寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

スキューバダイビングと言葉  


他人の言葉をすぐに理解できず、何度も自分の中で反芻して相手が何を言いたいのか懸命に考え、誤解の無いような返答をあれこれ模索しているうちに会話に乗り遅れ、気が付くと周りは次の話題に移っている、そんな人にはスキューバは劇的な体験になる。海の中では話せないし、特に話す必要も無い。


特に印象深い魚を二種類。まずはジンベイザメ。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


ダイバーには普遍的な人気を誇っていて、こいつが出たという情報が入ると、そのポイントに船が集まってくる。そうなるとダイバーだらけで趣きもクソも無くなるんですが、一度、師匠と二人きりで潜っていたときに偶然遭遇して、二人占めしたことがある。それも、7、8メートルのそこそこの大きさのやつ。そんとき師匠は茶目っ気を出して、ジンベイザメを触りだした(本来、ジンベイは愚か、海の中のものは基本的に触れてはいけない)。自分も真似して撫でてみると、サメ肌がすごかった。ある方向はツルツル、反対側に撫でるとガサガサ。


ダイビング本数は計150本くらい、そのうち1割以上ジンベイに遭っているという強運っぷりです。ガイドも少しやったことあるんですが、師匠が必ず「○○クンと潜るとジンベイに遭える」と言ってお客さんを笑わせてくれた。今思うと、技術も無くて口も回らずロクなサービスができない私をフォローしてくれてた(それもお客さんのためというより私を気遣って)と思う。


続いてモンガラ。英名trigger fish。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


悪そうな顔してるでしょう。体長もそこそこあるんですが、横幅が厚くて、重量感がある。産卵期は突進して攻撃してくる。鋭い牙でウニの棘を噛み砕いて中身を食べるという無法者っぷりです。こいつがなぜか私ばかり狙ってきて、フィンはこいつの歯形でボロボロ。このときも師匠は「○○クンと一緒に潜れば○○クンが食われるから安心」と言ってお客さんを笑わせてました。


あとはまぁ、魚種に関わらず、視界が無くなるくらいの魚群は圧巻ですね。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


私の友人はよく、「何らかの語を共有することは、それにまつわる思想を全て共有することだ」と言っている。私も同じ考えです。これの対偶をとると、思想を共有していなければ、同じ語を使うことは本来不可能、ということになる。

他人がデリカシー無く話しかけてきて会話を強要することに怒りを覚える人は、ダイビングお勧めです。例えば道路上などで「他人の進路を阻んではならない」という法律がある。会話も同じ。安易な「話しかけ」を禁ずるか、「無視する」という行為にもっと市民権を与えるべき。現状では、話しかける側が会話の自由を一手に握ってしまっている。



ダイビングにかかるお金と時間


国内でライセンスを取るのと、飛行機のチケット買って安い国でライセンスを取るのと、だいたい金額的にトントンです。国内のツアーは、器材費別だったりややこしくて、なんだかんだで高い。自分が潜ったことのあるタイとフィリピンだと、オープンウォーター(25000円くらい、2~3日)、ライセンス取得後一本潜るごとに2000円弱。これは、講習費、宿、器材、船、タンクなど全部込みの値段。あと海パン一枚持っていけばOK。国内で潜ったことがある人はこれが如何に安いかわかると思います。長く居れば居るほど、国外のほうがお得。

お勧めなのが、ダイブマスターコース(60000円、数週間~)。ゆったりしたショップならトレーニングと称して無制限に潜れます。ライセンス取得後もタダ働きでヘルプとして潜れると思います。部屋は自分で探して、現地価格の月2000円でした。

安い宿だけ探して海辺でいわゆる「外こもり」しながらシュノーケリングで十分だという人もいますが、ダイビングの魅力は、海岸近くのきれいな珊瑚礁よりも、外洋の上下左右何も無い海の真っ只中と思う。


以上、現実逃避でした。13時から勤務です。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: スキューバダイビング
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


