかな
もう少しいろいろ見てみたい

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:11 | edit



17 ■Re:お疲レモン

>ちょりさん
そんなもんですか

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:09 | edit



16 ■Re:おつかれさま!とはいいませんよ

>bodさん
これはBライフじゃないな・・・

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 09:08 | edit



15 ■黙って仕事しろ

それが人足

教祖 #79D/WHSg | URL
2011/04/07 08:14 | edit



14 ■奴隷は現実

傍楽ならいいけど傍が贅沢するための作業は
やればやるほどその他大勢が不幸になる。

ボキは電池が切れて仕事やめたけど震災にあってボラを始めた。かなりの運動量だけど、本当に困ってる人が喜ぶと嬉しい感覚を体験してしまった。いつまで続くか^^。。。
これはお勧め動画。暇つぶせるよ
http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637&hl=ja#

vegamani #79D/WHSg | URL
2011/04/06 20:55 | edit



13 ■無題

自分もやった事ありますが、倉庫内の荷物の仕分けはどこも糞忙しいですね。

短期の仕事ってろくな仕事無いんですよね。人がやりたがない仕事ばかりで給料もよくないし。

長期だと給料よくて良い仕事たくさんあるんですが。

お疲れさま #79D/WHSg | URL
2011/04/06 20:24 | edit



12 ■お疲レモン

日雇いバイトなんてそんなもんですよ
人間扱いしてない その場しのぎ
フル○キャス○もそんなもん
↑ピンハネ多し 交通費も出ない

ちょり #79D/WHSg | URL
2011/04/06 19:42 | edit



11 ■おつかれさま!とはいいませんよ

Bライフも大変ですね。
それにしても東京は放射線の心配もしてないんですね。
こっちもですが。
またブログ更新待っています。

bod #79D/WHSg | URL
2011/04/06 18:54 | edit



10 ■無題

>もやしさん
人間関係はどうでもいいんですが、仕事量がヤバい
昨日も途中で新人がダウンしてたなあ

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:36 | edit



9 ■無題

>ノンノンさん
ほんとに慣れて来た頃終わりかも
短期の難点

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:32 | edit



8 ■無題

>深海魚さん
家賃さえなければ?今はあるのかな?
多少固定資産税あっても譲ってもらえたなら一番いい

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:31 | edit



7 ■無題

>かふかさん
先輩はどうでもいいんだけど、仕事は割り切ってやると一緒にやってる仲間に迷惑がかかるシステム

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:29 | edit



6 ■無題

>無人島さん
ボラバイトは謎…

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:25 | edit



5 ■心労、お察しします

あるある、こういう現場。
中途半端な体育会系の仕事のほうが、クソ野郎が多い。
むしろ高所作業をしたり、チェースソーみたいな危険な機械を使用する現場の方がお互いを気づき合う。
じゃないと、自分も危険だから。
自分は何十個もバイトを経験しましたが、引っ越しとか倉庫は人間的に最低なのが多かったですよ。
たいした仕事じゃないし、、適当に「ハイ。ハイ。」いって仕事をこなせばいいですよ。

もやし #79D/WHSg | URL
2011/04/06 17:25 | edit



4 ■先日読んだ・・・

「苦役列車」を思い出しました。
今がいちばん大変かもしれません。
もう少ししたら、身体が慣れてくるのでは・?
その頃は、終わりかな?

その中で、何か楽しみを見つけてください。

ノンノン #79D/WHSg | URL
2011/04/06 14:54 | edit



3 ■無題

私は家賃さえなければ、年間三十万有ればごくらくです。死んだ親のボロ屋に住んでいるからですが。固定資産税や火災保険が邪魔です。寝たろうさんのほうが合理的ですね。

建設現場は危険ですから、倉庫くらいがちょうどいいのでしょうか。自分は一人で黙々と掃除でもしているほうがいいですね。原発意外で。

深海魚 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 14:46 | edit



2 ■無題

目に浮かぶな 自分も昔経験あるけど
倉庫には倉庫特有の人種があるのよね
激務なのも想像できます
変なストレスもあるでしょうが 割りきってやるのがいいのかと

かふか #79D/WHSg | URL
2011/04/06 13:50 | edit



1 ■寝たろうさんのはまだ待遇がいい

怒られても金は多いからまし
ボラバイトは10時間で日給3200円

奴隷としかいいようない
しかし体臭ある人間には向いてる

無人島 #79D/WHSg | URL
2011/04/06 13:04 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