寝太郎ブログ

2018年12月6日雑誌発売→『kotoba(コトバ) 2019年 冬号』特集・孤独のレッスン

時間が飛ぶ  


今日は草刈りをしていた。

ときどき、時間が飛ぶ。現在進行形で起こっていることがもうずっと前に起こったことのように感じる。あぁ、こんなこともあった、あんなこともあった、いろんなことがあった。

もう何日か後には死ぬような、というより、もう何日か後に何十年か後が迫っているような、そういう気持ちになる。昔からよくある。最近とかくよくある。

前は強がって、僕は強欲だから意図的にそういうことをするのだと書いた。確かに意図的に時間を飛ばすこともあるが、大抵は不可抗力的に時間が飛んでしまう。

それが悲しいとか嬉しいとか良いとか悪いとかいうことではないが、あえて言うなら少し静謐な気持ちになる。

それでも生活はしなければならないから、キッと時間を元に戻す。





category: 彼岸
cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

著書

寄稿など

カレンダー

カテゴリ