16 ■無題

寝太郎のときどき言う「無視」、がどのレベルの無視なのかわからないのだけど、
もし拒絶の表明としてガッツリ無視するのでは、これはこれで暴力的なんじゃないのかな。

片手をあげて声は発さないとか、「会話する気なし」の表明なら、一定の人間はあまり気を悪くせずに黙ってくれると思う。

来訪者 #79D/WHSg | URL
2011/04/14 22:40 | edit



15 ■無題

>じじぃさん
批判的なコメントの中に優しさを感じました。
人の話に耳を傾けるべきだという感覚は、幼い頃気付いた時には自分と共にあった感覚であり、この感覚がどこから来たのかがすごく疑問です。
また思うところがあったときに書きます

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/11 07:13 | edit



14 ■Re:Re:Re:Re:無題

>毎年寝太郎さん
寝太郎さんは充分に常識的な人だと思うし、常識の枠の中で解決する問題だと思いますよ。
寝太郎さんは道交法の例を挙げてますが、道路交通上のマナーとして一番大事なのは「譲り合い」であるということは、条文としては無いかもしれませんが常識かと思います。
誰かに話しかけられると「自分の進路を阻まれた」と寝太郎さんは感じるのでしょうが、話しかける人の進路のことも少しは考えましょうよ。寝太郎さんだって誰かに話しかけることはあるでしょう?
どうしても無視するしかない場合が無いとは言いません。例えばキャッチセールスやナンパなどへの対処としては、無視はデフォルトの態度として正当でしょう。うっかり構うとヤバそうな人だっているでしょう。
しかし普通の対人関係で無視するしか無い場合はそうそうあるとは思えません。内的世界がどれほど異なるかなんてしばらく言葉のやり取りをしなくちゃ分りませんし、相手だってあまりにも異なっていると感じれば大抵の場合は無視せずとも離れていくでしょう。

もしかしたら寝太郎さんは勘違いしてるのかもしれませんね。私は何も「相手に合わせるべき」とか「和気藹々と仲良くするべき」みたいなことを言ってるのじゃありません。
どうしても合わないならしょうがないけど、無視という強硬な態度によらずに、もうちょっとやんわりと拒否したほうが角が立たなくて良いし寝太郎さんも楽になるのでは?と言っているのです。

この話題はこれで終わりにします。長々と失礼しました。

じじぃ #79D/WHSg | URL
2011/04/11 04:04 | edit



13 ■Re:Re:Re:Re:Re:Re:無題

人それぞれ価値観があるのは当然。それは分かる

しかしね、用事があって話し掛けるのを無視するのは子供、子供ならまあ許す、ついでにいえば子供を教育するのが大人の役割。

上手くあしらえないのに社会に関わる大人は只の迷惑

174653 #79D/WHSg | URL
2011/04/11 00:52 | edit



12 ■Re:Re:Re:Re:Re:無題

>21805さん
人生を過ごしていると、人の生き方に茶々入れて快楽とするヤツの如何に多いことか実感しますね。

人にはその人特有の価値観があるから、人それぞれなのに、そういう部分を理解しないでいらぬ半畳を入れたがる人は恥ずかしい、そう思いませんか?

mojo #79D/WHSg | URL
2011/04/10 22:28 | edit



11 ■Re:Re:Re:Re:無題

用事があるから話し掛けているんだよ、いい悪いとか規律とかどーでもいいの。

適当に返事すりゃ済む話なのに面倒な奴だなあ。

安易な話し掛けを禁ずるってなんだよwwwwそこまで気遣って欲しいのか?子供じゃあるまいし。

21805 #79D/WHSg | URL
2011/04/10 09:08 | edit



10 ■Re:Re:Re:無題

>じじぃさん
哲学的なレベルと常識的なレベルとを分けるのはどうでしょうか。
極端なことを言うと、価値観や存在している目的の全く異なった宇宙人が日本語で話しかけてきたとき、無視するという選択肢が許されていなければ発狂してしまうでしょう。
あくまで極端な例ですが、そのくらい個人個人の内的な世界は異なっている。むしろ、その個人間の差異を是正するために、「無視は良くないことである」「話しかけられたら答えなければならない」という規律があるんだと思います。

