寝太郎ブログ

2月10日文庫本発売→『自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)』

電気を使わない冷蔵庫 その2  


とりあえず100均で実験的に使えそうなものを買ってきた。

実用的なものは、大きさの問題で100均では無理かも。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


ゴミ箱の中に、フタ付きタッパーを入れて、隙間をスポンジで埋めて、水をかけとくだけ。

写真だけ撮って出てきちゃったので、完成品はまた明日・・・(といっても10秒でできると思われる)


参考にしたのはこのへん

http://www.garbagenews.net/archives/808042.html

http://www.monogocoro.jp/2009/08/06/zeer-pot.html

http://www.monogocoro.jp/2009/01/09/solar-powered-fridge.html

http://www.monogocoro.jp/2009/10/27/thermodynamic-cooler.html


昔からある原理で、pot-in-potとか、zeer-potとか呼ばれてるみたい。

ついでに、こういうのを「ハイテク」ならぬ「ローテク」と言うらしい。いい言葉ですね。


このタイプなら、変に断熱に気を使う必要も無さそう。

参考ページを見てみると、外側のポットは、側面に穴が開いてるタイプと、そうでないタイプがある。

穴が開いてるほうが、気化を促進するから短時間高性能型で、穴が開いてないほうが、長時間低性能型ってことかな。

適当に作っても15℃くらい、本気で作ると10℃以下を保てるみたい。


夏は、白菜やダイコンを普通に置いておくと、2、3日で腐るというより溶けてしまう。肉に至っては、買ってきてそのまま調理する分しか食べられない。昨夏までは、夏は全て乾き物や漬物・味噌の類で済ませてた(それでも、夏だけだと思えば結構工夫して楽しめる)。少しでも非電化冷蔵庫の効果があればいいなぁ。


肉、卵、牛乳など→ペルチェ式冷蔵庫

野菜類→非電化冷蔵庫


-------------------------------------


ペルチェ式のほうは、ずっと3~4℃を保ってます。

驚いたのが、昨晩、インバーターを切って寝てしまった(夜はインバーターごと切って寝る癖がついていたのでつい・・・)にも関わらず、翌朝11:00くらいに見たら4℃だった。中のモノが冷えてるのと冷蔵庫の断熱効果で、全然温度上がらなかったみたいです。


100均行ったついでに、保冷材を買ってきましたけど、それを冷蔵庫に入れておいても、全体の収支で考えると節電にはならないはずなので、節電というよりはもし雨が続いて使えなくなったときに少しでもダメージを抑える効果を期待。




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 冷蔵

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

低電力冷蔵庫2 買ってみた  


先日紹介した、ペルチェ式冷蔵庫Peltismですが、どうやら定格消費電力(設備的に許されている最大消費電力みたいなもの)を記述していないだけで、他のペルチェ式冷蔵庫と比べて特別どうこうということではないようです。単なる私の早とちりだったようで・・・


たとえば、コメントくださった方が使用されている冷蔵庫マイフリッジECO-RF17A1(17リットル)
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j133407481
は、定格消費電力55Wの、商品説明ページには消費電力約19Wとなってました。


ちなみに、私のノートパソコンも、定格消費電力は65Wですが、宣伝文に書かれていた消費電力は10W~です。


実際のところがいろいろよくわからないので、買ってみました、ペルチェ式冷蔵庫。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


三菱の25リットル型、中古4480円(カード入会特典を利用して2480円)、送料込み。

http://item.rakuten.co.jp/auc-outlet-c/j635/

今は同じやつがGWセールと称して4280円で売ってます

定格消費電力は52Wとなっていますので、実際の消費電力は20Wくらいと勝手に予想。


ちなみに手前にあるのは、ミネラルウォーター専用のタンクなんですが、グニャるタイプで使いにくくて、失敗でした。


10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ


下に入ってるのは500mlじゃなくて、2lのペットボトルです。縦でも入ります。肉や卵を入れておいて、冷えた水を飲むには十分な広さと思います。


温度計を置いてみたので、温度の推移は観察できますが、うちのソーラーシステムは何かデジタルなモニターがついているわけではないので、消費電力がいくつだったかは結局のところわかりません。「使えてる」とか「使えてない」とかその程度です。


再掲ですが、ソーラーシステムが300W(ちなみに一般家庭用のソーラーシステムは3000Wから4000W)、一日の発電量がいい時で1000Wh足らず、バッテリーが1400Wh。夏は消費電力が増える分、太陽光も増え、真上から射すので余計な木陰も少なくなります。冷蔵庫の消費電力がPeltismと同じくらいで200Wh/日であってくれれば、使える「はず」です。


追記---------


16:30 10℃(室内23℃)

18:30 10℃(室内20℃)

20:30 8℃(室内20℃)

21:30 7℃(室内18℃)

1:00 5℃(室内?℃)

10:00 4℃(室内14℃)


なんだ結構冷えるじゃん。開けて中のものを触った瞬間「お、冷たい」と思った。音は確かに静か。

やっぱ10℃以下に冷えた水はうまい!




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 冷蔵

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

最新記事

著書

カレンダー

カテゴリ