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/09 20:29 | edit



9 ■Re:Re:無題

>毎年寝太郎さん
どのようなレベルでの質問かわかりませんが、「人殺しは是か非か」と言ったとき、哲学的なことを言い出せば答えは色々でしょうが、常識的には決まってます。
そのレベルの話をしています。
師匠の言動を「自分を気遣ってのこと」と解釈できる根太郎さんなら分らないはずがないと思うんですけどねえ・・・。

じじぃ #79D/WHSg | URL
2011/04/09 19:20 | edit



8 ■Re:奇遇ですな、ボキも

>vegamaniさん
ダイブマスターまで取ってれば、手伝いながらタダ働きで潜らせてもらえるところも多々ありますけどね

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/09 11:58 | edit



7 ■Re:無題

>じじぃさん
無視はなぜ良くないことです?

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/09 11:50 | edit



6 ■Re:yoiyoi

>yoiyoiさん
たまにならいいですけど、毎日朝から晩まで定年まで働こうという志がどこから出てくるのか

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/09 11:39 | edit



5 ■Re:無題

>shuchangさん
息抜きするほどパワーが無い・・

毎年寝太郎 #79D/WHSg | URL
2011/04/09 11:36 | edit



4 ■奇遇ですな、ボキも

社畜時代、アドバンスまでとった。ストレス解消などと言い訳して海外旅行してたな。また行って見たいのう。ラパス コーラルベイ 石垣などは最高
だった。あ~あ、社畜には戻りたくないけどダイビングはやりたいな~。お魚に話しかけたりしたな。ご紹介のハワハギみたいなのにはグアムで
攻撃を受けた記憶が。。。

vegamani #79D/WHSg | URL
2011/04/08 16:35 | edit



3 ■無題

お久しぶりです。
私は寝太郎さんに共感できる部分が多いのですが、「会話を強要される」という被害者意識と話しかける人に対する対決姿勢には一言言いたい。
私もお喋りなほうではないし、普遍性のある話題をあまり持ち合わせていないので、話しかけられてウザったく思うことはあります。結構あります(笑)。そこは理解できますが、話しかける人は何も悪意を持って相手を困らせてやろうと思って話しかけてるわけではないでしょう。
悪意は無くても相手のことを慮れないデリカシーの無さに腹が立つのだと寝太郎さんは言うかもしれませんが、それならこちらも話しかける人を少しは慮らなくては。
無視するというのは良くないと思いますよ。
そんな対決姿勢にならなくても、つまらなそうに生返事してれば大抵の人は気付きます。
私の若い頃よりよほど社交性のありそうな寝太郎さんがこんな簡単な対処法を取れないことが不思議でなりません。
説教失礼しました(笑)。

ちなみに実は私も訪問者極少ですがブログをやっています。自分のことは一切明かさずに一方的に押しかけてあれこれ言うのは心苦しくもあり、招待したいところなのですが、性別も年齢も不詳のブログというコンセプト(なんじゃそれ)でやってますので教えません。お許しを。

じじぃ #79D/WHSg | URL
2011/04/08 10:26 | edit



2 ■yoiyoi

ほんと労働ほどくだらないものはないっすね
人生長くて100年も生きないのに
よくあんなくだらないことに熱中できるもんだ

yoiyoi #79D/WHSg | URL
2011/04/07 20:41 | edit



1 ■無題

だいぶお疲れのようですね。天気も良いですから休日に出かけてみてはどうでしょうか。バイクは自宅に置いてきているんですか。

しかし、労働すると旅に出たくなるのは必然ですね。僕も、近場をバイクで流したりと適度に息抜きしてはいますけど、やっぱりだめですね。

台湾行きの航空券が安かったのでポチッちゃいました。週3日の非正規労働者だけど有給申請して外こもってきます。

shuchang #79D/WHSg | URL
2011/04/07 15:44 | edit



コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

カレンダー

カテゴリ